スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1993 マクラーレン・フォード MP4/8 A.セナ 鈴鹿レジェンド 3回目

2011年06月28日13:01

おまけでアップするつもりだったのですが、
長くなりそうなので単体でアップする事にしました。
前回のMP4/5BのついでにMP4/8用のデカールも購入したので、
中途半端状態で放置されたいた鈴鹿レジェンド版MP4/8を少しいじってみました。
↓最初の姿
MP4-8 AS 1
↓前回カスタム時の姿
MP4-8 AS 8
↓そして今回のカスタム後の姿
MP4-8 AS 12 MP4-8 AS 13 MP4-8 AS 14
違い判りますでしょうか?
今回のカスタムした部分は、
①アンテナ2本追加
②コクピット前の突起物(これもアンテナ?)2個追加
③ヘルメット裏のヘッドレスト(黒い部分)をデカールで再現
④ミラーステーが長すぎるので短くカット、ステーを塗装し再接着
⑤フォードロゴ(ノーズ、エンジンカウル)の変更
⑥タイヤマーキングの追加
⑦コクピット周り、若干の塗装
まぁ、触った所はこんな所です。
MP4-8 AS 15
鈴鹿レジェンドシリーズは絶版モデルを特別台紙で再販してくれるありがたいシリーズではあるのですが、
当時のミニカーそのままの発売がほとんどの為、
細かい部分で足りないパーツやら、ドライバーフィギュアがあららな物だったりと、
なかなか手ごわいシリーズでもあります。
(しかも通常販売はイベントそっちのけで並ばないと買えない最悪の発売タイミング!)
しかも『鈴鹿』を名乗っているので、ファンとしては鈴鹿仕様のミニカーが欲しくなる訳ですが、
その為にはかなりのカスタムが必要になったりします。
このMP4/8も、購入当時は大満足だったのですが、
眺めている内に「ここが違う、あれも足りない!」と不満点ばかり目立つようになってきました。

と言う事で今回の追加カスタムとなった訳ですが、まだまだ足りません。
一番目立つ所は車載カメラなんですが、デカールが無いのでまだ作ってません。
(あの十字みたいなデカールは皆さん自作してるのかな?)
いっその事、鈴鹿仕様無視して翼短板まで作ってしまおうかとも考えたのですが、
これもデカールが無いので、ちょっとヤメ。
まぁ、前回カスタムから半年掛かってやっと動いた今回のカスタムなので、
もう少し資料集めたら、半年後ぐらいに再始動するかもしれません。
とりあえず今回はこれにて終了です。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1990 マクラーレン・ホンダ MP4/5B A.セナ 2回目

2011年06月24日14:59

では今回はカスタム完了後の姿です。
MP4-5B AS 7

MP4-5B AS 8

MP4-5B AS 9
相変わらずの雑な仕事ですが、最初のジャンク品状態よりはマシになったかと。
全体の黄ばみは綿棒に軽く湿らせた除光液を使って除去。
この方法は剥がさないデカール部分に触れると取り返しのつかない事になるし、
強くこすり過ぎると下地まで剥げてしまうので注意が必要です。
あと浮いてパリパリになったデカールは軟化剤を塗ると一発で欠けてしまうので、
瞬間接着剤を流し込み、爪楊枝で押し付けて再接着と言う荒療治をしてます。
(普通の人はこんなやり方しないだろうなぁ~)

