開幕戦予選を終わって

2007年03月17日18:20

開幕戦オーストラリアGP予選。
面白かったですね。
とりあえず結果を見てください。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 K・ライコネン フェラーリ 1:26.072
2 F・アロンソ マクラーレン 1:26.493
3 N・ハイドフェルド BMW 1:26.556
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:26.755
5 R・クビサ BMW 1:27.347
6 G・フィジケラ ルノー 1:27.634
7 M・ウェーバー レッドブル 1:27.934
8 J・トゥルーリ トヨタ 1:28.404
9 R・シューマッハ トヨタ 1:28.692
10 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:28.871

11 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:26.909
12 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:26.914
13 H・コヴァライネン ルノー 1:26.964
14 J・バトン ホンダ 1:27.264
15 A・ブルツ ウィリアムズ 1:27.393
16 F・マッサ フェラーリ 1:26.712

17 R・バリチェロ ホンダ 1:27.596
18 S・スピード トロロッソ 1:28.305
19 D・クルサード レッドブル 1:28.579
20 V・リウッツィ トロロッソ 1:29.267
21 A・スーティル スパイカー 1:29.339
22 C・アルバース スパイカー 1:31.932

やったね!琢磨!素晴らしい!!!
Q2突破はありえると思いましたが、
まさかQ3まで進むとは。
まぁ、マッサのトラブルのお陰といえばそれまでですが、
とにかく、この結果は素晴らしいと思います。
しかもアンソニーがすぐ後ろ、11番手にいるのが良い。
マシンの素性はよさそうなので、
決勝も楽しみです。

マッサのトラブルは驚きました。
前回、フェラーリの信頼性は問題ないと書きましたが、
さっそく外れてしまいました。
このブログに書くと、ことごとく外れてしまいます。(笑)

トヨタが意外と良いですね。
しかしこの位置はトヨタにとって、定位置に戻ってきたに過ぎません。
さらに上へ。
期待してますよ。
ホンダは・・・、恥ずかしいね

さて決勝ですが、
間違いなく、ライコネンVSアロンソのバトルが展開されると思います。
今後、限りなく行われるであろう両者のバトル。
開幕戦から直接対決という所が、面白いですね。
ただ僕はあえてこの人を挙げたい。
「ルイス・ハミルトン」
新人らしからぬ新人に期待です。
実は数日前、ハミルトンが優勝する夢を見ました。
(ちなみに、その夢の中でバトンが大クラッシュしてました。不吉?)
デビュー当時のジャック・ビルニューブと同じ感じがするハミルトンのデビュー。
なにか気になってます。
※ジャックのデビュー戦は同じオーストラリア。
予選ポール、決勝2位でした。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



追記。
カスタマー問題は、とりあえず今日は進展無しのようです。
スパイカーが抗議を出したようですが、
スチュワードは受け取らなかったようです。
抗議は車検後2時間以内でなければならないそうです。
まぁ、スパイカーの順位を見れば、
抗議したくなる気も判る様な気もしますが・・・。
そして、今日抗議を出したという事は、
今後裁判へと発展する事は間違いなさそうです。
出来れば、サーキット内のスピードで争って欲しいんですけどね。



スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索