雑談 10年4月27日

2010年04月27日20:22

09年ミニカーも全チーム出揃ったと言う事で、
今日は僕個人の順位付けをしてみたいと思います。
今回は台紙、限定モデルなどは抜きのミニカー、マシンだけの順位とし、
基準は僕の好み(ほとんどが見た目一発の印象)と言うだけの
とってもえこひいきな基準としてます。(笑)
2009 1

いきなり記念すべき1位はトヨタTF109です。
2009 2
09年本戦第1弾のトヨタが一番の傑作だったと思います。
いつもなら全車出揃う頃には完全に飽きられているトヨタのミニカーですが、
今年は発売数も少なかったせいか最後まで輝いてました。
毎年同じ様なカラーリングのトヨタですが、毎年微妙に違うんですよね。
今年は特に全体のカラーバランスが抜群に格好良い。
可夢偉モデル、早く見たいですね。

2位はマクラーレンMP4/24です。
2009 3
僕はMP4/24のスタイルが大好きなので、
これは好み以外の何物でもありませんね。
あとチャンピオンが乗る走らないマシンって昔から好きなんです。

3位はブラウンBGP001。
2009 4
もっとも09年レギュレーションを研究されて出来た車という事で、
全体のラインがとても美しいです。
ただ、シンプルカラーリングの為デカールのズレが目立つのと、
あの乱発さえなければ、もう少し順位が上だったかも。

4位はルノーR29。
2009 5
発表会仕様だったらもっと順位は下だったでしょう。
少し改良された姿で出してくれたので、ここまで順位を上げてきました。
(出たばかりと言うのもあるかもしれませんが)
レギュレーション変更年の異型マシンマニアに欠かせないミニカーなのでは?

5位はフォースインディアVJM02。
2009 6
不思議な魅力があるフォースインディアのマシン。
なぜか僕の中では欠かせないチームになってます。
特徴的なウニョウニュ形状が良いです。
ただ、サイドポッド前のウイングが分厚すぎ。
これがもっと薄い作りだったらなぁ~と思わずにはいられない。

6位はトロロッソSTR4、7位はレッドブルRB4。
2009 7

2009 8
形状はまったく同じのこの2チーム。
やっぱりカラーはトロロッソの方が格好良いです。
レッドブルがこの順位で納得いかない方も多いと思いますが、
初期型RB4の細いノーズがどうも好きではないのでこの順位としました。
後半戦仕様だったら2、3位は順位上げてたかもね。

8位はBMWザウバーF1.09。
2009 9
シンプル過ぎです。
魅力ある部分がありません。
ノーズ下のデザインが変わっているので、ウィリアムズよりひとつ上。
これも後半戦仕様が欲しい1台ですよね。

9位はウィリアムズFW31。
2009 10
ミニチャンプス製でこの順位だから、事実上の最下位。
シンプル過ぎて、まったく面白みのない車、見る所がありません。。
一貴が大活躍していたとしても、
この車は人気無かったんじゃないのかな?
正直今年一番買うの迷ったミニカーです。

そして、最後10位はやはりこの車、いや、このメーカー。
マテルのフェラーリF60です。
2009 11
ここまで手抜きが酷いミニカーも無いでしょう。
レッドラインに触れてしまった今、今後の購入を考えてしまいます。
ミニチャンプスが作れば、トップ3には入ってくると思うんですけどねぇ~。
マテル、早く撤退してくれぃ!

という訳で、勝手気ままに決めた09年ミニカー順位でした。
来年はこれに3チーム加わりますね。
約18000円の出費増かぁ~。(泣)
これを読んでいる方もそれぞれの順位をお持ちだと思います。
またコメントにでも書いてやって下さい。
限定品も含めた個別モデル別で順位を付けると
また変わってくるんでしょうね。
誰か企画してくれませんか?(笑)

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2009 ルノー R29 F.アロンソ オリジナル台紙

2010年04月23日12:30

R29のオリジナル台紙完成、さっそくご紹介を。
R29O FA 1

R29O FA 2

R29O FA 3
ING色を減らして、新生ルノーを目指したのですが、
今年のイメージが強く出過ぎてますね。
このままR30乗せても良いぐらいです。
これで来年の台紙のベースが完成!(笑)
でも黄色の台紙って新鮮でなかなか格好良いです。
あっ、一言ネタ入れるの忘れた。
ま、いっかぁ~!(笑)

