スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談 09年5月17日

2009年05月17日09:57

09年5月17日
先週はいろいろ政治闘争が繰り広げられた1週間でした。
金曜日に行われたM.モズレーとFOTAでの話合いは平行線のまま。
結局、フェラーリは裁判所に提訴。
話し合いは泥沼になりつつあります。

現F1チームで撤退をほのめかしているのは、
フェラーリ、トヨタ、ルノー、BMW、レッドブルの5チーム。
おそらく、これにトロ・ロッソも加わるでしょう。
まだ正式コメントが無いのがメルセデス勢ですが、
マクラーレンが執行猶予中のFIA監視下状態の為、
正式コメントが出せない状態。
しかし裏では繋がっているようで、
マクラーレン、フォースインディア、ブラウンも団結していると思われます。

唯一この流れに加わっていないのがウィリアムズ。
トヨタは説得を試みたようですが、
話し合いは険悪ムードに陥り、失敗。
まぁ、ここはF1に全てを依存している会社。
撤退=全社員失業なので、難しいのでしょう。

では、新規参戦に名乗りを挙げた(挙げようとしている)チームを見てみますと、
アメリカのUSF1、
イギリスのローラにライトスピード、プロドライブ(出るのかな?)の4チーム。
これにウィリアムズを合わせると系5チーム10台を確保と言う訳ですが、
まったく、胡散臭いチームばかりです。

『エンジンは?』と言うと、
もうコスワース、ホモロゲーションエンジンしかないでしょう。
事実上何年落ちのエンジンになるんでしょう?(3年?4年?)
おそらくエンジンの開発はまったく無いと思われます。
だって、テストやるお金なんて無いでしょう?
KERSも同じ。
シャーシの開発もどこまで出来るのやら。
カスタマーが使えない(この部分でプロドライブの参戦は無くなるかも)となると、
もうウィリアムズの一人勝ちが目に見えてます。

そもそも、こんなシリーズが成り立つのでしょうか?
まだ5チームです。
少なくとも、あと5~6チームは必要なわけですが、
これから、そんなに参戦チームが現れるとも思えない。
(40億円は少なくなったと言っても大金です。)
それと心配なのがサーキットのキャンセルが続出するだろうという件。
ただでさえお客が入らないのに、高い契約料を払わされているサーキット。
フェラーリもマクラーレンもトヨタもいなくなったら、どんな状態になるのか、
想像してみて下さい。
僕ならキャンセルしますよ。

まだまだ妥協点を探り合ってる状態らしいですが、
メルセデスのN.ハウグさんに言わせると、フェラーリはかなり本気らしい。
M.モズレーもこの所の規約の相次ぐ失敗で、
簡単に翻せない状態なのでは?
(プライドの塊みたいな人だからね。)
僕はモズレーが辞めるの一番の解決だと思います。
モズレーの業績は確かに素晴らしい物があると思います。
しかし、それは無尽蔵にお金を使えた時代の栄光であり、
最近の彼の政策を見る限り、
新しい時代には向いていないような気がします。
では、次は誰が良いか?
F1での栄光も、貧乏も知っている。
安全性にも目を配り、
全てのチームを平等に見れる人物。
僕は、J.スチュワートが一番だと思うんですけどね。
ちょっとお歳をとり過ぎかな?



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

政治論争

F-1の政治論争は昔からですけど、
今回はどうなるんでしょうね。
でも、個人的にはフェラーリがいなくなった時点でF-1ではないという気がしてます。
それでもF-1は続くのでしょうけどマクラーレンを始め各チームが居なくなったら...
モータースポーツの最高峰と呼べる状態になるのかなぁ?

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。