1999 フェラーリ F399 M.シューマッハ

2006年10月23日14:15

20061023133318.jpg

20061023133334.jpg

いろいろありました2006年シーズンもアロンソのチャンピオン決定とともに終了。
本当にいろいろありました。
総評は他サイトにお任せします。
似たような事書いてもつまらないでしょ?
でもオフシーズンは暇なので、そのうち書くかも・・・。


とりあえずブラジルGPです。
実は用事で週末いろいろあったので、あまり盛り上がってませんでしたが、
眠い目こすりながら、決勝はリアルタイム観戦しました。
やっぱり、ミハエルラストランにつきますね。
タイヤバースト後、(チャンピオン決定戦でのバーストは98年以来2回目)ほぼ周回遅れ状態からの4位。
しかもコース上でオーバーテイクの連続。
とにかく、引退を決めた人の走りではありませんでした。
本当に、この人辞めるんでしょうか?


そういえば、ハッキネンがブラジルGPに来ていましたね。
永遠のライバルが、最後の走りを見にきたのでしょうか?
ラストラン4位は同じですね。
最後まで好敵手だった2人らしいなと思いました。


一方最後までコンサバに走ったアロンソ&ルノー。
見事2年連続ダブルタイトル獲得です。
カーナンバー1は、マクラーレンに持っていかれてしまいますが、
コンストラクターズタイトルを獲得できたのでやれやれですね。
(個人的には、久々のカーナンバー0が見たかったのですが。)
ただ、あれほどけなしていたミハエルの事を、タイトル決定が決まった直後から絶賛し始めたところは、大人の世界と言うか、白々しさがあって、僕は嫌な感じでした。(まぁ、本音ではないでしょうが。)


マッサの母国優勝。
良かったですね、以上。(笑)
なぜか好きではないんですよね~、マッサ。(笑)
表彰台での「見ろ~、俺が一番だ~!」見たいな態度。
あと、目があまり笑って無い。(笑)
まぁ、そのうち慣れますね。
マッサファンの人、ごめんなさい。


あと忘れてはいけないのが、スーパーアグリの活躍でしょう。
琢磨、10位!すばらしいです。
スパイカー、トロ・ロッソ、レッドブルを最終戦で追い抜きました。
展示品マシンから始まったチームが、まさかここまで来るとは。
しかし、来期はこの位置からスタートできるよう、
気合を入れ直して欲しいですね。
新チームにとって、最大の壁は2年目をどうクリアするかに掛かってます。
(11/20、鈴鹿のファン感謝イベントには行こうと思ってます。)


また長~い文章で申し訳無い。
ミニカーのお話を。
画像はF399。
初期マテルのひどいミニカー(本当はアーバイン車も買うべきなのでしょうが、あまりの出来の悪さにスルー)ですが、ミニチャンプスのケースに入れると、
不思議に少し、不細工さがなくなります。
99年イギリスGPでの骨折が原因で、タイトルを逃した時のマシンです。
来期、ボーダフォンがマクラーレンに移るので、
このマシンに似たカラーリングになるのでしょうか?
マルボロは、タバコマネーでも唯一残るようなので、
ベースの赤はそのままだと思いますが。
ミハエルが乗らないというだけで、きっとまったく別チームのように見えることでしょう。


そういえば、1/43のF248がオークションにちらほら現れ始めましたね。
(またとんでもない値段ですが。)
なかなか格好良かったので楽しみ。早く手に入れたいですね。
今年は早くに売り切れが予想されるので、早めにゲットしましょう。
マッサも買おうか、いま迷ってます。
(でも、今年は記念物が多そうだなぁ・・・。)


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。





スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索