雑談 08年8月29日

2008年08月28日23:21

08年8月29日
久しぶりに雑談書きます。
(ミニカー紹介は?)
しかも、テーマは前回のヨーロッパGP、ヴァレンシアについてです。
(タイミング遅い?)

オーバーテイクがたくさん見れる期待の新公道サーキットでしたが、
結果はオーバーテイクの全くない、
作戦にもバラつきのない、
期待外れのグランプリになってしまいました。
唯一盛り上がったのは、フェラーリのピットミスと
ライコネンのエンジンブローぐらい。
でも、これはサーキットのおかげではないですよね。
では、つまらなくなった理由を考えてみましたので、暇つぶしにお付き合い下さい。

長い全開区間から一気の減速。
これが今のF1ではオーバーテイクのポイントにならない事を証明してしまいました。
その理由は今のレギュレーションにあると思います。

エンジンは開発が凍結されてしまったので、
全車ほぼ同じパワー(若干フェラーリ有利と言われてますが)の為、
以前のようなストレートでパワーで抜くと言う事が難しくなっています。
しかも回転数リミッターまで付いているので、
どれだけストレートを長くしても、全車トップスピードが同じなので抜けない。
では、加速を良くするには?
タイヤになります。

タイヤはBSワンメーク。
違うスペックを2種類持ち込んで、
決勝では両スペックを使わなくてはなりません。
しかし、この2種類にあまり違いがないのが問題。
トップチームになるほど、作戦は似てきます。
タイヤも同じ、作戦も同じでは、加速性能も同じですよね。

BSは唯一の参戦と言う事で、安定性を見せないと
宣伝にならない事は判ります。
しかし、それではサプライズは起こらないし、
レースがつまらなくなっている元凶になっていると思います。
タイヤに違いがあってこそ、
レースは盛り上がると言う物。
07年のカナダGPの琢磨を思い出してください。
タイヤの違いで、下位チームがチャンピオンを抜く事も可能なんです。
だいたい、持ち込むスペックもFIAが決めればいいのにと思う。
そして、もっと極端なタイヤを持ち込んだら、追い抜きが復活すると思います。
(作戦が一緒でも、今より増えると思う。)

やっぱり、今のレギュレーションはがんじがらめ過ぎなんでしょう。
コスト削減の為?
そんなの、実現しないじゃん。
来年はレギュレーションが大幅に変わります。
新しい思想の車作るのにいくら掛かると思ってるんだ?
それより、ルールをもっと緩和して、
じゃんじゃんお金掛けて、
新技術いっぱい開発して、
それを市販車に展開して、
もっとエコで売れる車作れば、
メーカーも儲かる。
儲かれば、それだけ開発にお金が掛けられる。
お金があれば、プライベーターへの還元も出来る。
「F1は走る実験室」って言葉が昔はあったけど、
それこそF1の存在意義なのではないでしょうか?
なにか、大切な事を皆忘れてしまっているような気がするんです。

まぁ、素人の僕がこんな事を言っても矛盾だらけかもしれません。
軽い気持ちで流してください。
あれ、テーマはヴァレンシアのレースについてだったような?(笑)
いつのまにやら、レギュレーションの話ばかり・・・。
長文、失礼しました。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索