デカールはジャンクデカールを使ったのですが、結局足らなかったので、
エッフェ製のMP4/5用を再購入して使用、
最後におまけで車載カメラを取り付けて(またまたちょっとオーバースケール!)完成です。
あっ、もちろんスーツも若干の塗装をしてますよ。
(このMP4/5Bも分解はネジ2本外すだけで楽です。)
MP4-5B AS 10
今回のカスタムで掛かった予算は大体4500円ぐらいですか。
まぁ、個人的には満足してます。
でこれで完結と言いたい所なんですが、今台紙をどうしようか迷ってます。
せっかくのセナコレ台紙も付いているし、ミニカーとのバランスも悪くないのこのままでも良いのですが、
前回マクラーレン汎用台紙を作った所なので、合わせたい気分もある。
そうしたら、このハイボックス仕様の台紙使って、別ミニカーの台紙も作れるわけで、
いまだに満足した物が作れないレッドブル台紙に再挑戦してみようかなとも思ってます。
と言う事で、忘れた頃にまた再登場するかもしれないMP4/5Bでした。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1990 マクラーレン・ホンダ MP4/5B A.セナ

2011年06月22日12:22

では前回の続き。
オークション失敗の腹癒せに買ってきました、
アイルトンセナコレクションのMP4/5Bです。
MP4-5B AS 1

MP4-5B AS 2

MP4-5B AS 3
と言う事で、オークションで手に入れ様としていたモデルが
ベルガーのMP4/5Bだったと言う事が判明しました。(笑)

値段は3980円、セナコレクションの中では割安の値段だと思います。
ただし、それには理由がありまして、
MP4-5B AS 4
デカール、剥がれた所が乾燥しきって、パリパリ状態だし、
MP4-5B AS 5
スリープの中は、しみと言うかカビと言うか・・・。
ミニカー全体も黄ばみがかった、ほとんどジャンク品の様なモデル。
正直迷った(手に取ったものの、一度は戻したぐらい)のですが、
やはりオークションで手に入れられなかった悔しさ(結構気にしてる?)と、
最近、自分の中でのレストアブームもあって、購入してしまいました。


ではレストア開始・・・、の前にいつものコーナー、
「こいつの、ここが好き」です。
MP4-5B AS 6
やはりMP4/5Bと言えば、バットマン・ディフューザーです。
(ありきたりで、すみません。)
ミニカーを手にした瞬間、
セナよりも、マルボロカラーよりも、ホンダロゴよりも、
このディフューザーしか見えてませんでした。(笑)
90年頃は、まだまだF1の知識が皆無だったので、
ドライバーかエンジンしか見えていなかった僕。
そんな僕の前に現れたのがこのバットマン・ディフューザーです。
F1実況でも語呂が良いのか古館さんが連呼していた為、
妙に印象付けられてしまいました。(洗脳?)
しかし今思えば、初めて意識して見た空力パーツがこのディフューザーだったではないかと。
良い効果は得られず、シーズン途中で無くなってしまいましたが、
いまでも忘れられない空力パーツがこのバットマン・ディフューザーなんです。

ではでは、バーコード剥がしてレストア開始・・・、ですが長いので次回へ続きます。
2回に渡る前置きですみませんが、次回MP4/5B完結・・・、
しないかもしれませんが、とりあえず続く!(笑)

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 11年6月18日 2回目

2011年06月18日16:16

先日、初めてYahoo!オークションに参加し、ミニカーゲットを狙ったのですが、
結果は敗北・・・、と言うより途中撤退しました。
(負けじゃないもん!)
今日書くのは、オークションのイロハも知らない奴の戯言だと思って読んで下さい。

ゲットしようとしたミニカーは・・・、内緒にしておこう。
スタート金額もとりあえず書かずにおきます。
最終的には、最初の定額の約倍になった訳ですが、
僕の中でのオークションとは、『いかに安く欲しい物を手に入れるか』が重要だと思うんです。
それなのに、なぜ参加する人達は入札の数日前、数時間前に、
500円アップ、1000円アップとひょいひょい金額を上げていくのでしょうか?
次に入札する人は、当然それ以上の金額を入札する訳であって、
早い時間からの入札は落札価格を吊り上げる事にしかならないと思うんです。
奥様は「どうしても欲しい人は高い金額を入札するんだよ。」と言っていましたが、
どうも納得出来ないなぁ~。

