雑談 09年3月29日 2回目

2009年03月29日21:40

121197_edited.jpg
『神様、仏様、ベッテル様。』
オーストラリアGP決勝結果です。

01 バトン(ブラウンGP)
02 バリチェロ(ブラウンGP)
03 トゥルーリ(トヨタ)
04 ハミルトン(マクラーレン)
05 グロック(トヨタ)
06 アロンソ(ルノー)
07 ロズベルグ(ウィリアムズ)
08 ブエミ(トロ・ロッソ)
09 ボーデ(トロ・ロッソ)
10 スーティル(フォース・インディア)
11 ハイドフェルド(BMWザウバー)
12 フィジケラ(フォース・インディア)
13 ウェバー(レッドブル)
14 ヴェッテル(レッドブル)
15 クビサ(BMWザウバー)
16 コバライネン(マクラーレン)

お見事ブラウンGP、ワン・ツーフィニッシュです。
ベッテルとクビサが接触した瞬間、思わず叫んでしまいました。
いやー、ブラウンGP勢はベッテルに足を向けて寝れませんね。

そのベッテル、接触&3輪のまま走行を続けた為、
次戦10グリッド降格と、5万ドルの罰金です。
確かに、追い抜き禁止のペースカー走行中とはいえ、
あの状態でフィニッシュしたとして、順位降格は明白。
走らせ続けたのは、チームのミスですね。

ぶつけられた不運のクビサ。
バトンのソフトタイヤを考えると、逆転優勝も可能だったはず。
これで、2年連続で開幕戦でぶつけられてリタイアとなってしまいました。
(昨年は一貴にぶつけられましたね。ペナルティも罰金以外は同じ)
ちょっと可哀想でしたね。

最初に紹介した結果ですが、
あえて、そのままにしてます。
レース後、3位のトゥルーリに25秒加算のペナルティが科され、
結果トゥルーリは12位となり、ノーポイントとなってしまいました。
黄旛中の追い抜きとの事ですが、
チームが抗議をしているので、
まだ確定ではありません。
(CSの中継では、黄旛中にハミルトンがトゥルーリを抜いてしまった為、
順位を戻したみたいな事川井ちゃんが言ってたけど、真実は?)
数時間後には、また変わっているかも知れません。
(と僕が書いたので、変わらないかな?)
ペナルティと言えば、ディフューザー問題は
4月14日の公聴会に持ち越されたので、
ブラウン、ウィリアムズ、トヨタは失格になる可能性も残っています。
そうすると、ハミルトンが優勝なんて事に!?
う~ん、納得できねぇ~。
何はともあれ、サプライズだらけの楽しい開幕戦でした。

p.s.
今回の一番の勝者はメルセデスですね。
忘れていたので、追記書きを。
N.ハウグの高笑いが聞こえる~。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月29日

2009年03月29日11:12

09年3月29日2回目
昨日は早く寝たのですが、起きてビックリ!
トヨタ、予選タイム剥奪!?
リアのフレキシブルウイング違反なんて、
何年前に騒がれた事だっけ?
何を今さら、、何やってんだか。
楽観的過ぎの結果がコレです。
このままでは、今年の勝利は難しいかなぁ~。
チーム上層部は猛省すべし!!!
責任取らせて、何人かリストラしたら?
(それぐらい危機感持たせろ!)

さて、話題変えて、昨日書きましたレース前の各車の重量。
発表された重量から最低重量(605キロ)を引いて、
重い順にグラフにしてみました。
まずは、ご覧ください。
※このデーターは素人計算なので、正確な物ではありません。
 参考程度にして下さい。
オーストラリアGP、ガソリン重量
笑ってしまいました。
トラブルがない事を前提にすれば、
ブラウンGP、圧勝です。
もう、フェラーリ2台もレッドブル2台もロズベルグも、
ブラウンGPより軽い訳で、まず勝ち目はありません。
最低条件として、スタートでブラウン2台の前の出る事。
つまり1コーナーで、ほとんど決まります。

クビサが速かったのが、このデーターを見ると一目瞭然。
この作戦以外、勝負しようがなかったのでしょう。
クビサ渋滞ができれば、ブラウンにはさらに有利?

ハミルトンも軽いです。
トラブルもありましたが、後方からの追い上げは絶望的ですね。
同じ事はペナルティのトゥルーリにも言える事。
マクラーレンとトヨタの開幕戦は終わったかな?

一貴はそこそこ積んでる。
昨年同様、納豆走法でどこまでいけるか?
ただ幅広ウイングの初スタートだけは絶対注意。
ただでさえ、一貴は接触事故が多いので、
それさえクリアできればって感じです。

重量から戦前予想を少ししてみました。
ただ、ペースカーも入る可能性大(新ルールで一波乱ありそう)だし、
マシントラブルも当然多いだろうし。
そもそも、一番の問題は、僕の予想はことごとく当たらないと言う事。(笑)
気にせず、新生F1の決勝を楽しんで下さい。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月28日

