スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 フェラーリ F10 小林可夢偉

2013年08月31日17:31

可夢偉F10、カスタム完了、
無残な姿なので、あまりじっくり見ないで下さいね。
F10 KK 10 F10 KK 11 F10 KK 12
最悪です。
やっぱり僕には少しハードルが高かったみたい。(泣)
お蔵入りにしたかったのですが、
こんな僕を踏み台にして良い物を作ってもらいたいので、あえて公開します。
でも恥ずかしいので、画像は少し小さ目ね。(笑)

F10 KK 14 F10 KK 15
F10 KK 16 F10 KK 18
まぁ、カスタム大失敗ですわ!
まずはフロントウイング。
フロントウイングのデカールの粘着が弱いなと思っていたら、
ノーズステーに接着してしばらくしたら、デカールが破れてウイング脱落!
接着する場合はステー接着面のデカールは綺麗にカットしておいて下さい。
あと、ミュージアムコレクションさん、デカール足りませんよ。
翼短板のV-Powerがデカールセットに入っていないので、他デカールセットから移植が必要になります。
僕はジャンクデカールから対応、ミュージアムコレクションデカールではよくある事なんですけどね。

一番の失敗はやっぱり排気口。
F10 KK 17
前に接着剤で穴を埋めたのは書きましたが、
研磨が足りなかったせいか、デカールを貼ったらデコボコに。
しかも上からデカール軟化剤を塗ってしまったものだから、
更にシワクチャになっていまいもう収集が付かない状態に。
もう、どにもならないので、ハセガワの曲面追従シートを上から貼って修正したのですが、
色が前々違うし、まだ少しデコボコだし。
写真では目立ちませんが、実物は酷い物です。(泣)

ここをカスタムする方は、埋めた部分の平坦化を徹底的に行って下さい。
あと、貼ったデカールの上に軟化剤を塗るのも厳禁かも。
ここは失敗する可能性が大な部分なので、
ミュージアムコレクションもデカールの予備を付けてくれると親切だったのかなと。
カスタムのヒントももう少し詳細が欲しかったです。

一番の解決方法は排気口には手をつけない事かも。(笑)
排気口後方の黒い部分は除光液で簡単に除去出来るので、
穴だけ残してもあまり目立たないかもしれません。
その上を、軟化剤無しでデカール貼るだけで、綺麗に出来る様な気もします。
まぁ、自己責任でお試し下さい。(苦笑)

ちなみに可夢偉ヘルメットはこんな感じです。
F10 KK 19 F10 KK 20 F10 KK 21
こいつは綺麗に貼れたと思うのですが、いかがでしょう?
ちなみに頭頂部のデカールを先に貼る必要があるので気をつけて下さい。

【総評】
F10 KK 13
皆さん、カスタム済み品を買いましょう。(笑)
すみません、僕の技術が無いだけですね。
でも、これが一番の解決方法なのは間違いないです。
既にカスタム品を販売しているお店もちらほら、
今後も各ショップに並びだすと思うので、お手ごろ価格の物を探してみて下さい。

自分でカスタムする方も多いと思います。
綺麗に完成させる事が出来れば、もしかしたら本線仕様のF138より格好良いかもしれないので、
腕に覚えのある方は、ぜひ僕を踏み台にして頑張ってみて下さい。
僕は・・・リベンジしたーい!!!
次回は2日ぐらい掛けて、じっくり仕上げてみたいけど、多分やらないだろうな。
それにしても、こんなに格好良いマシンを、どうしてマテルは発売しないんだろう?
せっかく権利を持っているんだから、それを有効に使えば会社も儲かるだろうに。

ちょっと今回のモデルのせいで、カスタムに疲れました。
大失敗したしね。(苦笑)
なので、しばらくはノーマルモデルで一休みしたい気分です。
またカスタムの必要の無い掘り出し物ミニカー、見つからないかなぁ~。

P.S.
あっ、ミラーにデカール貼るの忘れてるわ。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 13年8月30日