あと説明をしっかり読まない僕が悩まされたのが、
入札後の時間延長と、自動入札。
Yahooオークションって、制限時間過ぎても、
その数秒前に入札されたら、5分延長されるんですね。
知りませんでした。(笑)
どおりで、ギリギリのタイミングで入札しても、終わらないはずです。
そしてこの終わらない原因のもうひとつが自動入札。
入札の上限金額を決めておくと、
それ以下で誰かが入札した場合、最低金額(+100円)で自動で入札してくれるというシステム。
僕の場合、
締め切り10秒前に入札、
5分延長、
5分後どなたかの自動入札がされ、5分延長、
さらに僕が入札して、またまた自動入札され・・・、
2回繰り返してしまいました。(笑)
最初、何が何だかだったのですが、
全てを理解した時、撤退を決めました。
「つきあってられない・・・。」

オークションやられている方は、『何をいまさら』だと思います。
まぁ、そのうち何かゲットしたいと思うので、
良いテクニックなどありましたら、誰か教えて。(笑)
まぁ、そんなこんなで欲しかったミニカーが手に入らなかったので、
ドライバー違いの同じミニカーをリサイクルショップでケットしてきました。
ここまで書くと何を落とそうとしてたか判っちゃうかな?
と言う事で次回は、そのゲットしたミニカーをアップしたいと思います。
11年6月18日

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 11年6月18日

2011年06月18日12:55

ルノーの別注ショーカーが発売開始されました。
66.jpg
10年本戦仕様入荷より早く11年ショーカーの入荷という珍しい現象が起こってますが、
過去にも無かった訳ではありません。
(僕の記憶が正しければ)
それは04年、前回もルノーで、
通常版R23(別注R23は発売されていた。)の発売が遅れに遅れて、
04年のショーカーと逆か同時発売だったと記憶してます。
しかし別注モデルだとミニチャンプスも動きが早いですね。
このペースで通常版も出してくれればとも思いますが、
とりあえず10年本戦仕様が出揃うまでは、おとなしくしていて欲しいです。(笑)

さて今回のモデル、
ご覧の通りのドライバーレスモデルなので完全に僕のストライクゾーン外の品なのですが、
やはりこのカラーリングは気になります。
(台紙のドライバーレスなのに、走行している様なデザインはセンスが無い!)
う~んと考えてみた所、
このマシン、11年カラーのR30が走行している出来事を思い出しました。
↓これがその時の写真。
65.jpg
↓動画はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=Ly7v4UUaML0&feature=player_embedded
http://www.youtube.com/watch?v=jowCwnZCo0M&feature=related
今年、ベルギーのスパでオールージュを逆走したり、
携帯片手に撮影しながらドライブしたりで話題になったデモランです。
ドライバーはB.セナ。
そう、僕お気に入りのルノーのリザーブドライバーです。
セナのヘルメットって意外とシンプルなデザインなので、
製作は比較的簡単。
ドライバーフィギュア移植して、台紙をベルギーデモラン仕様に作り変えれば、
立派なセナモデルのルノーの完成です。

しかし、そうなると代替用フェギュアの乗ったミニカーを調達しないといけない。
人気の無いモデルなら中古で探せば1000円以下でも見つかるけど、
このミニカーと合わせると約1万円の出費になります。
しかしこの別注品が出た事によって、通常版ショーカーの発売も近い事でしょう。
そして、おそらくそのミニカーにはペトロフはもちろん、
クビサかハイドフェルドが乗ってくるのは明らか。
ヘルメットはどうでも良いけど、
スーツの塗装がされているのは大きい。
そして価格も6000円ぐらいだろうし、台紙はどうせ作り直すだろうし・・・。
なんか手間と余分な出費だけかかりそうです。

最初は「迷ってる。」と書くつもりでしたが、これ書きながら決めました。
スルー決定です。(笑)
ただ通常版ショーカーが発売されたら、この案件は再始動させましょう。
と言う事で、毎年1個は購入しているショーカー、
今年はルノーで決定です。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 11年6月15日

