スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談 07年11月27日

2007年11月27日15:52

今日は、またまたカスタマー問題について書きたいと思います。
※F1に詳しい方にはつまらない内容なので、飛ばしてください。

81004_edited.jpg

80958_edited.jpg

まず「コンストラクター」と「カスタマー」の違い。
「コンストラクター」は自社でマシンを設計、開発して、参戦しているチーム。
主に自動車メーカーや、マクラーレン、ウィリアムズのようなチームを指します。
次に「カスタマー」。
他社が設計、開発したマシンを買い取り、参戦するチーム。
これに当てはまるのが、トロ・ロッソ、スーパーアグリ、参戦を断念したプロドライブになります。
現状、カスタマーカーを走らせるのは、ルール上禁止されています。

ただし、「カスタマー」が合法になる条件が存在します。
F1に参戦していないコンストラクター、メーカーが設計、開発したマシンは合法になります。
これがスーパーアグリ、トロ・ロッソが使っている手です。
スーパーアグリは、「Paul White Draughting Ltd」に、
トロ・ロッソは、「レッドブルテクノロジー」に製作、開発を委託してます。
ただ、名前だけの架空会社なのは見え見えですが。

以前はカスタマーカーなど認められるはずはありませんでしたが、
参戦コストの高騰、プライベートチームの破産などが重なり、
FIA(Federation Internationale de I‘Automobile)は08年よりカスタマーカーの使用を認めると発表。
(そもそも、レギュレーションにカスタマー禁止の条項は無かったはず)
今も、08年カスタマーカー使用は認められています。
ではなぜ、来期のカスタマーカー使用が問題になるのか?
ここでFOA(フォーミュラー・ワン・アドミニストレーション)の「コンコルド協定」と言うものが現れるのです。

ここで、まず「FIA」と「FOA」の違いを勉強しなくてはなりません。
FIAはF1の競技ルールを決め、レースの運営を行う組織。
なのでF1の正式名称は「FIA Formula One World Championship」になります。
優勝すれば、トロフィーもくれます。
基本的にFIAは「名誉」を与えてくれる組織なのです。
では賞金は?
FIAはお金は一切くれません。(罰金はとりますが)
チームにとってもっとも大切な「賞金(お金)」を統括している組織がFOMなんです。

485997de_edited.jpg

FOMはF1に関する賞金の分配、サーキットとの契約、
テレビ放映で得たお金の分配などを行ってます。
会長はご存知、バーニー・エクレストン。
(FIAはマックス・モズレーね。)
そして、これらの決め事が書かれているのが「コンコルド協定」なんです。

コンコルド協定の内容は正式には公表されていません。
お金に関しては、超極秘事項。
僕が今まで聞いてきた情報では、
1ポイントに付き、1億円貰えるとか、走行距離によって分配金が変わるとか、
トップで周回すれば、いくらか貰えるとか、数年前の予選順位も影響があるとか、
かなり細かい内容になっているそうです。
昔、ミナルディのポール・ストッダートが記者会見で一部を暴露して、
ロン・デニスらを青くさせてました。
ひょっとしたら、命にかかわる程の秘密なのかも?
つまり「実益」を得たいなら、このコンコルド協定に合意して参加しなければ、
一切のお金が入ってこないのです。
そしてこのコンコルド協定に「F1への参加はコンストラクターに限られる」と言う一文があるのです。

一切のお金が要らないなら、コンコルド協定を無視してF1に参加する事も可能です。
FIAは認めているのですから。
しかし、莫大な費用が掛かるF1で分配金を無視できるチーム、メーカーなど存在しません。
名誉よりお金。
これが現実で、プロドライブが参戦を断念したのも、この理由からです。

ちなみに、カスタマー問題が普通の裁判所で争われているのも、
「FIAはカスタマーカーの使用を認めてますよ。
認めてないのはFOM だから、私達に言われても困ります。」
これがFIAの言い分、理由なんです。
屁理屈のように聞こえますが、その通りなんです。

81001_edited.jpg

現在、声高にカスタマーカーに反対しているのはウィリアムズチーム。
(スパイカーがフォース・インディアになった為、こちらは不明。たぶん反対。)
F1マシンは、1年やそこらの開発で出来るものではありません。
何年もの開発の積み重ねで出来る物。
それを、突然やって来て、お金で買って、自分達の利益を奪うなんて絶対許せない。
当然の主張でしょう。
ただ1年前は、この主張も小さい物でした。
コンコルド協定も今年カスタマーチームも認められるよう改定されるはずでした。
しかし、今年のスーパーアグリ、トロ・ロッソの活躍が、
反対派の声を大きくしてしまった。
これは完全にカスタマー陣営の大失策でしょう。
琢磨が活躍しすぎたんです。
チャンピオンを抜いてはいけなかったのです。(笑)

以上、とんでもなく長くなりましたが、判りましたでしょうか?
まぁ、他にもいろいろ理由があると思いますが、
間単にまとめるとこんな感じだと思います。
スーパーアグリはスタッフを解雇し始めました。
トロ・ロッソは来期の車が決まってません。
プロドライブは参戦を断念しました。
09年には、何チームになっているのでしょう?
今から心配です。
1チーム3台製、もう1度検討してみてはいかがでしょう?

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。