2004 BAR・ホンダ コンセプトカー 佐藤琢磨

2012年06月20日15:30

新車種新製品の入荷が無いのでこの隙にと、
デカールを大量買いして前々からカスタムしたかった車種を触り捲くってます。
『なぜ、今この車種?』とお思いかもしれませんが、
そこは空気の読めないブログとご容赦下さい。

まず第1段は2004年BARコンセプトカー、佐藤琢磨モデルです。
2004 TS C 4 2004 TS C 5 2004 TS C 6
何年ぶりのラッキーストライクカスタム、
定番カスタムですが、このミニカーだけなぜか放置していたんですよ。
今では中古なら1000円以下でも買えてしまいそうなモデルですが、
タバコカスタムすればまだまだ新作ミニカーに生まれ変われます。

超格好良いです。
本選仕様より断然格好良いかもしれない。
そうそう、05年のコンセプトカーがこれ以上に格好良いんですよ!
少し前までレーシングギアでカスタム品が売られていたけど、今はソールドアウト状態、
ぜひ再販して欲しい、今度は買いますから。
「あの時は、予算が無かったんですぅ~!」(泣)
2004 TS C 7
琢磨のコンセプトカーはTSコレクションのみの発売の為、通常は水色のハイボックス仕様なのですが、
このカラーリングの場合はチェッカー台紙の方が似合うと思ったので乗せ変えてみました。
ネームの部分は、もう少し手を掛けるべきだったかな?
そのうち直します。

現在インディーカーで走っている琢磨ですが、聞こえてくるのはクラュシュのニュースばかり。
インディー500ではトップ寸前でのクラッシュと、「琢磨のアグレッシブさは変わらないなぁ~」と思うと同時に、
あまりに変わらない琢磨が心配になりました。
だって僕がチームオーナーだったら、修理費がかさむばかりの成長の無い選手はいらないから。
1回勝ったとしても、10回クラッシュしたら常識的にもクビ、
来期琢磨がインディーで走れるとしたら正直驚きです。

個人的には、クラッシュ=即リタイアのインディーカーは琢磨には合わないのではないかと思うのです。
(もちろんルマンの様な耐久レースも)
琢磨、もう日本に帰って来たら?
今年フォーミュラーニッポンで2戦、スポット参戦が決まってますが、
『日本一速い男』の称号を琢磨が引き継ぐのも悪くないんじゃないのと思います。
野球選手もそうですが、海外に出て行くのが全てではない、
日本のスポーツを盛り上げる為、帰ってくる勇気も必要なのではと僕は言いたいです。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索