スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000年 ウィリアムズ・BMW FW22 J.バトン

2009年04月11日13:41

今日は09年F1シーン時の人、J.バトン、デビューマシン、FW22です。
FW22 JB 1

FW22 JB 2

FW22 JB 3
このモデルは通常本選仕様バージョンですが、
これとは別に限定のブラジルGP仕様、
つまりBMW復帰1stレース仕様が限定品としてモデル化されています。
そして、何故かこの限定品が先に発売されました。
(同時だったかな?記憶が曖昧です)
当然一発目はエースドライバーが欲しい物。
なので、限定品はラルフ(当時ラルフの絶頂期だったからね。)、
そして通常版はバトンという選択になった次第です。
でも、どちらかと言えば、
こちらの方が気に入っています。
あと、今のバトンの活躍を思うと、
買っておいて良かった気がします。(笑)

「こいつの、ここが好き」
FW22 JB 4
このリアから飛び出している排気管。
こういうチラっと見えるパーツが結構好きです。
ウィリアムズ以外では、あまり見られない処理だったので、
大きな特徴だったのかな?
まだ上方排気が浸透していなかった時代が懐かしいです。

デビュー当時は正直、『バトンって誰?』ぐらいにしか思っていませんでした。
当時は、ネットもまだ本格的にやっていなかったので、
テレビと雑誌ぐらいしか情報源もなかったし。
そして、バトンを賞賛する声がまったく理解できなかった。
ウィリアムズという有力チームで数ポイント獲ったドライバーが、
『何故、あんなに大騒ぎされるんだ?』と僕は疑問に思っていました。
ラルフには完全に負けていたし、
ポイント獲るのは当たり前じゃんぐらいにしか思っていなかったのです。
でも今調べると当時の最年少入賞記録を
40年ぶりに破ったドライバーだったんですね。
それは期待膨らむのも当然。
自分の知識の無さを、今になって思い知らされた気分です。(笑)
でも当時と今も、あまり変わったような気はしてませんけどね。
バトンは、成長が判りづらいドライバーの一人なんだと思います。

そういえば、バトンのF1初走行マシン(プロストAP02でしたっけ?)のミニカーが
今年中には出るんじゃないかな?
初優勝モデルもやっと出るみたいだし、
ブラウンモデルも数種類発表されてましたね。
(ブラウン、3種は出しすぎなのでは?)
今年のミニチャンプスの稼ぎ頭はバトンで決まりです。
ただ、どこまでついていけるか?
今から不安たっぷりです。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんなBMWあんなBMW

今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。BMWについての最...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。