09年はルノーにとって最悪なシーズンでしたね。
クラッシュテスト不通過によるマシン変更、
その挙句出来たマシンの遅いペース、
そして前代未聞のクラッシュゲート、
監督、チーフエンジニアがチームを終われ、
メインスポンサーはシーズン途中に撤退、
ドライバーも3人共チームを去り、
まさに誰もいなくなったと言っても良い状態。
こうやって書いて見るとチームが存続しただけでも奇跡です。

ルノーには、なんとかF1を続けて欲しいですね。
(最近少しスポンサー戻って来てるし)
ただチームとしては来年どうなんでしょう。
もう辞める準備は万端みたいだし・・・。
でも、エンジンのみでも知名度が得られる事は
レッドブルに供給した事によって証明してます。
(ホンダもトヨタも見習えよ~。)
エンジンだけでも続けてくれないかなぁ~。
まぁ、チームが残ればそれがベストですけどね。

さて、これで09年モデルが全チーム揃いました。
2009 1
今後の09年モデルの発売予定って、ブラウン、レッドブルの2台セットと、
ピケのR29、可夢偉のTF109ぐらいでしたっけ?
あっ、バトンのブラジルGP忘れてた。
(これはたぶんワールドチャンピオンBOXですよね。またガッツポーズフィギュアだったりして。)
可夢偉は気になりますねぇ~、予約してないけど。
でも可夢偉のリタイアが続くと、
一貴モデルの様に価値大暴落になっちゃうかも知れない。
と言う訳でミニチャンプスさん、
今のうちに大量数発売して下さい。(笑)

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2009 ルノー R29 F.アロンソ

2010年04月21日12:41

R29買ってきましたので、さっそくアップします。
今日は仕事が休みだったので、送料節約とお店に出掛けてきました。
我が家の近所はリサイクルショップは豊富なのですが、
新品を取り扱っている店が少ない上、
入荷数も少ないので、
新製品はいつも争奪戦になってしまいます。

朝一では並んでいなかった為店員に聞いた所、
『入荷してますが、予約の方への振り分けもあるので、30分程掛かります。』
との事だったので、
『では、待ちます。』と店内をウロウロ。
数人、いかにも同じ目的と思われる人もウロウロしてます。
しばらく待つと店員さんが、
『こちらの商品が残りました。』と、
グロジャン&アロンソモデルを1個づつ持ってきてくれました。
迷わずアロンソをゲット、
するとそれを見てみた他の客が慌しくショーケースの前に移動していきます。
やっぱり争奪戦に勝った瞬間って快感ですね。
奥様には『まるでオタクだね』って言われましたが。(笑)
他の人は買えたのかな?

前置きが長くなりました。
では、R29をどうぞ。
R29 FA 1

R29 FA 2

R29 FA 3
実車は09年マシンの中ではダントツのブサイクマシン(笑)、
ネットで画像を見た時もいまいちそうだったので不安だったのですが、
生で見ると意外と格好良い。
全体的にズングリムックリしているプロポーションの方が
シンプル09年マシンの中でも良い方向に転がっているのではないでしょうか。

ひょっとしたら『RENAULT』ロゴで出るかなと思っていたのですが、
無事『ING』ロゴでの発売になりましたね。
絶対サードメーカーからデカール出ます。(笑)
定番カスタムは『RENAULT』ロゴ変更にソフトタイヤカスタムですか。

何気にディフューザーがダブルになってます。
R29 FA 4
改良されたのが中国GP以降だから、その辺の仕様になるのかな。
グロジャンもおそらく同じでしょう。
ピケモデルは発表会仕様にしてくれると、
少しは価値が騰がりそうですが、そこまではしないでしょうね。
ちなみにKERSデカールもありません。
(KERS取り外したのって、いつでしたっけ?)

