1999 プロスト・プジョー AP02 N.ハイドフェルド テストカー

2012年07月17日18:42

今日は久しぶりに掘り出し物ミニカーを探しに長距離遠征をして来ました。
遠征先で、希少品だけどおそらく人気薄(笑)のプジョーエンジン搭載のマシンのミニカー2台ゲットして来たので、
順に紹介したいと思います。
まず1台目はハイドフェルドデビュー前のテストカー、プロストAP02です。
AP02 NH 1 AP02 NH 2 AP02 NH 3
このミニカー、存在自体全く知りませんでした。
ハイドフェルドのデビュー前マシンのミニカーと言えば、
MP4/13を持っているのですが、まさかプロストのテストカーが発売されているとは。
見つけた時、「これって誰かが作ったカスタム品?」と疑ってしまったぐらい。(笑)
ちなみに値段は1200円、僕にとっては最高の掘り出し物発見でした。

ハイドフェルドの99年シーズンは国際F3000を走りながらマクラーレンのテストドライバーを勤めていたはずなので、
このマシンはプロスト加入が決まった後のテストカーだと思います。
ただ、いつ、どこで走ったのか、タイムはどうだったのか、手元に全く資料がありません。
ちなみにバトンが始めてF1に乗ったのも99年のプロストAP02で、一緒にテストで走ったのでしょうか?
その時のバトンモデルもミニチャンプスの発売リストには載っているのですが、
その事をこのブログで書いたのが07年の7月、なんと5年も前です。
ミニチャンプスの発売予定っていったい何なんでしょう?
この先発売される事なんてあるのかなぁ~。
(あまり売れるとも思えない・・・。)

AP02 NH 4
ドライバーフェギュアにシートベルトだけ追加してやりました。
それ以外はそのまんま、と言うのかテストの状況が全く判らないので、
カスタムの仕様がありません。
でもプロストのマシンを見るといつも思うのが、
「ゴロワーズのカスタムデカールが欲しいよぉ~。」これにつきます。

「こいつの、ここが好き」
AP02 NH 5 AP02 NH 6
ショーカーだといくら安くても見向きもしないのですが、テストカーだと飛びついてしまいます。
時間稼ぎのショーカーより、実際に走った仕様のミニカーの方が、魅了がありますもんね。
それが翌年走る新加入ドライバーなら尚更です。
今年で言えば、ライコネンのテストカー、早く出て欲しいですよね。
11年ロータスのショーカーは売れ行き悪そうだけど、
同じマシンでもライコネンのテストカーは即完売するのでは?
久しぶりに争奪戦が見られるかもしれません。
(僕も参戦予定です。)
ライコネンファンの方は、要チェックして下さい。

追記:次のドイツGPでまたまたショーカーの別注品が発売、
今度は恒例のレッドブルとメルセデスです。
まぁ、僕はスルーですけど。
台紙デザインだけ楽しみにしてます。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索