スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 フェラーリ F2007 コンストラクターズ・チャンピオンセット

2008年07月26日21:32

7/26の雑談で迷っていたマテルの
2007コンストラクターズ・チャンピオンセット、購入してしまいました。
子供を連れて、散歩がてら見に行った所、
道中の車で子供はスヤスヤ。
車内に置いていく訳にもいかず、
抱っこしてお店に入ったら、2個並んでいました。
カスタム用デカールも、ちょうど2台分の在庫があり、
迷っていたら、急に腹痛が・・・。
片手で子供、片手でミニカーとデカールを持って、おまけに腹痛。
そして、もう1個の在庫を手に取る他のお客さん。
苦しさから開放されるべくレジに向かった次第です。
皆さん、冷たい物の飲みすぎ、食べすぎには注意しましょう。(笑)

まずは物をご覧下さい。
F2007 CC 1
でっかい箱です。
恐ろしくでかい。
これは、置き場所に困ります。
そして、このでかい箱を
簡単に片付けておけない理由が後で判明します。
F2007 CC 2
裏はこんな感じですね。

では箱からミニカーを出します。
この時に注意。
蓋がテープで留められていますが、
慎重に剥がしてください。
出来ればカッターナイフ等を使用した方が良いです。
この箱は大切な箱という事が、出してから判明しますので。

ミニカーの登場。
F2007 CC 3
もうお分かりですね。
この特殊台座。
カバーケースがないのです。
ショーケースに入れて飾る方は、良いとして、
外にむき出しで置けば、
すぐに大切なミニカーが埃だらけになってしまうでしょう。
だから、箱は綺麗にとっておきましょう。
シューマッハの5台セットもカバーケース無しだったと思いますが、
ここは本当にマテルには考えて欲しいです。
ショーケースがあっても、こんなにでかいと
かさばって飾れないっちゅーの!

ではミニカー単体です。
ライコネン車。
F2007 CC 4
マッサ車。
F2007 CC 5
相変わらずのマテル製品。
2台そろって歪みなしがあったら奇跡でしょう。
妥協が必要な製品です。
妥協できないようなら、買うのやめましょう。
ただ、フロントタイヤのグラグラがほんの若干解消されていました。
ほんの若干ね。
(固体差だったら、ごめんなさい。)

最大の特徴である、中後半戦仕様のメタリックレッドですが、
これが意外と格好良い。
バーコードやマルボロロゴが無くても、今までより間延びして見えない。
このミニカーを最初に出していれば、
あそこまで悪く言われることは無かったのではと思ってます。
ただ、実際はこのカラー(ロゴ無し)は存在しないわけで、
デカールカスタムは必須でしょう。

あと、マッサのヘルメットが改善されています。
初期バージョンのマッサヘルメットは酷すぎましたからね。
マッサファンの方は結構買う人が多いかもしれません。

その他ミニカー単体では、変更点はありません。
初期バージョン2台買った人は怒り心頭なのではないでしょうか?
こちらの方が安いしね。

さて、カスタムですがのんびりやろうかと思ってます。
と思ったけど、ライコネン車は今日、ほぼ完成させてしまった!
こんな感じです。
F2007 CC 6
2台同グランプリ仕様にするのが本当なんだろうけど、
手持ちのデカールがない(新たに買うのも面倒なので)ので、
グランプリを分けようと思ってます。
ライコネンはチャンピオン獲得のブラジルGP仕様、
マッサは・・・、どこにしようかな?
ただ空力パーツは、なんちゃってカスタムになると思うので、
あまり期待しないで下さいね。
では、後日また登場すると思う、チャンピオンセットでした。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。