「こいつの、ここが好き」
R29 FA 5
R29と言えば、ノーズ下の2重アゴ。
発表会仕様は白く塗装され目立っていたのですが、
このモデルは黒く塗装されている為、少し目立たなくなってます。
『ミニチャンプスのミス?』と思ったのですが、
写真を見直して見ると、序盤にこの部分のカラーリングも変わってたんですね。
今日気付きました。(だって遅かったからあまりテレビに映らないんだもん!)
やっぱりルノーのスタッフにも評判悪かったのかな?
こっちの方が全然格好良いです。

さて、当然続いてオリジナル台紙の製作となる訳ですが、
メインスポンサーの『ING』がシーズン途中で撤退してしまった為、
ベースをどうしようか迷ってます。
ショーカーの時に作った台紙をベースに作るのが一番簡単なんですけどね。
どうしようかなぁ~。
一言ネタは『雌伏の時』にでもしようかな。
英語に訳すと・・・、なんて書けばいいの?(笑)

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 10年4月18日

2010年04月18日23:06

開幕4戦を終えて、大混戦の10年シーズン。
とりあえず4戦を終わって今思っている事をダラダラ書きたいと思います。
10年4月18日
<バトンがトップ>
昨年に続き、バトンが走りの上手さを見せ付けてます。
ハミルトンの派手で、マナーの無い走り(笑)が目立っている影で早くも2勝、
ポイントリーダーに立ってます。
無給油レースと言えば、プロストの計算されたレース運びを思い出します。
タイヤに優しく、計算されつくした走りを見せるバトンこそ、
現代のプロストと呼んでも良いのでは?
そして、現代のセナと呼んでも良いのがチームメイトのハミルトンだと思います。
セナもプロストと走る事により、勝ち方を学んでいきました。
これからハミルトンがバトンからどれだけの物を吸収し成長するかが楽しみです。

<不調?シューマッハ>
シューマッハが不調と言われてます。
確かに、ニコとのタイム差もあり、
中国GPでは完全な抜かれ役となってしまいました。
しかも、ペトロフにまで抜かれた事により、
またマスコミに叩かれそうな雰囲気です。
でも僕はあまり不調だとは思ってません。
今のルールがミハエルに向いていないだけなんです。
前にも書きましたが、
ミハエルはテストで走りこむ事によって速くなっていくタイプ。
しかも、初期セットアップは下手な部類に入るそうです。
過去にアーバインが証言してますし、
スーティルも『ミハエルはタイヤを学ぶ必要がある』と発言してます。
テストが規制されている今のF1には向いていないんですよ。
もう少し様子をみましょう。
中盤~後半にはペースは上向いて来ると思いますよ。
でも僕はミハエルがレースをしているというだけで、楽しいですけどね。

<新人王、ペトロフ>
今年、新人が何人もデビューしてますが、
その中で僕が一番気になっているのがルノーのペトロフ。
最初は完全なペイドライバーだと思ってましたし、
ミスによるコースアウトやクラッシュもあり、レース中のペースも安定しない。
でも、なぜか要所要所で顔も見せるし、
今回のGPでは、あのシューマッハをオーバーテイクして見事にポイントゲットしました。
そのバタバタぶりが見ていて楽しくて、楽しくて。(笑)
地味に上位フィニュシュするクビサより、
今年テレビに映る回数が確実に多いペトロフの活躍に今後も注目して行きたいです。

<火山の噴火でみんな帰れるの?そして全く無視の中国地震>
アイスランドの噴火の影響で、チーム関係者はヨーロッパに帰れず大変な事になってるみたいです。
下手をすると、次戦にも影響するかも知れないとの事で
これから数日はこの話題で持ちきりでしょう。
こういうバタバタは笑えて面白いです。
逆に笑えない天災話が中国での大地震。
数日前に起こった地震で数千人の方が亡くなっており、
今も救助活動が続いています。
その同じ国で、平然とグランプリが実施された事に僕は疑問的な感情があります。
今も救助を待っている人、悲しみに打ちひしがれている人がたくさんいるというのに、
お祭りとも言えるグランプリを行って良かったのでしょうか?
喪章を付けるチームも無ければ、シャンパンファイトも普通に行われました。
『相変わらず客が少ない』との発言もありましたが、
こんな時期に普通お客は入らないし、
地震の事をまったく話題にしないF1関係者の方に疑問を持ちます。
国土が広く、場所も離れているとはいえ、
僕は少し複雑な思いがした今回の中国GPでした。

さぁ、今週は09年モデルミニカーラストのR29が登場、
アロンソ&グロジャン(あれ、ピケは?)モデルが発売されます。
当然狙うはアロンソモデル。
また入り次第アップしますので、お楽しみに。


相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1999 アロウズ A20 高木虎之助

2010年04月11日23:04

たまには普通のミニカー紹介をしようと思い、
『まだ出してないミニカーってどれだっけ?』とブログを読み返していたら、
このミニカーを忘れてました。
高木虎之助のラストF1マシン、A20です。
A20 1

