1995 ティレル・ヤマハ 023 M.サロ

2007年02月19日02:55

今日は、僕の中のティレルベストカラーリングマシン、023です。
20070219021653.jpg

20070219021704.jpg

20070219021714.jpg

開幕戦は、メインスポンサー「NOKIA」カラーが間に合わず、
マシン全体が濃紺色だったティレルのマシンですが、
(ONYXからはブラジルGP仕様として、発売されてますね。)
翌戦(その次でしたっけ?)から、この青白カラーとなりました。
とにかく、ホワイトとブルーの配色の素晴らしさ。
清潔感溢れるというか、とても好印象です。

あとカーナンバーが、ドライバーの国旗をあしらっていて、オシャレですね。
ちなみに、サロ車が丸に青の十字、右京車が日の丸になってます。

マシンについて。
前年絶好調だった022の後を継いで、登場した023には、
新兵器が搭載されていました。
その名も、「ハイドロリンクサスペンション」。
油圧の力を利用して、アクティブサスペンションと同じ働きをさせ・・・、
すみません、詳しい構造は知りません。(笑)
とにかく、新兵器搭載の023。
走り出したら・・・、まったくダメでした。
セッティングがまったく決まらず、
期待の新兵器も、思った機能をせず、
完全な失敗作でした。

当時、すでに弱小チームの仲間入りをしていたティレルチームには、
この新兵器は荷が重すぎたような気がします。
また追随して開発するチームも無かった事から、
もともと効果が期待できたのか疑問でした。
そして、この失敗が、片山右京のF1人生を狂わせ、
ティレルチームも、長い低迷期に入り、BARのチーム買収に向かっていく事になります。

このミニカー、2002年にカナダへ新婚旅行に行った時、モントリオールで購入した物です。
33ドルの値札が付いていたので、いまの為替で計算すると、
3400円ぐらいですか。
日本とあまり、変わりませんね。
右京車がなかったので、パスしようかとも思っていたのですが、
国内ではあまり見かけなくなっていたので、購入しておく事にしました。

新婚旅行では、「国内で見かける事の無くなったミニカーをゲットする」をテーマとしていたので、まぁ、これはこれで良かったかなと。
ちなみに、その時、B194(フェルスタッペン)とFW18(ビルニューブ)も同時購入しました。
モントリオールはさすが、ビルニューブの地元だけあって、彼のモデルは充実してましたね。

しかし、今も後悔の1台があります。
それは、ザウバー、ライコネン車。
売ってたけど、スルーしたんですよ。
何故かって?
だって、ライコネンがトップドライバーになるなんて、
夢にも思って無かったんですよ~、当時は。
僕がもっとも過小評価していたドライバーが、ライコネンなのかも知れません。
(という訳で、ザウバー、ライコネンはまだ、僕のコレクションにはありません。)

だいぶ話がずれた、ティレル023のお話でした。
あっ、またサロの話してない!(笑)

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索