2010 トロ・ロッソ・フェラーリ STR5 S.ブエミ オリジナル台紙

2012年03月06日11:01

ちょっと間が開いてしまいましたが、
トロ・ロッソSTR5のオリジナル台紙バージョンです。
STR5O SB 1

STRO SB 2

STRO SB 3
今回のテーマは『英字新聞』。
台紙中に文字(ウィキペデア英語版のSTR5記事をそのまま流用)を入れて、
写真もセピアにして、新聞記事風にまとめてみました。
ミニカーのカラーとも対照的な色になった事により、
よりミニカーが強調される様になって、個人的にはかなり満足な出来。
このバージョンでいろいろ作ってみるのも面白いかもしれない。

トロ・ロッソについて書きたい事があるので少しお付き合いを。
11年までレギュラーだった2人を総入れ替えして望む12年ですが、
ちょっとこの起用方法はいまいちしっくり感じてません。
確かにトロ・ロッソは基本的にはレッドブルのレギュラーとなれるドライバーを育てるチームです。
しかし『チャンピオンを狙えるレベルではない』とあっさり首を切られるドライバー達、
そしてその下で働くスタッフ達のモチベーションを考えると、「いかがな物なの?」と考えてしまう。

解雇したドライバーにこんな事を言ってます。
『レッドブルに感謝しろ!』、と。
F1ドライバーとしての将来を作ってくれた自分達に感謝しなさいと言っているのです。
一昔前、ティレルやミナルディのオーナー達はこんな事言わなかったけどなぁ~。
しかもレッドブルとの関係が強いので、他のチームが接触しにくくなっている悪影響も発生してきてます。
いきなり無職にされてしまうドライバー達は、とても感謝する気分にはなれないと思いますけど・・・。

レッドブルの言う『チャンピオンを狙えるレベル』とは、どのぐらいのレベルなのでしょう?
ベッテルは特別(彼を基準にしてしまうと、10年に一人になってしまう)として、
やっぱり基準はウエバーとなるのでしょう。
レッドブルが勝てるチームになったのが05年、
それ以前でウエバーが表彰台を獲得したのは2回なので、
おそらく3年で2回の表彰台(それプラス、チームメイトより上の成績)を獲得出来れば、
レッドブルの昇格出来るのではないでしょうか?
ただその辺の基準も曖昧なんでしょうね。
ブエミなんてシュミレーションに乗ってる最中に解雇通知受けたぐらいですから。
それと、おそらくトロ・ロッソのボス、フランツ・トストも把握していないのでしょう。
(彼の言動はドライバー解雇後激変した)
結局の所は、レッドブルのヘルムート・マルコにどれだけ気に入られるかの様な気もします。
ちなみに今のF1界で僕が一番嫌いな人物ですけど。

さて、その12年のトロ・ロッソのドライバーはリチャルドとベルニュ。
あまり魅力的なラインナップではないです。
リチャルドはせいぜいリウッツィを同じレベルなのが昨年で判りました。
(そのリウッツィは07年に解雇)
ベルニュに関しては、トストと殴り合いの喧嘩をして解雇されたS.スピードと同じ匂いがプンプン。
そもそも毎年恒例になりつつあるルーキーテスト、
そのテストでトップタイム出して、『ウエバーより良い仕事が出来る』と発言する自体、勘違いもいい所。
あのテストはシーズン中グランプリの合間に行われるテストなので、
その時点でのチームのポジションがそのままタイムに出ます。
ベストのマシンに乗ってたんだから、トップタイム出して当たり前なんです。
(出せない様なら、その時点でトロ・ロッソにすら乗れない)
途中でまた喧嘩でもする様なことになれば、
めでたくブエミは復帰出来るかもしれませんね。(笑)
ちなみに12年シーズン前テスト、トロ・ロッソは好調だけれど、
このタイムもルーキーらしさが見て取れるタイムなので、僕は話半分で見ています。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索