雑談 11年6月18日

2011年06月18日12:55

ルノーの別注ショーカーが発売開始されました。
66.jpg
10年本戦仕様入荷より早く11年ショーカーの入荷という珍しい現象が起こってますが、
過去にも無かった訳ではありません。
(僕の記憶が正しければ)
それは04年、前回もルノーで、
通常版R23(別注R23は発売されていた。)の発売が遅れに遅れて、
04年のショーカーと逆か同時発売だったと記憶してます。
しかし別注モデルだとミニチャンプスも動きが早いですね。
このペースで通常版も出してくれればとも思いますが、
とりあえず10年本戦仕様が出揃うまでは、おとなしくしていて欲しいです。(笑)

さて今回のモデル、
ご覧の通りのドライバーレスモデルなので完全に僕のストライクゾーン外の品なのですが、
やはりこのカラーリングは気になります。
(台紙のドライバーレスなのに、走行している様なデザインはセンスが無い!)
う~んと考えてみた所、
このマシン、11年カラーのR30が走行している出来事を思い出しました。
↓これがその時の写真。
65.jpg
↓動画はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=Ly7v4UUaML0&feature=player_embedded
http://www.youtube.com/watch?v=jowCwnZCo0M&feature=related
今年、ベルギーのスパでオールージュを逆走したり、
携帯片手に撮影しながらドライブしたりで話題になったデモランです。
ドライバーはB.セナ。
そう、僕お気に入りのルノーのリザーブドライバーです。
セナのヘルメットって意外とシンプルなデザインなので、
製作は比較的簡単。
ドライバーフィギュア移植して、台紙をベルギーデモラン仕様に作り変えれば、
立派なセナモデルのルノーの完成です。

しかし、そうなると代替用フェギュアの乗ったミニカーを調達しないといけない。
人気の無いモデルなら中古で探せば1000円以下でも見つかるけど、
このミニカーと合わせると約1万円の出費になります。
しかしこの別注品が出た事によって、通常版ショーカーの発売も近い事でしょう。
そして、おそらくそのミニカーにはペトロフはもちろん、
クビサかハイドフェルドが乗ってくるのは明らか。
ヘルメットはどうでも良いけど、
スーツの塗装がされているのは大きい。
そして価格も6000円ぐらいだろうし、台紙はどうせ作り直すだろうし・・・。
なんか手間と余分な出費だけかかりそうです。

最初は「迷ってる。」と書くつもりでしたが、これ書きながら決めました。
スルー決定です。(笑)
ただ通常版ショーカーが発売されたら、この案件は再始動させましょう。
と言う事で、毎年1個は購入しているショーカー、
今年はルノーで決定です。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索