2013年08月31日09:58

今年もコードマスターからオフィシャルF1ゲーム『F1 2013』が発売されます。
329.jpg
今年も買います。
F1ゲームは今や、これしか無いですから。
フェラーリミニカーを手に入れるにはマテルを選ぶしかない状態と同じです。
毎年不満点の向上を願いながら発売を待つのですが、今年はいかに。
発表された動画は相変わらずデモシーンばかりでゲームシーンを一切出さない所は変わっていませんが・・・。

とりあえずHPで発表された要素拡充点を見てみると、
・2013年シーズン公式データに基づくマシンやドライバー、サーキットをすべて収録
    →当たり前です。
・ルールの改定やタイヤ変更などのアップデートにも対応。
また、今シーズンのFマシンのハンドリングを再モデル化し、レースのやりがいや高揚感をより忠実に反映
    →これも当たり前。改めて書く必要あるの?
・セッション中のデーターセーブに対応。ユーザーのペースに合わせてゲームを進行させることができるようになりました
    →3作目にして、やっと対応してくれました。時間に追われる大人プレーヤーには吉報です。
・チュートリアルモード「ヤングドライバー・テスト」をさらに改良。
レースゲームに不慣れなユーザでも、基礎的な操作や知識の習得から技術の向上まで、
よりスムーズに行えるよう見直しを図り、さらに調整を行いました
    →だからこれ、いらないんだってば!
     そもそもF1は一見様お断りの世界、
     興味を持った人も、チュートリアルやるよりダメダメでもレース繰り返すからさ!
     チュ-トリアルなんて取説少し分厚くすれば全て解決するのに。

そして今回の目玉が、過去の名車やドライバーが登場する『F1 CLASSICSモード』。
・異なる年代のマシンが繰り広げる夢のレースを通じて、
各マシンの操作特性や技術の進化をより明確に体感することができます。
    →異なる年代のマシンでレースしたって、性能差あり過ぎでレースにならないのでは?
     まさかマンセルやプロストがドライブすれば、
     ベッテルやアロンソをぶっちぎる速さでレースするとかないでしょうね?
     買ったその日に飽きるモードです。
     こういうモードはタイムアタックでのみでの追加で良いのではないでしょうか?
     目玉に持って来る様な物では無いと思います。
     このままでは多分人によっては一度もやらないかもしれないモードだと思いますよ。
     ちなみに皆が一番期待のA.セナの登場は無し、
     やっぱりセナの版権はクリア出来ないみたいです。
     個人的にはどうせ『F1 CLASSICSモード』なるものを作るのなら、
     過去のシーズンを完全再現した別ゲームで発売した方が売れると思います。
     もうすぐ公開の映画『ラッシュ』に合わせて1976年シーズンを再現するとか。
     それならメッチャ売れるのではないでしょうか?(マニア過ぎで売れないかな?)

最近ゲームが売れないと良く聞くけど、やっぱり作る側に問題があるのではないでしょうか?
『見せるゲーム』なんて、僕らはやりたくないんですよ。
デモ画面なんて必要無いし、中途半端なモードを追加する位なら、もっと直すべき所はたくさんあります。
今回こそ、全セッションできる様にしてくれるのでしょうか?
戦略で大切な他車の状況を見れるようにしてくれましたか?
エンジニアのコメントは今回も前作(前々作)の使い回しなんて事は無い?
タイヤや燃料はレース設定に対し均等に消耗しますか?
ウェット路面はまともに走れるように直してくれますか?
そして1作に対し1回しか行わないアップデートも、もう少し増やしてくれませんか?
まだまだ直す部分は多いですよ。

ここでこんな事書いても仕方ないけど、
オフィシャルF1ゲームの責任をもう少し重く受け止めて作って欲しいです。
あと、個人的には1時間以上マシンを操作するのにしんどい年齢にもなって来た(笑)ので、
ウィンドウズ95~98時代に発売されていた様なチーム運営シュミレーションとかを発売してくれるとうれしい。
これなら『見せるゲーム』得意な今の開発陣にも向いているのではないでしょうか?
おぉ、『監督モード』とかなら追加したら、面白いかもね。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 13年8月27日

