2007 マクラーレン・メルセデス MP4/22 L.ハミルトン チームエディション

2008年02月07日13:57

本日チームエディションのMP4/22が到着しましたので早速ご紹介を。
MP4-22 LH 1

MP4-22 LH 2

MP4-22 LH 3

マクラーレンから直接購入した方には少しトラブルが発生しているみたいですが、
国内販売は特に問題なく届きました。
と言うより、今回かなりの数が流通しているみたいです。
チームエディションというと、毎年争奪戦が繰り広げられます。
昨年など、僕は買えなかったぐらいです。
しかし今年のルイス人気に便乗してか、いまだに各ショップで販売が続いてます。
別チームのミニカーが大ショート状態にあるのに対し、
この流通数ははっきり言って「?」です。
なので、今年は少しありがたみのない、チームエディションになってます。
数が少ないと文句を言う。数が多いとまた文句を言う。
コレクターとは困った生き物です。(笑)

今年はショーカーでもチームエディションの発売があったマクラーレン。
台紙が同じなので新鮮味が薄れてしまいました。
しかもメルセデスパッケージが先に発売されたため、
ミニカー本体の新鮮味もありません。
なので本当に例年以上に盛り上がらないミニカーになってしまっているような気がします。
(それなら買うな!って言わないでね。)

「こいつの、ここが好き」
MP4-22 LH 4

映画「インデペンデンス・ディ」に出てくるUFOのようなボディワークが好きです。
V8、回転規制のおかげで壊れなくなったメルセデスエンジン。
最大の弱点だった冷却が楽になったために出来た芸当です。
ただ、サイドのボーダーウイングの形状がいまいち。
こういう細かいパーツは個人的に好きなんだけど、
MP4/22に関しては、無いほうが良いと思う。
発表会の時には付いてなくて、とても格好良かったんですよね。

ハミルトンに付いて書こう。
昨年の活躍、100%彼の才能かと言うと、正直そうは思えません。
逆に、チャンピオンとしての経験を持つアロンソがいなければ、
あれほどの活躍は出来なかったと思います。
その証拠は終盤戦の崩れようが表していると思います。
またハンガリーGP予選でのチーム指示を無視した一件。
その後、チームの指示に従うよう厳命された事は明白ですが、
その結果が中国GPのタイヤバーストにつながりました。
07年は誰よりも内容の濃い経験を得られたと思います。
今年はチームリーダーとしてチームを引っ張る対場になるハミルトンがどう変わっていくか、
注目したいと思います。

では最後に記念写真コーナー。
アロンソショーカーと並べて。
MP4-22 LH 5

やっぱりMP4/21のほうが格好良く見えてしまう・・・。
勝てないマクラーレンのマシンってどれも格好良いんですけどね。

次にメルセデスパッケージカスタム品と並べて。
MP4-22 LH 6

もうハミルトン、MP4/22はごちそうさまです。
でも優勝記念モデルとかも出るんですよね?
物見て買うかどうか決めます。
アロンソモデルは欲しいけど、こちらは通常モデルでいいです、はい。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索