2009年03月28日17:09

09年3月29日
『能ある鷹は爪を隠す』。
まさしく、この言葉がピッタリの開幕戦、
オーストラリアGP予選結果です。

Pos. ドライバー コンストラクターズ
01 バトン(ブラウンGP)
02 バリチェロ(ブラウンGP)
03 ヴェッテル(レッドブル)
04 クビサ(BMWザウバー)
05 ロズベルグ(ウィリアムズ)
06 グロック(トヨタ)
07 マッサ(フェラーリ)
08 トゥルーリ(トヨタ)
09 ライコネン(フェラーリ)
10 ウェバー(レッドブル)
11 ハイドフェルド(BMWザウバー)
12 アロンソ(ルノー)
13 中嶋一貴(ウィリアムズ)
14 コバライネン(マクラーレン)
15 ハミルトン(マクラーレン)
16 ブエミ(トロ・ロッソ)
17 ピケ・ジュニア(ルノー)
18 フィジケラ(フォース・インディア)
19 スーティル(フォース・インディア)
20 ボーデ(トロ・ロッソ)

フリー走行までは、ウィリアムズ、フェラーリ、トヨタ辺りが
来るかなと思っていたのですが、
ブラウンGPのワン・ツーです。
元々、前評判は高かったのですが、
フリー走行では、やや抑え目気味だった事が
予選で判明しましたね。
R.ブラウンは見事爪を(少しですが)、隠していたわけです。
今日の走りを見る限り、明日の勝利も夢ではありませんね。
しかし、新たにスポンサーに加わった、ヴァージングループの
R.ブランソンはおいしいなぁ~。
テレビに映りまくってましたね。
あ~、ヴァージンも元琢磨のスポンサーだぁ~。(悲)

もう一人の『能ある鷹』はレッドブル、A.ニューエィでしょう。
まさか、レッドブルがここまで来るとは夢にも思わなかった。
トラブルは多いものの、少ない走行で
ここまで仕上げて来るとは・・・。
今宮さんも中継で大絶賛です。
そして、やっぱりベッテルの才能は本物ですね。

4番手クビサにも驚きました。
正直、これは完全予想外。
逆に残念だったのが、トヨタと一貴。
トヨタは結構ショックな予選結果なのではないでしょうか?
あれだけ勝利を豪語してましたからね。
そして、一貴。
フリーの調子から見て、せめてQ3進出は果たして欲しかった。
結構、国際映像にも映っていたしね。
トップチームがこけている内に、ポイント獲得。
これが、一貴がF1で生き残る絶対条件です。

さぁ、そんなこんなで、サプライズの予感たっぷりの、
明日の決勝。
今から楽しみです。
あと注目は明日のレース前の各車の重量(搭載燃料)発表。
これに注目してからレースを見ると、さらに楽しいと思いますよ。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月27日 2回目

2009年03月27日16:42

09年3月28日
フリー走行2回目終わって書いてます。
(さすが、開幕戦。今日の僕は少し興奮してます。)
1回目に引き続きロスベルグがトップタイム。
果たして本物なのか?
このタイムが優勝に繋がる物なのかは、まだ判りませんが、
大本命の一人であることは間違いないですね。
明日ポール取るようなら、そのまま決めてしまうかも知れません。
(ニコのミニカー、セール中なので今買うチャンスですよ。)

そして気になるのがマクラーレンとBMWの不調。
こちらは本物でしょう。
ハミルトンは『ノーポントもありえる』と、半ば諦めモードですが、
トップ2チームのこの不調は見てる方としては、とても楽しい展開です。

気になるニュースをひとつ紹介。
ブラウンGPのサードドライバーにA.デビッドソンが就任するそうです。
N.フライ曰く、『ブルツを雇う金が無い』との事。
フライと付き合いが長く、契約金の安いデビッドソンは適役と言う事でしょう。
これでブラウンGPには、06年ホンダドライバー勢が勢ぞろいした訳ですが、
琢磨だけ居ない状況に複雑な気分。
やはり、これがホンダ撤退の影響であり、
旧ホンダを直接率いて来た人達にとって、
琢磨は『ホンダの連れてきたドライバー』だったと言う事。
今なら堂々と言えるんでしょうね。
なんか、悔しくもあり、悲しくもある。
琢磨、逆境に負けず、頑張れ~!
(今日のトロ・ロッソは不甲斐なかったぞ~!)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月27日

2009年03月27日12:45

09年3月27日
さぁ、いよいよ開幕、やはりワクワクします。
今年から、金曜フリー走行の中継も始まった訳で、
改めてサーキットを走る09年マシンをじっくり見ていたのですが、
なんかラジコンみたいですね。
僕も数年前、F1のラジコンを走らせていたんですけど、
ラジコンにとって細かい空力パーツは飾りに過ぎません。
なので、今回のレギュレーション変更により、
より実車に近づくのではないでしょうか?
(ただ、最近のラジコン事情はまったく知らないので、
完全に当てはまらないかも知れませんが。)
ただ、09年マシンの外観を心配されている方へ。
まったく違和感はありませんので、ご心配なく。
やっぱり、どんなに外観が変わろうとも、
F1はF1です。

さて、まだ金曜一回目の走行が終わった段階なので、
タイムや順位を気にしても仕方がありません。
(ちなみに順位はウィリアムズワン・ツー)
今年はテスト走行という面で、金曜走行がかなり重要なので、
そちらを気にしながら見てました。
あきらかに、テストを行っているチームと、
『今が勝負』とセットアップに力を入れてるチームが見て取れます。
おそらく、チームメートにタイム差のあるチーム、
フェラーリ、マクラーレン、ルノー、トヨタなどの遅いほうのドライバーは、
テストをやっているのではないでしょうか?
それに対し、ウィリアムズ、ブラウンなどは、
あきらかにセットアップ重視、つまり序盤戦勝負をかけて来てます。
チーム規模によって、目指している所が違うわけで、
その違いを見るのも楽しいです。

