スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談 11年5月23日

2011年05月23日14:02

11年5月23日
今日は数字の話です。
算数苦手なので計算違いがあったらごめんなさいです。(笑)

昨日のスペインGP、
小林可夢偉が見事4戦連続ポイントゲットで、
生涯獲得ポイントが佐藤琢磨と並んで日本人タイ記録となりました。
が、あまり大きなニュースとなっていないのは、
琢磨が走っていた当時と、今ではポイント制度が違うから。
(この辺、まだ冷静な日本マスコミに少し感謝。)
ちなみに現在は、1位から10位までがポイント獲得で、
順に25、18、15、12、10、8、6、4、2、1で、
可夢偉のデビューした09年までが、10、8、6、5、4、3、2、1です。
そして琢磨が走っていた頃は1位から6位までがポイント獲得で、10、6、4、3、2、1です。

ではここで、琢磨と可夢偉の実際のポイント差を換算してみました。
その前に、琢磨の参戦は02年から07年までの91戦に参戦、
可夢偉は09年から現在まで26戦参戦となってます。

佐藤琢磨戦績:3位1回 4位2回 5位2回 6位5回 8位4回 9位4回 10位4回
小林可夢偉戦績:6位2回 7位3回 8位2回 9位2回 10位5回

まずは現在ポイント制度での換算。
可夢偉はニュースでは生涯獲得44ポイントとニュースではなっていますが、
09年の6位、9位の各1回を現在制度に換算して足すと、ポイントは51ポイントとなります。
そして佐藤琢磨。
タイ記録なので彼も生涯獲得ポイントは44ポイントですが、
現在制度に換算すると、127ポイントと可夢偉の倍以上の獲得数となるのです。
(調べてみてちょっと驚いた!)

次に02年までの6位までポイント獲得での換算。
可夢偉が入賞2回2ポイントに対し、
琢磨は入賞10回19ポイントと大きく可夢偉を引き離している事が判ります。

まぁ、可夢偉の参戦数が琢磨の1/3以下だし、
条件が全く違うので、この比較事態全く意味は有りませんし、
今回の計算もただの数字遊びに過ぎません。
でも、『佐藤琢磨』という日本人ドライバーにとっての目標を再認識する上では面白かったです。
可夢偉にはぜひ日本人の夢、『初優勝』を実現して欲しいけど、
まだまだみんな、『佐藤琢磨』がすごいドライバーだったと言う事を忘れないでいて欲しいです。
予選でポール争いを期待出来たドライバーはまだ琢磨だけだしね。
あの興奮は今でも忘れません。
インディー、頑張って下さいね。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

琢磨

ご無沙汰してます。
ポイント計算ご苦労様でした(笑)
単純比較は意味無いのは解ってましたが、
改めて琢磨は凄かったという気がしますね。
個人的にはやっぱり琢磨が1番です。
可夢偉も凄いと思いますが、違う魅力がありますね。

確かに

ドライバーによって持ち味は違うのが当たり前なので、
比較自体、失礼な事なのかもしれませんけどね。

琢磨が好きな人もいれば、可夢偉が好きな人もいる。
中野信治が好きな人もいれば、
井上隆智穂が大好きな人もいるかもしれない。

いろいろな人の意見を聞くのは楽しいし、
新たな魅力が見つかるきっかけになるかもしれない。

僕がそのきっかけを作れたら、うれしいなぁ~。

  • 2011年06月02日 12:41 |
  • nao URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。