2011年06月15日09:28

こんなモデルが発売されているので、ちょっとご紹介。
http://item.rakuten.co.jp/racing-gear/rg4597/?scid=af_ich_link_txt
レーシングギア別注のBSパッケージのMP4/13。
フィギュアが真っ白だったり、タイヤのマーキングが間違っていたり、
それらを完全修正した物が、+3000円の値段で発売されています。

僕が思うに、別ショップがカスタム品として発売するならともかく、
レーシングギアが発売するのはいかがなものかと思います。
だって思いますもん、『最初からこれで出せ!』と。
通常(?)版買った人が見たら怒りますよ、きっと。

素晴らしい別注モデルを発売してくれるレーシングギアはとても貴重なショップですが、
今回のこの発売形態、僕はちょっと疑問です。
自分で、自分を否定してるモデルですよね。
中途半端な形で発売した結果がこんな姿になるぐらいなら、
まだセール販売で在庫処分した方が良かったのでは?
それとも、リベンジと言う意味での今回の発売なのかな?
これ読んでる人は、どう思います?

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 11年6月13日

2011年06月13日16:45

11年6月13日
昨日と言うか今朝のカナダGPはとっても面白いレースでした。
ハミルトンは相変わらず暴走が止まらないし、
可夢偉2位で赤旗中断した時は、
『早くレース打ち切って!』と祈ってました。
届きませんでしたけど。(笑)
ただあのまま2位で終わっても可夢偉の評価にはならなかった訳で、
結果的には良かったのかもしれません。
(お陰でハイドフェルドはまた株を下げる結果になってしまいましたが。)

あとシューマッハが久しぶりに元気でしたね。
あのバックミラーを見ながらのライン走行はさすがです。
表彰台に乗って欲しかったけど、
彼のレース後の『泣き笑い』のコメントは面白かったです。

レース中にDRSが復活した事によりレースが途中から全く変ってしまいましたが、
やはり『DRSは速いマシンの為の武器』と言う事を再認識させられました。
それが顕著だったのがウエバーがシューマッハを抜いたシーン。
DRSは決まった区間でしか使用出来ない為、
次にその区間で逆転しようとしたら、1周を1秒以内で前車ついて行かなければいけません。
しかしシューマッハはウエバーのペースに全くついて行けず、
結局DRSを全く自分の武器として使うことは出来ませんでした。
(これは可夢偉についても言えます。)
まぁ、毎回この結果と同じになる訳ではありませんが、
やはりタイヤの影響の方が数倍大きいのかなと。
オーバーテイクが増えて、見た目は派手になりましたが、
一番貢献しているのがDRSでは無いという事は覚えておいた方が良いかもしれません。

でも、なんだかんだ言って面白かったカナダGP。
ただ・・・、長すぎです!
CS生放送での観戦だったので、
1時50分に放送が始まり、終わったのが6時半、
外は完全に明るくなり、奥さん、子供の目覚ましは鳴り出す時間。
僕はそのままベッドに入れる環境だったのですが、
すぐに出勤と言う人も多かったのでは?
でも歴史に残る素晴らしいレースが見れたのが何よりの救いでしたね。
今夜はゆっくり寝てください。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2010 フォース・インディア・メルセデス VJM03 V.リウッツィ オリジナル台紙

2011年06月10日20:00

ちょっと遅くなりましたが、VJM03のオリジナル台紙バージョンをアップします。
VJM03O VL 1

VJM03O VL 2

VJM03O VL 3
デザインは前年のVJM02の物が気に入っていたので、大きく変えてません。
↓こちらがVJM02の時の物
VJM02O AS 1
ケースの大きさはスパークとほぼ同じなので、そちらとの比較をご覧下さい。
VJM03O VL 4
大きな違いとしてはミニチャンプス製はミニカーの底の部分が少し高めという所。
その為、台紙のメインとなる正面部(この表現で良い?)が
スパーク製に比べやや縦に狭くなってしまってます。
これにFダクトやシャークフィンを搭載している10年マシンを乗せると、
約1/3のスペースがミニカーで隠れてしまうので、
この部分の上手な処理こそデザインの腕の見せ所になってくるポイントだと思います。
(しかも横に長いので、スペースの使い方もやや難しくなった。)
オリジナル台紙を作成する方は多いと思いますが、
今後どんな台紙が出てくるのか、これもこれからの楽しみの一つですね。