2013年08月27日21:48

【今日の可夢偉F10】
マッサのヘルメットを綿棒6本と除光液で丸坊主に。
F10 KK 9
白い可夢偉ヘルメット、ベースの出来上がりです。
でも、デカールはまだ届きません。
待ち遠しいよぉ~。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 13年8月26日

2013年08月26日22:12

いよいよミュージアムコレクションの可夢偉フェラーリF10&F60のデカールが発売開始、
お手本画像がミュージアムコレクションから公開されています。
http://www.museumcollection.co.jp/
「格好良い~!」のですが、お手本はやはりショーカーですね。
F60なんて酷い姿、
ただ悪いのはミュージアムコレクションではなく、マテルのミニカーのせいなんですけどね。
(でも、この見本画像も製作途中の物?)

僕も早速、F10用デカールを注文しました。
と言う訳でカスタムも先行して開始です。
完璧モデルは作れないけど、まんまショーカーにもしないぞ!
F10 KK 1
使用するのは前にも紹介したノーマルのマッサ車です。
本当は1台カスタム用に購入したかったけど、中古で良い物が見つかりませんでした。
F10 KK 2
ボーダーウイングの変更と、ミラーの移動は必須ですね。
F10 KK 4
そして、この排気口の加工も必要、
こちらはちょっとテクニックが必要そうです。

で、なんやかんやで現在の姿がこちらです。
F10 KK 6
ちょっと甘くみてました。
形状変更より、余分なデカール(特にバーコード!)剥がすのがとんでもなく大変、
マテルのデカールって、ミニチャンに比べてかなり丈夫に貼ってあるんですね。
ナイフやら除光液やら多様してやっとここまで持ってきましたが、
除光液を使用し過ぎて、赤い塗装が一部剥がれるし。
結局シャークフィン部のかなりの部分、再塗装する羽目に。
もう二度とやりたくないです。
F10 KK 7
ノーズステーも塗装が必要です。
ミラーの変更は他ミニカーから移植したので簡単でした。
ボーダーウイングはミラー部だけ切り取って、そのまま付けようかな。
最後に付けてみた感じで新造が必要か考えます。
ちなみに翼短版も形状を変更してみましたが、もう少し修正が必要かな。
F10 KK 8
排気口は今の所こんな感じです。
ミュージアムコレクションの作成方法ではエキポシパテで埋めてなんて書いてありましたが、
面倒なので100円ショップダイソーで購入してきたゼリー状瞬間接着剤を流し込み、硬化スプレーで固めました。
あと、デカールを貼った時に透ける危険を考え、硬化部を修正ペンで塗ってから赤で仮塗装、
この上に最後デカールを貼る予定です。
今の段階では見た目汚いけど、デカール貼れば綺麗に仕上がる・・・予定です。

不明な点がひとつ。
エンジンカウル上の車載カメラは取り外しが必要なのは判っているのですが、
サイドのカメラも取り外す必要あるのかな?
テスト時の写真を探したのですが、左側からマシンを捉えた写真が見つからないため判りません。
もし知っている方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

では続きはデカールが届いてから。
この姿で数日放置はちょっと寂しいです。(笑)
早くデカール届かないかな。
週末ぐらいには仕上げたいけど、デカール貼るのも大変そうだから
失敗したらこのままお蔵入りになるかも。
その時はご勘弁下さい。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1994 ザウバー・メルセデス C13 A.D.チェザリス

