雑談 09年1月18日 2回目

2009年01月18日12:03

『雑談』ばかりで申し訳ない。
もう少し書きたくて。
また『ホンダ』の悪口ですけど。
09年1月18日 2
N.フライの大言壮語に対し、まったく売却先が決まりません。
ホンダ本社もチームの売却期限を、1月31日に設定した模様。
いよいよ、カウントダウンが始まったようです。

売却が決まらない原因は、また相変わらN.フライが原因みたい。
(そもそも未だにこいつに交渉を任せる事自体間違ってる!)
利害関係で揉めているようで、
ファクトリー内でも怒り爆発、
イギリス政府まで懸念のコメントを出す始末。
残念ですが、全員失業は避けられないのではないでしょうか?

アメリカのビッグ3にも当てはまる事なんでしょうが、
先進国と呼ばれる国で交渉に当たっている人は、プライド高すぎです。
給料さがっても、条件悪くても、
まずは『雇用』でしょ?
働きながら、次を考えると言う考えは思い浮かばないのかなぁ~。
(これは日本の現状にも言えると思うけど、
深く書くと叩かれそうなので、書きません。)
ある漫画に、こんなセリフがありましたが、
この言葉が全てを表している気がします。
『意地も張れぬ繁栄など、こちらから願い下げだ。』
ただ従業員にとっては、はた迷惑な話ですけど。

エンジンがないのも、交渉を難しくしているのでしょう。
フェラーリのドメリカニ代表は『可能性はほとんどゼロ』と
事実上の交渉打ち切りを宣言。
唯一の道である、メルセデスのハウグ代表は、
『まだ可能だけど、早く決めないと供給できないよ』との事。
こちらもタイムリミットが迫ってます。

メルセデスとの交渉は、フォースインディアの提携と違い、
ただのエンジン販売交渉なので、
『お金さえ払ってくれれば売ります。』という簡単な物。
売却先が決まれば、すぐにまとまるでしょう。
(メルセデスのこの方針転換はロン・デニスに引退も関係している?)
ただエンジンに関して一言。
なぜ、ホンダはもう1年エンジンを作らないんでしょうか?

昨年のエンジンはあるんです。
開発なんかしなくていい。
パワーがなかろうが、耐久性がなかろうが、
ただ作って新チームに売って供給すればいい。
1年はそれで乗り切って、2010年以降のエンジンは新チームが探す。
それくらいの猶予期間を与える考えは浮かばなかったのでしょうか?

あるものを売るだけなら、儲けになるはず。
突然放り出したチームメンバーに対し、
義理立ても出来るし、
他のF1関係者にも、好印象を残してF1を去れる。
(この好印象が後々利いてくるはず)
こういう事を最初から最後までしなかったからこそ、
第3期F1は失敗し、
今、世界中でホンダの人気が急降下しているのではないでしょうか?

ホンダの悪口たくさん書いてますが、
僕はホンダの車は大好きです。
今も、ホンダ車に乗ってますし、
会社で『乗っていて楽しい車のメーカーは?』と質問をすると、
『ホンダ』と言う返事を多く聞きます。
ディーラーの方も、点検の時期になると
必ず親切に電話をくれます。
(某M社では一度もなかった。)
F1は失敗してしまったけど、
この失敗を生かし、これからも楽しい車をたくさん作ってほしいです。
とりあえず、ルマンやらない?
NSXにハイブリッドエンジン積んで。
ホンダはやっぱりレースしないとダメですよ。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1調査報告

昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいましたF1関連本。結局立ち読みで...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索