BMWはその中間。
KERS搭載のハイドフェルドと未搭載のクビサにタイム差が無い。
これはKERSの開発が順調とも取れるし、
KERSのメリットが帳消しになっているとも言える。
ここも、開幕戦はテストと言う感じではないでしょうか?
結果次第によっては、BMWの迷走に繋がる予感もしてます。
中途半端な気もするし、
2台を使い分けるメリットは少ないと思うけどなぁ~。

まぁ、まだ最初のセッションが終わった段階で勝手に書いてますが、
サプライズがありそうなのは、間違いないと思います。
午後の走行も注目して見たいけど、
夜仕事なんですよねぇ~。(笑)
少し、寝ます。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月26日

2009年03月26日11:54

20090326-brawn.jpg
さぁ、いよいよ明日、09年F1開幕です。
毎度当たらない予想でもしようかと思ったんですけど、
相変わらずさっぱり当たらないので、
やめる事にしました。
ひとつだけ言うとしたら、
『開幕3戦のトヨタに注目』ぐらいかな。
あ~、これでトヨタの優勝はなくなった?(笑)

ひとつ、とても気になるニュースがあります。
またまた『ブラウンGP』に関するニュースです。
09年エントリーが確定、
ブラウンGPは新規参入チーム扱いとしての参戦が決定しました。
つまりピットガレージ、カーナンバーは最後尾。
まぁ、これはたいした事ではありませんが、
一番の問題は分配金(約30億円)が受け取れなくなってしまったのです。

これは大問題です。
なぜ大きなニュースにならないんだろう?
これって、明らかなB.エクレストンの私心から来ている
『いじめ』ないし、『復讐』なのです。

B.エクレストン曰く、
『チームとFIAの契約は『ホンダ』として結ばれているが、
ホンダはもはやその立場にいない』だそうです。
だから、ブラウンGPは新規参入なんだそうです。
まったくおかしな話です。
ブラウンGPはホンダから全ての物を引き継いでいます。
その中には、参戦権も含まれているはず。
だから暫定リストの中に『ホンダ』の名前が含まれていました。
それなのに、なぜ『立場に無い』になってしまうのでしょうか?

過去にチーム買収して参戦したチーム(BMWザウバーやフォースインディアなど)で
こんな事は起こりませんでした。
では、なぜブラウンGPだけに起こったのでしょう?

R.ブラウンのバイアウト完了前、
B.エクレストンから資本援助の話がありました。
これに対し、ブラウンとCEOのN.フライ(そう、またこう言う話で登場のN.フライ)は
拒否の姿勢をとっています。
理由は不明ですが、この行為をエクレストンが不快に思ったのは事実。
そして、この時の仕返しが今始まったのではないでしょうか?

これは僕の考えだけではなく、
ヨーロッパのジャーナリストでも噂されている話です。
しかし、エクレストンといい、モズレーといい、
やはり権力が集中しすぎなのではないでしょうか?
この二人に逆らえば、F1では何も出来ません。
取材どころか、サーキットにも入れなくなります。
なので、あまり大きなニュースにはなりませんが、
これではどこかの独裁国家とやっている事は同じです。
この二人の業績は認めなければいけませんが、
今回の件は、納得がいかないなぁ~。
(エクレストンは今、F1より離婚問題の方が大変なはず)

明日からF1はサーキットを走り出します。
未だにブラウンGPからはスポンサー関係の発表が一切ありません。
(今日なんらかの発表があることを祈りたい。)
最初の写真を見てのとおり、
ピットには『ブラウン』の文字のみ。
そもそもN.フライは姿さえ見せてません。
そして、期待していた分配金は入ってきません。
これで本当にメルセデスにエンジン代払えるのでしょうか?
何年か前、開幕戦の予選だけ走って
メインスポンサーが降りてしまった為、エンジン代が払えなくなり撤退した
ローラと同じ運命にならない事を、祈りたいです。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2007 マクラーレン・メルセデス MP4/22 L.ハミルトン 1st WIN カナダGP

2009年03月24日22:35

09年開幕まであと3日。
某有名ネットショップで開幕フェアと題して、
セールをやっていたので、おもわず手を出してしまいました。
2009円で購入のハミルトン1st WINモデルです。
MP4-22 LH C 1

MP4-22 LH C  2

MP4-22 LH C  3
MP4/22祭りのトリを務めたのがこのモデル。
このシリーズはもうお腹一杯状態、
しかも限定9999個というとんでもない数の設定の限定品。
やはり、山のように売れ残っていたんですね。
僕も、この値段設定でなければ、まず買わなかったでしょう。

ただ、出来はかなり良い。
MP4/22シリーズの最高傑作はやはり、富士ウィナーですが、
あちらは高額価格設定のモデル。
安い値段設定モデルの最高傑作は間違いなくこのモデルだと思います。
タイヤにマーキングはあるし、
リアウイングは形状違いが付いている。
ホーンウイングはもちろん、ブリッジウイングまで付いている。
今は無き、ゴチャゴチャ空力パーツ付きマクラーレンの
最終系がこのミニカーになります。
(MP4/23はホーンウイングが無くなって、スッキリしちゃったからね。)
ハミルトンのミニカーを持っていないという方には、
まだ格安で買えるので、ぜひお勧めしたいです。
↓ここで買えます。
http://www.rakuten.co.jp/forza/