A20 2

A20 3
天才デザイナー、ジョン・バーナードが前年のマシン、A19開発に
資金を使い切った挙句離脱。
予算の無い中、小改良し登場させたA20ですが、
翌年スーパーテックエンジン搭載の新車開発の為、
シーズン中の開発は事実上ストップ。
結局虎之助のラストシーズンはこの走らないマシンとの格闘で終わってしまいました。
今でも日本GPの時の解説人全員が
『見ていて、かわいそう』と言っていたのをすごく覚えています。

当時のチームメイトは今年可夢偉のチームメイトになったデラロサ。
A20の前半分に描かれた『REPSOL』をスポンサーに持ち込んだものの、
まったく開発されないマシンにかなり文句を言っていた様です。
しかしデラロサは翌年残留出来たから、まだマシ。
虎之助は、このシーズンを持ってF1のシートを失うことになってしまいました。
成績が上がらないのはドライバーのせいでは無いのは明白な状態。
個人的には翌年スーパーテックエンジンを得た虎之助がどんな走りをするか見たかったのですが、
ボスがあの日本人大嫌いのウォーキンショーでは、実現する事はありませんでした。
あれだけ期待した虎之助が、まさか通算0ポイントでF1を去るとは、
当時夢にも思いませんでしたね。

「こいつの、ここが好き」
A20 5
虎之助が乗っている事意外に、あまりこれと言った所が見当たらないA20。
今日発見しました。
コクピット前のロゴを見てください。
弱者を応援する『Virgin』のロゴが。
R.ブランソンって昔から弱いチームが好きなんですね。
思わず笑ってしまいました。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2008 フェラーリ F2008 F.マッサ 日本GP仕様(レッドライン)

2010年04月11日17:38

最近リサイクルショップ周りが楽しくて仕方ありません。
掘り出し物を見つけた時の感激は一度体験したら忘れられません。
今日も午後から奥様に許可を頂き、ショップ周りを。
ショーケースを覗くと、レッドラインのF2008が並んでいるではないですか。

『おっ、F2008だ。』
『レッドラインは珍しいな。』
『日本GP仕様、しかもバーコードカスタム済みじゃん。』
『これ欲しかったんだよね、さてさて値段は?』
『な、7800円!!!』

即買いしました。(笑)
お店の人、マテル品のカスタムと間違えてるんじゃないかと言う値段設定。
まさに掘り出し物発見です。
と言う訳で、禁断のミニカー、パンドラの箱、
レッドライン製ミニカー、当ブログ初登場です。
(今日は長いよ。写真も多いよ。)
F2008J FM 1
まずは箱のご紹介を。
この様に上に向かって開けます。
F2008J FM 2
マグネットが埋め込まれているので、閉じるとしっかり固定される仕組み。
手が掛かってます。

背面はフェラーリのエンブレムが描かれた紙が入ってます。
F2008J FM 3
透明ケースはテープで止めてあるだけの為、
一度剥がすと、あとは乗せるだけ。
ここは少し取り扱いに不安が残ります。
箱ごと飾るのが一番なのかな?
しかし、何だか宝箱を開ける様な感覚。
この箱だけで、2千円分ぐらい掛かってたりして。(笑)

そしてミニカー本体です。
F2008J FM 4

F2008J FM 5

F2008J FM 6

反対側には、日本語で『日本GP~』の記載が。
F2008J FM 7
これは要らないな。(笑)
日本語表記は格好悪いです。

F2008J FM 8
ケース裏にはシリアルナンバーが入ってました。
限定300個なんですね。

カスタム済みの中古品、
ただ僕が言うのも何ですけど、
デカールの貼り方があまり上手くない。(笑)
しわがあったり、破れている所があったり。
売買を目的としたカスタムだと、こういう所でクレーム付くんでしょうね。
まぁ、僕は気にしません。
正規品でも酷いものはありますからね。(笑)

では、定番のマテル製との比較です。
ちなみに登場するのは、人の事言えない出来の僕の適当カスタム品です。
ちゃんとしたモデルと並べると、すごく恥ずかしいですが、
参考になればと登場させてみました。
F2008J FM 9

F2008J FM 10

F2008J FM 11
奥がマテル製です。

同じ台紙に乗せてみました。
まずはレッドライン製
F2008J FM 12
マテル製
F2008J FM 13
『こんなに違うの?』と言いたい程、形状、そしてクオリティが違います。
まぁ値段が倍以上違うので、当たり前と言えば当たり前ですが、
一回買っちゃうと、マテル製買うのに躊躇する気持ちが判った気がします。
やはり『パンドラの箱』、手にしない方が良かったかも知れません。(笑)