最後に、こちらは海外では既に発売されているミハエルコレクションのW01です。
VJM03O VL 5
純正別注台紙のデザインも楽しみです。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2010 ヴァージン・コスワース VR-01 L.D.グラッシ オリジナル台紙

2011年06月02日11:52

11年のF1は成績不振の責任者いじめが続いています。
ウィリアムズのサム・マイケルは今年限りで解雇、フェラーリのアルド・コスタは市販車部門へ移動、
今度はヴァージンのニック・ワースが解雇されました。
そのニック・ワースのマシン、VR-01のオリジナル台紙、
作っていたのですが、まだアップしていなかったので、
この機会にご紹介します。

VR01O LD 1 VR01O LD 2
VR01O LD 3 VR01O LD 4
なぜアップしていなかったかと言うと、あまり満足した物が作れなかったから。
今回は珍しく写真を入れずに作ってみたのですが、う~ん、何かおかしい。
と言う訳で、やっぱり写真を入れて作り直したのがこちらです。
VR01O LD 5 VR01O LD 6
VR01O LD 7 VR01O LD 8
が、こちらも・・・、微妙~。
やはりこれこそニック・ワースの力なのでしょうか?何かがおかしい。
すみません、人のせいにしてはダメですね。
ただ単に僕のセンスが無いだけです。
(ただこのミニカー、四輪地面に接地しないぐらい歪んでるのも事実なんですよ、スパークさん。)

ニック・ワースについて少し。
VR01O LD 9
前回このミニカーを紹介した時に書いた事を覚えていますか?
http://naof1.blog72.fc2.com/blog-entry-736.html
書いた事が現実になってしまいました。
(ちょっと自分の見識に感動!)
3度目の挑戦も、やはり2年持ちませんでしたね。
今後この人がF1の表舞台に帰って来るとしたら驚きでしょう。
チームとしてもF1を知らないロシア系メインスポンサーを抱えている以上、
これ以上ワースに付き合っていられないと言うのが正直な気持ちなんでしょう。
『風洞を使わずに、シュミレーションだけで低予算で車を作る』、
画期的かも知れませんが、物を作ると言う作業では完全に大事な部分が欠落していると思います。

『PDCAサイクル』と言う言葉を知っていますか?
僕の勤めている会社ではくどい程教えられる言葉です。
①Plan(計画)、②Do(実施・実行)、③Check(点検・評価)、④Act(処置・改善)
これを回す事によって継続的に業務改善し、良い物を作る。
おそらく日本の主要メーカーでは当たり前の言葉です。
ワースの方法は、これの③が欠落しているんですよね。
Checkがしっかり出来ていないから、不完全な物を次々と出してしまう、
その後の改善も間違った方向へ進む、結果マシンは速くならない。
実戦とは、物流で言えば、出荷になります。
『不良品を市場に出してから改善する。』
そんな事を毎回やっていたら信用無くすの当たり前です。

やはりワースは典型的な技術屋さんなんですよね。
この人に全てを任せたチームにも多少責任はあると思います。
今後は風洞も使った開発に切り替える様ですが、
ワースがやってきた仕事を再評価する機会とも言えるので、
少し結果が楽しみでもあります。
ただ問題は前述したF1を知らないロシアスポンサー。
チームを建て直すまで我慢出来るのかなぁ~。
ロシア系、〇国系スポンサーは切り替えが早いから、
来年ひょっとしたらチームが無くなっているなんて事も・・・。
ここで書いた事、また来年確認してみましょう。(笑)

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。