「こいつの、ここが好き」
MP4-22 LH C 4
やはりこのモデルの最大の特徴は、このリアウイング。
最初、ステーだけ違う形状だと思っていたんですけど、
リアウイングがちゃんと湾曲の無いタイプになってます。
手に入れるまでまったく気付かなかった。(恥)
当然一番気に入っている部分です。

初期型との違いで目立つのが、ブリッジウイングと、
コクピット前サイドのカナードですが、
リアタイヤ前の跳ね上がり部(ここなんて呼ぶの?)の
形状も違いました。
08年ショーカーとは同じになるのかな?
(富士ウィナーとは同じでした。)
ここまで違うと、まったく別物ミニカーですね。
どうです?
2009円なら欲しくなりませんか?(笑)

セール品で買うミニカーは
大抵欲しかったけど、何らかの理由でスルーした物が多くなります。
なので、結構愛着湧くんですよねぇ~。
あんなに見飽きてたMP4/22なのに、
すごく格好良く見える。
う~ん、今回はなかなか良い買い物をしたぞ。(笑)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2001 ジャガー・レーシング R2 E.アーバイン

2009年03月22日14:57

このブログで何回も批判した09年チャンピオン決定ルールが
あっさり取りやめ(延期)になりました。
しかし、制度は現行のままと言う事で、
結局FOTAの意見は却下のまま。
本当、モズレーさんはチーム側から出たアイデアを毛嫌いしますね。
そこまでして全てを自分の手柄にしたいんだろうか?
さっさとFAI会長辞めて、SM小屋の店長にでもなっちまえ!
(取り乱してしまいました。無礼をお詫びします。)

前置きはここまで。
何の関係も無い、ミニカー紹介です。(笑)
今日はジャガーR2、アーバイン仕様です。
R2 1

R2 2

R2 3
R2はミニチャンプスではなく、マテルからの発売でした。
相変わらず、マテルのでっかいミニカー台は邪魔なので、
ミニチャンプスの物を拝借。
台紙が無いので、簡単に作ってみました。
資料が少ないので、かなり適当な作りですが、いかがでしょう?
当然ボードも適当。
こんなボードは存在しません。
ちなみに数字として入れたのは、
アーバインが表彰台に昇ったモナコGPの時のものです。

「こいつの、ここが好き」
R2 4
このミニカー、リアルタイムでは買いませんでした。
確か、発売から1年ぐらい過ぎた時にネットで見つけて
迷った挙句買いました。
何故かって?
だって、普通なんだもん、このマシン。(笑)
マテル製だし。
買い逃してもいいなぁって思ってたら、ネットで見つけました。
眺めていたら、この年から入ったコクピットサイドの『BEST'S』の
ロゴが妙に格好良く見えてきた。
何度も見ていたら、頭から離れなくなった。
だから、買ったんです。(笑)
それ以来、ジャガーのマシンを見ると、何故かこの
『BEST'S』のロゴが気になるんですよねぇ~。(笑)
あっ、実車の印象はほとんど残ってないです。
だって、普通なんだもん。(笑)

結局マテルが1/43でジャガーモデルを発売したのは、
このミニカーが最後。
R4からはミニチャンプスに移るのですが、
ぽっかりR3が空いちゃってるんです。
歴代ジャガーのマシンでもっとも美しく、
もっとも遅かった(笑)のがR3なので、
ミニチャンプスにぜひモデル化を期待したいです。
ミニチャンプス製のアーバインジャガーを見たい人は
多いと思いますよ。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月21日

2009年03月21日01:14

09年3月21日
昨日放送されたF1GPニュースは面白かった。
川井ちゃん、今宮さん、右京さんの
フジテレビ解説陣の09年チャンピオン予想が
3人そろってライコネンだったのも面白かった。
F1を知り尽くしているこの方達の予想は
結構当たるので、興味深かったです。

昨日このブログで書いた、新チャンピオン決定条件の事も当然話題に。
一番興味深かったのは、今宮さんの
『開幕戦でマクラーレンが遅くても問題ない。
シーズン序盤のレースは捨てても、
後半戦で勝てば、チャンピオンが獲れる。』の一言。
新システムでは、なるほどその通りです。
捨ててもよいレースができてしまう訳です。

開発の遅れている序盤戦。
エンジンの寿命が近づいてきたレース。
予選で大失敗したレース等等。
極端な話、もう走る必要ないんですよ。
エンジンは年間8基まででしたよね。
1戦寿命のスペシャルエンジン8基作って、
そのエンジンで7勝もすれば、
残り全部リタイアでもチャンピオン決定圏内と言う事になります。
まぁ、そんなに簡単にいく訳はありませんが、
本当抜け穴だらけの新システムだという事に、
さらに気付かせてもらった昨日の放送でした。

あと、ディフューザー問題が結構大きな問題になりそうな予感。
トヨタ、ウィリアムズ、ブラウンの3チームが違反の嫌疑を掛けられている件です。
今の流れからいってメルボルンでのレースは大丈夫そうですが、
ここで良い成績を収めれば、
他チームからプロテスト(異議申し立て)を行われるのは明白です。
マレーシアぐらいから禁止なんて事もあるかもしれませんね。
それだけに、トヨタの開幕戦は重要ですよ。
(禁止されたら序盤戦での優勝は無理なのでは?)

