スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1998 ウィリアムズ・メカクローム FW20 J.ビルニューブ 2回目

2008年09月13日00:09

2回目の登場、FW20です。
今回、余っていたデカールを使用して、タバコ仕様にカスタムしてみました。
FW20 3

FW20 4

FW20 5
カスタムしたのはいいけど、「おや?」っと思う方もいるかも知れません。
一部、デカールが違う部分もあると思います。
資料が手元に少なかった(遅い車は、写真が少ない。古い車だとなお更。)のと、
余り物デカール使用が原因です。
ほんの一部だけなので、大目に見てやってください。
作った本人は、とても気に入ってます。
やっぱりカンガルーマークより格好良いよね。

ボードは適当に製作。
FW20 6
一応、1997年チャンピオンボードと言う事で。
台紙はそのままです。
せっかくのブルニューブ写真入り台紙なので、そのままにしておきます。
でも、98年のビルニューブは金髪なんですけどね。

「こいつの、ここが好き」
FW20 7
FW20はとっても好きな車。
勝てなくなったチャンピオンの車って好きです。
(捻くれてる?)
ミニカーとしては、このビルニューブ台紙が好きです。
昔は、ミハエルを筆頭に、ラルフ、フレンツェン、ビルニューブ、ヒル、ハーバート(!)など、
個人別の台紙パッケージが存在しました。
得した気分がして、好きだったんですけど、
いつの間にか無くなってしまいましたね。
唯一存在するのが、我らが佐藤琢磨の「TSコレクション」ぐらいなのでは?
それを思うと、琢磨の存在ってやっぱり特別なのかなと思ってしまいます。

さて、話を1998年ウィリアムズに戻します。
この年はナロートレッド車、溝付きタイヤの導入など、
大きなレギュレーション変更のあった年です。
前年まで、圧倒的な強さを誇ったウィリアムズは早い時期から
レギュレーションに対応するよう開発を進めてきました。
しかし、結果は惨敗。
ルノーの撤退や、ニューエィーの離脱などを差し引いても、
悲惨な結果に終わってしまいました。
この状況って今年に似てない?
好調と言う部分は違いますが、
ウィリアムズは既に、開発の比重を来年に置いてます。
来年のレギュレーション大幅変更に果たして対応できるのか?
同じ過ちは犯さないのか?
今から興味心身です。
ただし、失敗したら、不満はエンジン&ドライバーに来るでしょう。
最近両ドライバーへの不満が溜まってるみたいだし・・・。
一貴の将来がちょっと心配になりました。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。