2013年08月18日18:03

今日は前回のFW14Bと同時購入した94年のザウバーC13です。
C13 ADC 1 C13 ADC 2 C13 ADC 3
FW14Bは30%OFFだったのですが、このザウバーは50%OFF、
確か1700円ぐらいで購入出来ました。
FW14Bより良い買い物だったのかもしれません。
ちなみにチェザリス200戦仕様のC13もあったのですが、
そちらは割引がなかったので、こちらを選んだ次第です。
C13 ADC 5
ご覧になれば判ると思いますが、若干カスタムしてます。
まぁ、触ったのはアンテナとタイヤマーキングの追加、
あとはヘルメットのタバコ化ぐらいです。
そう、このミニカー、タバコカスタムが必要なんですよ!
と言ってもヘルメットのおでこにマルボロデカール貼るだけですけど。
でもこのマルボロロゴが重要なんです。
フェリップモリスの重役の息子、
90年代初期を代表するペイドライバーチェザリスの証明ですから。

「こいつの、ここが好き」
C13 ADC 6
カラーリング以外とてもオーソドックスな外観のC13ですが、
一番の特徴はコクピット周りにサイドプロテクターです。
今では当たり前のサイドプロテクターですが、当時は付ける必要はありませんでした。
正式の装着が義務付けられたのは96年から。
モナコでのヴェンドリンガーの事故後、チームが自主的に取り付けたのですが、
いくら安全の為とはいえ、F1チームが義務付けられる1年以上前から
自主的に余分なパーツを取り付けるなんて異例中の異例だと思います。
このプロテクターのお陰で、僕の中で凄く印象に残っているザウバーのマシン、それがC13です。
C13 ADC 4 C13 ADC 7 C13 ADC 8
メルセデスベンツのロゴは付いてますが、実際のエンジンはイルモア製なんですよね。
メルセデスはお金を出していただけ、つまりスポンサーだったんです。
翌年マクラーレンに乗ったエンジンは、このイルモアエンジンを基礎にしたメルセデス純正エンジンであり、
ザウバーはメルセデスの本格参戦の為のシュミレーションに使われただけ、ちょっと気の毒でした。
フォード、フェラーリ、BMWとエンジンを変えていくザウバー、
この時の恨みが未だに残っているのかもしれませんね。(笑)

最後に可夢偉C31と並べてみました。
C13 ADC 9
C13のカラーは黒ベースだと思っていたのですが、グレーなんですよね。
そしてC31も、そして今年のC32もベースはグレー、
これがザウバーのベースカラーみたいです。
ちょっと地味でF1らしくない・・・。
ザウバーと言えばロシア資本による救済策が進んでいるのか停滞しているのかの状況ですが、
ロシアに頼るのは危険だと思うなぁ~。
あの国が今までF1で何をして来たか、歴史を見る限り不安一杯です。
(ロシアのF1誘致は政治であり、政治が関わるとろくな事が無い)
僕にはとても成功するとは思えない、
チーム首脳も諦め半分で、既にチーム売却を検討しているのではないでしょうか?
暗い話で、今回は締めです。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 13年8月17日

2013年08月17日21:36

久しぶりの雑談です。

デカールメーカーのミュージアムコレクションから可夢偉フェラーリのカスタムデカールが発売されます。
発売されるのは初テストで乗ったF10用と、ロシアでデモランを行ったF60用の2種類です。
F10用
325_201308172109345b2.jpg
F60用
324.jpg
いやぁ~、待ちに待ったアイテムの登場で当然購入に走りたいのですが、
問題はどちらもカスタムのハードルはとんでもなく高めという所です。

ミニカーは当然マテルモデルを使用せざるを得ないのですが、
F60はマテル至上最悪と言って良い程の手抜きモデルであり、
あの全く形状の違う排気管周りを作り直さなければいけません。
それに加えて、タイヤはレインに、ホイールまで変えなければいけない大手術が必要です。

F10も大変そう。
ミニカーは開幕戦仕様、Fダクトは作らなくても良さそうですが、
排気周りはブロウンディフューザー仕様へ、
ミラー、ボーダーウイングの変更等の改造も必要になります。

形状変更も大変ですが、
発売されるデカールも張り替える量は半端無いです。
ミュージアムコレクションのデカールはやや固めな所があるので、
ヘルメットの張り替えもかなり大変そうな予感、
これだけで挫折する人もいるのではないでしょうか?