あと1週間で開幕ですけど、
09年マシンにもすっかり見慣れてしまいました。
当初は09年マシンのミニカー購入は辞めようかとも考えたんですけど、
今は早く見てみたい気持ちで一杯です。
(ミニチャン製は心配してないけど、マテルは不安一杯だなぁ~。)
今から少しでも貯金して、
発売を待ちたいと思いますけど・・・、
この不景気では貯金なんて無理です。(笑)
発売時期には、
景気が良くなっている事を祈りましょう。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月20日 2回目

2009年03月20日08:04

09年3月20日2
続きで書きます。
もうひとつの気に入らない変更。
チャンピオン決定条件の変更です。
チャンピオンシップポイントは変わりませんが、
ワールドチャンピオンの決定条件が、
もっともポイントを稼いだドライバーではなく、
もっとも優勝回数の多いドライバーに変更になりました。
アホとしか言いようのない変更です。

ポイントはもはや、敗者の中のトップを決める物に成り果ててしまいました。
これに何の意味があるのでしょうか?
97年を思い出してください。
最終戦でミハエルがジャックにぶつけて、リタイア。
レース後、チャンピオンシップ2位の全ポイントが剥奪になりました。
勝つ事以外何の興味もないミハエルにとって、
このペナルティはまったく意味のないもの。
2位以下の順位なんて、どうでもいいんですよ。
(チームにとっては違うかもしれませんが)

また、この変更によって序盤戦で勝利数を稼いだドライバーは
大変有利になります。
開幕5連勝なんてしたら、まず決定です。
しかし、最終戦を迎える頃、
序盤戦の事を覚えている視聴者がどれほどいるのでしょう?
僕がチーム関係者なら5勝した時点で、
その年の開発は止めます。
最終戦、トップ10にも入れないようなドライバーが
チャンピオン獲得なんて事が起きても不思議ではない。
しらけムード一杯のチャンピオン獲得になると思いますよ。

優勝の価値を上げるのは良いけど、
こんな上げ方は無いと思う。
素人じゃないんだから、もう少し考えなさいと言いたい。
そして、今回の変更で一番ショックを受けているのはハミルトンなんじゃないかな?
だった、昨年のチャンピオン獲得を
真っ先に否定されてしまったのだから。
(ハミルトン5勝に対し、マッサ6勝。チャンピオン逆転です。)
やはり、ここはFOTAの言うとおり、
12-9-7-5-4-3-2-1が一番無難だったんじゃないのかなと
僕は思います。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月20日

2009年03月20日07:35

09年3月20日
さぁ、今日も書いたるで~。
今回FIAから発表されたルール変更で、
もっとも『?』なルール変更。
『予算キャップ』導入についてです。

2010年より、全ての支出を3000万ポンド(約40億円)に抑えれば、
3つの技術的開発、搭載特典が与えられるそうです。
その特典とは、
・より効率的な空気力学(アンダーボディは標準)
・可変ウイング
・エンジンの回転制限または開発凍結の解除
だそうです。
大容量KERSなんて話もあります。
予算を抑えれば、これらの技術について
開発、搭載が許されるそうです。

まったく矛盾したルールです。
これには一番コストを下げたがっているルノーですら不快感を示しています。
どうやって、予算を抑えてこれらを開発しろというのでしょう?
今年押し付けられたKERSの開発だけで
チームがいくら使っているのか、
理解しているのでしょうか?
まったく機能するとは思えません。

しかも、このルールに適用されたチームが現れたら、
ハンデが生まれると同時に
違うルールで作られたマシンが混走する事になります。
耐久レースじゃあるまいし、
これが、正当なチャンピオンシップと言えるのでしょうか?
(ちなみに、耐久レースはちゃんとクラス分けされている。)

この不況の中、コスト削減が叫ばれていますが、
これはメチャクチャ過ぎ。
モズレーさんは女王様にムチで叩かれすぎて、
頭がいっちゃってしまったのでしょうか?
こんな事は昔は思わなかったんだけど、
新シリーズ、立ち上げた方が良いような気がしてきた。
バーニーさん、なんとかして下さい。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月19日

2009年03月19日08:04

09年3月19日
こんなニュースが伝わってきました。
ペドロ・デラ・ロサが今期限りで
マクラーレンのテストドライバーを辞めるそうです。
レギュラーシートが見つからない場合は、
別のカテゴリーへの検討、つまりF1から引退も有り得るとか。

今年のテスト禁止合意は、
レギュラーシートから溢れたF1経験者にとって、
とても厳しい物になりつつあります。
一部のレギュラードライバーより
あきらかに実力がありながら、
スポンサーに恵まれず、F1に乗れないドライバー達。
デラ・ロサ、ブルツ、クリエン等等、そして我らが琢磨も。

FIAは若手ドライバーによるテストを数日認めました。
FIAの言う若手ドライバーの基準は、
・過去2年間のF1レース出場経験が2レース以下のドライバー
・または同じ2年間にF1テストが4日間を超えないドライバー
なんだそうです。
たった2レース走っただけで、ベテランと同じ扱いとなり、
テストでは走れなくなるのです。
そして、彼らはドライブを求め、
他のカテゴリーへ向かっていきます。
これは、才能の流出、
さらにはF1の低レベル化に繋がっているとしか思えません。
このままでは、アメリカのレースがF1を越す日も近いかも?