「こいつの、ここが好き」
F2008J FM 16

F2008J FM 17

F2008J FM 14

F2008J FM 15
やはりクオリティの違いに目が行ってしまいます。
マテルでは分割成型されている部分が、
レッドラインでは一体成型になっています。
並べて見ると、マテルのミニカーはつぎはぎだらけです。
改めて、マテルのクオリテイの低さが目立つ様になってしまいました。

ただレッドライン製が完璧かと言うと、そうでもない。
ヘルメットがでか過ぎなんです。
ここはマテルの勝ち。
移植しちゃおうかななんて考えてます。
あと、レッドラインはタイヤが回りません。
まぁ走らせないからいいですけどね。

今回は7800円と格安だったので大満足です。
(7800円も決して安くは無いけど・・・)
『待てる!』と言う人は、
レッドライン製買った方が良いと思います。
でも、F60って出るんですか?
今後の発売があるのかなぁ?
でも、ミニチャンプスで出したら、同じクオリティで半額で出せると思います。
『フェラーリは特別だから。』
この気持ちがレッドライン製を買う時、大事なのかもしれませんね。
あ~今日は長かった。(笑)

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

京商 McLaren F1 GTR Racing COLLECTION

2010年04月05日21:48

あまりタイムリーなミニカーではないのですが、
京商の1/64、マクラーレン F1 GTRのレースバージョンのシリーズです。
個人的にはレースバージョンなので、
どれもとても格好良いモデルなのですが、
ミニカーがあの悪評高いブリティッシュスポーツカーコレクションのままなので、
そこが引っかかるシリーズです。

まずは発売当初に出た1台目、
1998年のルマン出場車、カーナンバー41です。
LM 1998 1

LM 1998 2

LM 1998 3
すみません。
F1以外は知識が無いので、まったく語れない。
なので愛着も何もないマシンです。
解説を読むと、大した成績も無いし、
ドライバーも知ってるのは、元ベネトンドライバーのE.ピロぐらい。
正直外れを引いた気分です。

そして、近所のコンビニでちっとも売れずに置かれ続けているので、
今日思わず買ってしまった2台目、
1997年のルマン出場車、
カーナンバー44、チーム郷、ドリキン土屋圭市ドライブのマシンです。
LM 1997 1

LM 1997 2

LM 1997 3
こちらは大当たり、思わずガッツポーズしちゃった。
土屋圭市はF1ドライバー以外では一番好きですし、
毎年、日本GPでのCS放送での解説は最高に面白い。
彼の愛機が手に入って大満足です。
ただ、またLMかぁ~、
普通のGTRラークマクラーレンだったら、もっと最高だったんですけどね。

LM 19971998
カラーリング自体はとても格好良いこのシリーズ。
ただやはり、ミニカー本体が前述のブリティッシュスポーツカーコレクションのままなので、
今回2台ともタイヤがボディーに接触していて回りません。
観賞用モデルだからと言ってしまえばそれまでですが、
僕にとって、このシリーズは食玩の域を出ていないので、
手で押して走らないのは個人的にはNG。
そして最大の問題は、やはり値段。
1個850円の設定で、
かぶる可能性有りのクジ状態での販売は問題かと思います。
デカールを貼る事によるコスト高は理解できますが、
『この値段設定なら選ぶ自由をくれ!』と言いたい。
クジ売り状態、これも僕の中で食玩の域を出ない理由のひとつです。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 10年4月2日

2010年04月02日17:19

昨日書くべきだったかな。
某F1ニュースサイトの特報、ライコンネン、トロロッソから電撃復帰です。
7_20100402171221.jpg
『ウッソー!』って思ったけど、ウソでした。(笑)
だって昨日は4月1日、エイプリルフール。
よく見ると、レーシングスーツのロゴが『Red Uso』になってます。
毎年どこかのF1チームがウソニュース流しますけど、
今年のコレは笑わせてもらいました。
ライコネンは来年帰ってくるのかな?
モントーヤと同じで、気ままな外の世界知っちゃうと、
政治だらけのF1には嫌気がさしてしまうかもしれませんね。
それより琢磨がアメリカで苦戦してる、こちらの方が心配です。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索