一番の解決方法はカスタム済み品を購入する事。
ただのデカール張り替えモデルは多分各ショップから発売されるでしょうが、
張り替えだけのモデルで1万円、
全カスタム仕様なら2万円を越す価格になると予想してます。
でも、ここまで出すならBBRの完成品買った方が良いと思いませんか?

まぁ、カスタムするなら上記で上げた点ぐらいは変えたいですね。
そこで僕が選ぶのは・・・、やっぱりまだ簡単そうなF10かな。
そういえばとショーケースをあさくった所、
13年8月17日
ありました、どノーマルのマッサモデルが。
ミニカーは確保したので、デカール注文してからカスタム始めようと思います。
とりあえずはミュージアムコレクションの手本画像を待ちましょう。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1992 ウィリアムズ・ルノー FW14B N.マンセル

2013年08月16日12:18

意識している訳では無いのですが、ウィリアムズ祭りが続きます。
ついに手に入れました、マンセルのチャンピオンマシン、FW14Bです。
FW14B NM 1 FW14B NM 2 FW14B NM 3
昨日まで奥様の実家に帰省していたのですが、
その帰りにリサイクルショップに寄った所表示価格の30%OFFで販売されているのを発見、
それでも5千円程したのですが、「この価格でもなかなか見つからないでしょう」と購入を決めました。
でもね、かなり悩みましたよ、後の事を考えると。
では、帰省帰りの疲れた体に鞭打ってカスタム開始です。(笑)

デカール浮きまくりです。
FW14B NM 4
古いモデルなので軟化剤は厳禁、瞬間接着剤を流し込んで貼り直します。
それでもカケてしまう所はあるので、修正液で塗って上から塗装して修正します。

ミラーがありません。
FW14B NM 5
これはジャンク品ではなく、元々この年代のミニチャンミニカーにはミラーが付いていないだけです。
これだけで5千円出すのに勇気がいる原因になりますね。
もちろん修正、今までパーツ取りで利用してきたショーカーから移植します。

タイヤがマテル並みにテカテカです。
FW14B NM 6
まぁ、このタイヤは時代としか言い様がありませんね。
本来なら最新ミニカーからタイヤを移植するのがベストなんでしょうが、
この年代の幅広スリックタイヤのミニカーは意外と高価なので、簡単に移植も出来ません。
そこで今回新兵器登場。
FW14B NM 7
百円ショップのダイソーで購入した電動の研磨機。(正式な名前忘れた)
研磨機は600円、先端のヤスリは100円で購入出来ます。
これでタイヤの皮むきを行ってやります。
FW14B NM 8
写真では判り辛いのですが、かなりいい感じになります。
これはマテルミニカーにも使えそうなので、今度やってみよう。

やっぱりドライバーフィギュアも変えましょう。
FW14B NM 10
泥人形は我慢出来るのですが、ブサイクヘルメットがどうも耐えられないので、最新のFW14から移植します。
FW14B NM 11
そのままでは乗らないので若干加工が必要、
ハンドルはカットしてしまいましたが、
まぁ、ほとんど見えないので無くても良いや。

ドライバーを奪われたFW14の方は、こんな感じ。
FW14B NM 12
ドライバーは接着していないので、気分によって戻す事も可能。
FW14B NM 13
泥人形バージョンも乗せれる様にしてあります。
FW14B NM 14
貴重なマンセルモデル、パーツ取りだけには使えません。