コストダウンでテストを減らすのは構いません。
しかし、ドライバーの規制は、まったく意味のない事だと思います。
チームは常に若い才能に注目しているし、
彼らを雇うのはチームであり、
選択の自由がなくてはいけません。
(下手なドライバーのテストこそコストの無駄!)
それをFIAがとやかく言うのは
まったく筋違いのような気がしてならない。
M.モズレーは何様のつもりなんだろう。

いくつか腹の立つルールが発表されました。
それについても、また書いていきたいと思います。
(あ~、また批判話だよ・・・。ヤダヤダ。)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1998 ジョーダン・無限ホンダ 198 R.シューマッハ

2009年03月15日10:49

今日は98年のジョーダンのミニカー。
R.シューマッハモデルです。
198 RS 1

198 RS 2

198 RS 3
インパクト大のこの蜂カラーは当時も注目大。
僕もこのモデルだけは逃せないと思っていたのですが、
ショップで正規販売前に並行輸入品として並んでいるのを発見。
迷わず買ってしまいました。
(5000円ぐらいだった記憶が)
今にして思えば、プレミア品に最初に手を付けたのが、
このミニカーでした。

「こいつの、ここが好き」
198 RS 4
ご覧の通り、「ラルフ・シューマッハ・コレクション』パッケージですが、
これが格好良い。
台紙、ミニカーのボディーカラー、ヘルメット、ホイールのライン。
これほど『黄色』を使っているにも関わらず、
各部の『黒』の使い方のお蔭で、メリハリがしっかり付いていて、
ミニカーが溶け込んでない。
絶妙なカラーの使い方だと思います。
マシンのカラーリングのお蔭かも知れませんが、
台紙作りのお手本にしても良いミニカーだと思います。

この年のラルフは、2年目の若手ドライバー。
ミスも多く、序盤はスピンの連続。
しかし、その荒っぽさが面白くもあり、
将来がとても楽しみなドライバーでした。
ミハエルが完成されたドライバーだっただけに、
未完のラルフを応援していた記憶があります。
生意気と批判される事もありましたが、
それはシューマッハなので当たり前。
僕にとっては嫌いになる要因にはなりませんでしたね。(笑)
急激な衰えで、F1を去ってしまいましたが、
DTMでの成績ってどうなんですか?
誰か教えて。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月14日

2009年03月14日16:53

懲りずに、ブラウンGPについて。
(今一番タイムリーな話題なので勘弁して。)
09年3月14日
ブラウンGPのテストでの快走に対して、
各チームのコメントが聞こえてきました。

フェラーリ(マッサ)・・・『ブラウンGPには僕達全員が到達していない。』
BMW(クビサ)・・・『開幕戦の勝者はブラウンGPのバトン。』

そして前回このブログでも書きました
アロンソのコメントを入れると、かなり大きなインパクトを各チームに与えたようです。
(おそらく一番危機感を強めているのは、コメントを出していないマクラーレンでしょう。)

最初は面白半分で読んでいたのですが、
これは、とんでもない事をやってしまったなと思うようになりました。
つまり、『政治的いじめ』の引き金を自ら引いてしまったのです。

覚えていますか?
スーパーアグリがホンダを上まわる成績を得た時の、N.フライの対応を。
トロ・ロッソがレッドブルを上待った瞬間、
ベッテルを奪われ、ベルガーはチームを追われました。

今回、チームが参戦する為に、
フォースインディアはメルセデスのエンジン供給を許可しました。
しかし、ブラウンGPが自分達の上に立ち、
多くの賞金を手にするとわかったら、その協力が続くとは思われません。
もしかして、なんらかの見返りを要求してくるかもしれません。
(ガスコインの獲得は、まず不可能でしょうね。)
それは、他のチームにとっても同じこと。
ワークスとして、絶対負ける事が許されないマクラーレン(R.デニス)は
何かといちゃもんを付け始めるのでは?
資金難のウィリアムズは、ブラウンGPの全ての事に対し、
『拒否権』を発動するのでは?
『ピラニアクラブ』とはよく言ったものです。

マシンの調子が良いのに浮かれるのはわかりますが、
もう少し、本当の姿を隠す必要があったのでは?
来週、ヘレスでの最終テストが控えてますが、
そこではラップタイムを抑える、
つまり『三味線を弾く』事も考えたほうが良いのではないでしょうか?
策士R.ブラウンなら、充分承知の事とは思いますけどね。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月13日

2009年03月13日09:22

今日もブラウンGPの話だぁ~!
(他に書くことないんかい。)
09年3月13日
ブラウンGPのバルセロナテストの結果です。

1日目 バトン:1:21.140 82週 4位
2日目 バリチェロ:1:20.966 111周 3位
3日目 バトン:1:19.127 124週 1位
4日目 バリチェロ:1:18.926 100周 1位

本物かも知れません。
タイムもだけど、トラブルフリーのこの周回数。
そして、両ドライバーの気迫&安定感。
一気に開幕戦の優勝候補なんて声も上がってるぐらい。
特にアロンソが絶賛していたニュースが面白かった。
アロンソ曰く、『唯一の真の09年マシン』がBGP001なんだそうです。
『彼らは07年から準備をしていた。』とも。
これは、本当にとんでもないサプライズが待っているかもしれません。
スポンサーは今契約するには良いチャンスなのでは?
うっ、しかしこれだとチームの思う壺?
交渉相手は、あのニック野郎です。
きっと、こいつが全てをダメにすることでしょう。

