スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002 ルノー R202 J.トゥルーリ

2008年05月28日23:24

怒涛のF1ミニカー新入荷、第1ラウンドのゴングが鳴らされました。
今回の入荷は、
スパイカーF8-VII・・・E.スーティル
スパイカーF8-VII・・・C.アルバース
BMWザウバーF1.06・・・R.クビサ
スーパーアグリSA06・・・山本左近
となっています。

もう何種類か出ると予想していたので、少しホッとしてます。
(でも多すぎ!)
BMW F1.06の後半戦仕様はセール狙いでいいかなと考えているのでスルー。
スパイカーの1台(もちろんスーティル)と左近SA06をゲットする事にしました。
今回もショート入荷なので、早めの購入をお勧めします。
僕も明日探しに行こうかとも考えていたのですが、
最近ミニカー探しに疲れているので、さっさとネットで注文しました。
土曜日に届く予定なので、また後日に画像アップしますね。
そんなこんなで今日は02年のルノーR202をアップしたいと思います。
(また前置きとまったく関係ないミニカーです。)
R202 JT 1

R202 JT 2

R202 JT 3

オールルノーとしての復活初年度のマシンです。
慣れ親しんだマイルドセブンブルーに加え、ルノーイエローが大きく加わりました。
マシンの最大の特徴と言えば、
開発の進んできた、111度バンク超高角度エンジン。
しかし多少前年度からマシになった程度のレベルだった為、
慢性的パワー不足、並びに信頼性不足で、
まったく目立たない復活初年度となってしまいました。

ドライバーは現トヨタのJ.トゥルーリ。
この年は目立った活躍もなくポイントでもチームメートのJ.バトンに負けてしまいました。
しかし、翌年チームを追われたのはバトンの方。
これはトゥルーリのマネージャーがルノーのチーム監督であるF.ブリアトーレだった事と、
当時テストドライバーだったF.アロンソのレギュラー昇格が決まっていた為。
当時は何故バトンが放出されるのか、僕にはまったくの「?」でした。
その後の二人の活躍を見ると、この時の選択は間違っていたと思えますが、
たらればの話になってしまいますね。

「こいつの、ここが好き」
R202 JT 4

実は、あまり好きな所がないR202。
これと言った部分が見当たらない。
当時のトゥルーリのヘルメットもあまり好きなデザインではないし、
マシン全体のスポンサーロゴがスカスカ。
リアウイングなど、いかにも「ここに入る予定でした」的なスペースがあります。
ルノーのお金の無さは、参戦初年度からの問題ですが、
これはフランスの景気の悪さが影響しているのでしょう。
ただ、作業効率の良さはワークスチーム1だと思います。
P.シモンズあたりをぜひ、トヨタに引き抜いてもらって、
作業効率の見直しなんかしてみたら、面白いと思うんですけどね。
好きな所?
まぁ、強いて言うなら、サイドのミニウイングです。
今日はオチがないなぁ・・・。
こんな日もあります、たまには。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。