さて、FW14Bの方は微修正とオリジナル台紙を作って完成です。
FW14B NM 15 FW14B NM 16 FW14B NM 17
どこかで見かけたデザインですが、あまり突っ込まないように。(笑)
本当はハイBOX仕様にしたかったのですが、台に空きがなかったので、ローBOX仕様で製作。
ちなみにキャメル化は今回断念、
デカールは発売されているのですが、
ラクダマークと黄色デカールが一体化しているので消す事が出来ません。
以前ミュージアムコレクションのFW15用デカールでロゴ消しに挑戦したのですが、
付属の黄色デカールと、ミニカーの黄色が全く違って使えなかった事がありました。
「まぁ、今回はイギリスGP仕様にしておこう!」と勝手に納得する様にしたのですが、
やっぱりキャメルロゴ仕様の方が格好良いので、
誰か良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
FW14B NM 18 FW14B NM 19 FW14B NM 20
FW14B NM 21 FW14B NM 22 FW14B NM 23
これで88年から12年までのチャンピオンマシンがコレクションとして揃いました。
念願叶ったという感じでちょっと感無量です。(笑)
それにしても、またカスタム報告になってしまった。
(しかも長いし)
こちらのミニカーも後日再登場させて、いろいろ語りたいと思ってます。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1995 ウィリアムズ・ルノー FW17 D.ヒル

2013年08月06日00:07

では予告通り、
FW34購入時、送料を無料にする為に同時購入したヒルのFW17です。
FW17 DH 1 FW17 DH 2 FW17 DH 3
もちろん中古品です。
各ショップをチェックされている方なら、どこのショップで購入したか判っちゃうかな?
写真で見る限りちょっと勇気が入りそうな状態だったのですが、
実物見たらそれほどでもありませんでした。
首が傾げているけど、どうせ一旦切り離す(残酷!)からね、関係ないや。
FW17 DH 4
と言う事で早速分解開始、今回はタバコ化がメインのカスタムとなります。
FW17 DH 5 FW17 DH 6 FW17 DH 7
今回はエッフェのFW16用のデカールを使用したのですが、
ミュージアムコレクションのFW16用かFW18、19用でも良いかもしれません。
一番のお勧めはミュージアムコレクションのFW16用かもしれない。
我が家にはクルサードのFW17がもう1台あるので、今度ミュージアムコレクション製で作って見ようかなと思ってます。

デカールでもう一言、今回使ったエッフェのデカールなのですが、ちょっと中途半端。
ほとんどのロゴデカールが2台分付属しているのに、
サイドの白いロスマンズロゴだけは1台分のみと、よく判らない構成です。
まぁ、ジャンクデカールとして残しておけば後々役に立つ事も多いので良いのですが、
ちょっと引っかかったので書いてみました。
2台一度にカスタムしようとしている人がいたら注意して下さい。
でも、そんな人いないか。
FW17 DH 8 FW17 DH 9 FW17 DH 10
FW17 DH 11 FW17 DH 12
発売は96年?
17年前の発売のわりには、かなり格好良いです。
タイヤゴムの質感なんて、今のスパーク&マテルより上なのは脅威的です。
ただ、年代を感じさせる部分もあり、
泥人形は我慢出来るとして、ヘルメットがやや大きいのと、
フロントサスペンションの長さが左右で違うので、タイヤが物凄いトー角となっています。
あとサスペンションアームは刺してあるだけで接着されていないので、スポスポ抜けてしまう。
ヘルメットは着座位置をやや下げれば少しは小さく見える様になります。
サスペンションアームはボディ下部を通っている部分を若干カットして、全てボンドで接着してやりました。
これでいくらか見える様になります。

あと気をつけて欲しいのが劣化から来るデカールの剥がれ。
剥がれた部分にいつもの感覚でデカール軟化剤を塗ると、一発で崩壊するので、
ここも接着剤を流し込んで貼る方が良いと思います。
注意して下さい。