ただ、やはり寂しさを感じざるを得ないです。
本来なら、ブラウンGPではなく、ホンダだったはずなのだから。
ホンダ(日本)からの呪縛を解かれ、
イギリス人スタッフが、本来の実力を発揮しだしたお蔭かもしれません。
だけど・・・、やっぱり寂しいなぁ~。
R.ブラウンの為の、第3期F1になりつつある・・・。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月11日

2009年03月11日23:03

今日もブラウンGPの話題でいきましょう。
(結構気にしてるじゃんと言わないでね。)
09年3月11日
バルセロナテスト2日目。
今度はバリチェロが3番手タイム。
速いじゃん、これはひょっとすると・・・、とも思ったんですけど、
同じ日に一貴が2番手。
一貴には失礼だけど、
ここ最近のウィリアムズのタイムを見ると・・・、う~む。
もう少し様子見ましょう。(笑)

それより、ショックなニュース。
N.フライの残留をR.ブラウンが明言しました。
それじゃあ、前と何も変わらないじゃん!
こいつさえ居なくなれば、もっと好きなチームになるのに・・・。
正直、残念無念です。
だけど、なんでN.フライはこんなに信頼されているんだろう?
イギリス人の考える事はわからん・・・。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月10日

2009年03月10日10:04

09年3月10日
シーズン前最後のテストが始まりました。
いよいよ開幕カウントダウンが始まったという感じがしてきましたね。
そのテストですが、
開幕が近づいて来るにつれ、タイムを見るのが面白い。
今日は現状から見る
毎度お馴染み当たらない予想をしてみたいと思います。

衝撃を受けた方も多いでしょう。
初日ブラウンGP、バトンがいきなりの4番手タイムです。
『さすが、08年を犠牲にしただけはある。』
『ポテンシャルがあるのでは?』
『ホンダの人は地団駄踏んで悔しがっているのでは?』
『チームはやっと危機感持って働き出した。』
『N.フライを外してやっと、チームが機能するようになった。』
なんて考えが、頭をよぎります。
ただ現状の、このチームのタイムは、あまり当てにはなりません。
とにかくテストが足らない。
他チームがレースを想定して走っていると思われるのに対し、
セットアップを見つける段階にある為、
いろいろな条件で走る必要があるからです。

またスポンサー活動の側面もあるかも。
スポンサーを引き寄せる為、少しでも速さを見せる必要があります。
その為、ガソリン抜いての広報走行はよくある事。
そんなこんなで、このチームの本当の実力は
開幕までわかりません。
ただ、急造マシンにしては、
距離を走れているので、悪い車ではなさそうです。

長くなりそうなので、他は簡単に。(笑)
今年のトップ争いは、フェラーリ&トヨタ&BMWで決まり。
以上。(笑)
そんな気がします。
あと、驚いているのがマクラーレンの不調。
MP4/24は何か大きな問題を抱えているのではないでしょうか?
ハミルトンには最大の試練の年になるような気がします。
でも、もう去年のチャンピオンがハミルトンだという事、
みんな忘れてますよね。
それほど、話題のないマクラーレンがとっても不安です。

※今回も管理人の勝手な妄想予想です。
外れる可能性大なので、あまり気にしないように。(笑)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月9日

2009年03月09日18:00

09年新車、トリを勤めるのは、トロ・ロッソSTR4です。
20090309-str4-01.jpg

20090309-str4-02.jpg

20090309-str4-03.jpg
形状はレッド・ブルRB5と同じです。
ベッテルもベルガーも琢磨もいないトロ・ロッソ。
また遠い存在になってしまいました。
なので、特に語ることも無いのですが、
一つだけ言わせて貰えれば、
『相変わらず、カラーリング格好良いぞ!チクショー!』
09年、ベストプロポーションマシンはこのチームで決まりです。
なんで琢磨が乗ってないんだ。
シクシク。(泣)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2000 ザウバー・ペトロナス C19 M.サロ マレーシアGP

2009年03月09日14:29

久しぶり(何ヶ月ぶり?)に普通のミニカー紹介です。
2000年のザウバー、M.サロモデルです。
C19 MS 1

C19 MS 2

C19 MS 3
これは限定のマレーシアGP仕様。
マレーシアGPで良い成績を出した訳ではなく、
メインスポンサーがマレーシアの企業、ペトロナスだったので、
この年代のザウバーは毎年マレーシアGP仕様が発売されていました。
本選仕様より、限定品が同時に並んでいたので
そちらを取ったというパターンです。

ドライバーはM.サロ。
99年、M.シューマッハのケガの代役としてフェラーリで走り、
その結果、ザウバーから声が掛かりチーム入りしました。
しかし、それも1年で終わり。
翌年開発ドライバーとしてトヨタへ移籍を果たします。
2度のレギュラーシート喪失を経て、ビッグチームのエースの座を得たサロ。
琢磨にも同じ事が起きて欲しいなぁと書きながら思ってしまいました。

話を少し戻すと、
99年サロとアロウズのシートを争ったのが高木虎之助。
シートを奪った虎之助がその後、1年でF1のシートを失った事、
トヨタの契約ドライバーになるものの、F1には乗れなかった事を考えると、
この二人の争いが別の形になっていたら、
日本のF1の歴史が変わっていたかもしれませんね。