最後に95年チャンピオンを争った2台を並べて。
FW17 DH 13
FW17は言わば敗者の車なので、あまりカスタム化したミニカーも少ないですよね。
それだけに、自分でもかなり気に入ってます。
ついでで買ったはずなのに、こちらが本命みたいです。(笑)
そう言えば、シューマッハのB195が発売されてますが、
あまり他サイトでもレビュー報告が無いので、売れていないのかな?
非タバコバージョンであるフランスGP仕様をあそこまでガチガチに出されると、
発展があまり無さそうなので、僕も手を出さないと思います。
でも、以前発売されたドライバーレス仕様のB195に今回発売のミニカーのシューマッハフィギュアを移植したら・・・。
そんなツワモノがいらっしゃったら、ぜひ拝見させて下さいね。(笑)

P.S.
最近カスタム報告ばかりに書いてますね。
ミニカー、マシンに対する思い入れを書くブログなのに。
もう少しで夏休みなので、その時を初心を思い出すタイミングにしたいな、なんて考えてます。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2012 ウィリアムズ・ルノー FW34 B.セナ

2013年08月03日23:15

結局買ってしまいました。
しかも近所のショップは売り切れてしまったので、わざわざネット通販で。
12年のウィリアムズ、FW34です。
FW34 BS 1 FW34 BS 2 FW34 BS 3
1台だけ購入する方の殆どはマルドナドの初優勝モデル狙いだと思うのですが、
僕はやっぱりデビュー前から応援していたセナ仕様を選びました。
残念ながら彼のラストF1モデルにもなりそうですしね。
濃紺のマシンに対し、セナの黄色いヘルメットが目立って、とても気に入ってます。

<今回の不良箇所>
送られて来たミニカーを確認、
パーツのバランスはまぁまぁの固体差と思っていたのですが、
FW34 BS 4
コクピット前方に大きなデカール欠けを発見、思わず「なんじゃこりゃ!!!」。
しかしこの程度でへこたれていては今のミニチャンと付き合って行く事は出来ません。
ジャンクデカールを使用してさっと修正です。
FW34 BS 5
まぁ、この程度ですんで良かった。
ただカスタム後に余ったデカールを持っていたから出来た事であり、
未カスタム派の方が手にしていたら気の毒だなぁ~と。
もう安い買い物では無いので、もう少ししっかりして欲しい最近のミニチャンプスです。

FW34 BS 6 FW34 BS 7 FW34 BS 13
FW34 BS 9 FW34 BS 11 FW34 BS 12
「こいつの、ここが好き」
僕が一番気に入っている部分がこのシルバー塗装のプルロッドサスアーム。
FW34 BS 10
ショップでショーケースを覗いていた時はこのサスペンションアームばかり見てました。
なんかね、格好良いんですよ。
ちなみにFW35もプルロッドサスで、同じ様なアーム処理がされているのですが、
スパークミニカーはアームが黒なのでぱっと見気付きません。
これだけでも、「ミニチャンの勝ち」と思ってしまうんです。
ただ、実車はどちらが正しいかは知りませんけどね。(笑)
FW34 BS 8
ブルーノ・セナのF1はおそらく終了でしょう。
今WEC世界耐久選手権でアストンマーチンをドライブする彼ですが、
同じ選手権で走る可夢偉がフェラーリと契約しF1との繋がりを残しているのに比べ、
彼とF1チームとの繋がりは、完全に切れてしまいました。
そして彼に興味を持つF1チームもあまり無いのでは?
来年はアメリカへ渡ることも検討している様なので、琢磨らと良いレースをしてくれる事を期待してます。
セナの名前、もう少しレース界で聞き続けたいです。

スパークFW35と並べて。
FW34 BS 15
僕はFW34の方が出来は上だと思います。
ミニチャンではしばらくウィリアムズの発売は無くなってしまうのかな?
ミニチャンさん、いえミニチャンプス様、ぜひFW14Bの再販をお願いします!
僕のコレクションで穴の開いている92年チャンピオンマシンをどうか、どうか、どうか!!!(笑)

送料を無料にする為に一緒に中古でFW17を購入したので、並べてみました。
FW34 BS 16
カラーリングって似てるのかなぁ?
次回はこのFW17をアップしたいと思います。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。