「こいつの、ここが好き」
C19 MS 4
まったく印象の薄いC19。
(元々ザウバーというチームの印象が薄い)
改めてマシンを見つめても・・・、何も浮かばない。
まぁ、しいて言えば、ボディ上面に描かれた『PETRONAS』のロゴ。
でもこれも、このミニカーに限った部分ではありませんね。
う~ん。
オチの無い終わり方で申し訳ないです。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2008 フォース・インディア・フェラーリ VJM01 G.フィジケラ オリジナル台紙

2009年03月08日09:01

今日はフォース・インディアのオリジナル台紙です。
VJM01O GF 1

VJM01O GF 2

VJM01O GF 3
MF1、スパイカー共、自分の中のイメージが固まる前に
居なくなってしまいましたが、
フォース・インディアについても、まだイメージが固まってません。
なので、ベースカラーをどうするか迷ったのですが、
簡単に発表会会場を使わせてもらう事にしました。
↓その時の写真がこれ。
VJM01O GF 4
↓自分でどうしても入れたくて、こだわったのがこの部分。
VJM01O GF 5
フォース・インディア09年公式カレンダーのフィジケラです。
なぜか、全裸なのが笑えて、どうしても入れたくなりました。
加工している時に奥様が、
『何、この○イのポスターは?』
と言っていたのが笑えました。
フォース・インディアの公式HPから手に入るので、
興味のある方は探してみて下さい。
もちろんスーティルバージョンもありますよ。

スーティルが期待外れだった半面、
フィジケラは期待以上の走りをしたと思います。
特に、雨や混乱したレースでは、
後方からスルスル順位を上げてくる事がよくありました。
非力なマシンでトップチームとバトルする事もあったし、
最終順位には繋がりませんでしたが、
08年フォース・インディアのエースとしての仕事は
充分こなせたのかなと思ってます。
スーティルも『フィジケラから大きく刺激を受け助けられた。』と
発言しています(リップサービスかも?)し、
これらの事が、09年のシート確保につながったのでしょう。
(契約金も安かった?)

本人も09年は引退が掛かったシーズンと
自覚している発言をしています。
そして、すぐ後にはリウッツィが待ち構えている現実もあります。
VJM02は素性が良さそうだし、
まずはチーム初ポイントを目指して、頑張って欲しいですね。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月7日

2009年03月07日17:43

遅くなりましたが、ブラウンGPのニューマシン『BGP001』です。
bgp001-photo01.jpg

bgp001-photo06.jpg
ここは太型ノーズを採用してきました。
スタイルはなかなか格好良いです。
サイドのラジエーターインテークの形状が面白のですが、
ホンダエンジン搭載を前提に開発してきたマシンなので、
ここが果たしてメルセデスエンジンに適合しているのか、
ちょっと心配。
でも、今のエンジンなら大丈夫なのかな?

しかし、まだ暫定カラーの段階(ですよね?)ですが、
スポンサーが一社もない(BSロゴは義務の為付いています。)のが
超不安要素です。
本当に、本当に、大丈夫なんだろうか?

話変わります。
個人的な話ですが、地元ケーブルTV局より
『フジテレビNEXT』放送開始の手紙が来ました。
やったね、これで今年もF1が全セッション生放送で見れます。
500円の値上がりですが・・・。
まぁ、良しとします。
と言う事で、今年もこのブログはリアルタイムで更新しますので、
地上波観戦組の方はご注意ください。(笑)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2008 ホンダ RA108 R.バリチェロ トルコGP オリジナル台紙

2009年03月06日16:17

バリチェロRA108のオリジナル台紙です。
RA108O RB 4

RA108O RB 5

RA108O RB 6
台紙だけは以前このブログで紹介してますが、
一部変更して作り直しました。
違いわかりますでしょうか?
やっぱり記念物、限定品、割高品なら
これぐらい最初から変えて欲しいと思います。
結構気に入っております。

バリチェロについて。
ホンダのドライバーとして見ると、
琢磨との入れ替えでの加入と言う事で、
日本人(僕も含めて)はどうしても正当な、冷静な評価が出来ません。
それは彼も意識しているようで、
日本でのファン向けのイベントには一切登場しません。
やはりタイミングが悪すぎだったのでしょう。

僕もホンダの撤退、ブラウンGPの立ち上げ
(つまり琢磨を考えない状況)でやっと冷静に評価できるようになって来ました。
結論としては、昨年引退したクルサードとは違い、
まだ極端に実力は衰えていないと思うようになってきました。
バトンを圧倒した走りを見せていたし、
特殊な状況に助けられたとはいえ、表彰台も獲得してます。

ただ、今宮夫妻がよく言っている通り、
確かにミスが増えてきているし、
真剣さを疑われる走り(これはチームの雰囲気から来るものと思いますが)を
する時もあります。
(トルコGPの時訪れたパトレーゼがバリチェロの参戦態度から、
陰で、一緒にされたくない的発言をしていた。)
またフェラーリを体験したドライバー特有の、下位チームを見くびった態度が
まだチラホラ見え隠れする時もあります。
新チームは崖っぷちを転がり落ちる寸前です。
今こそ、F1を知り尽くした大ベテランとして、
チームに貢献し、格好良く引退していってもらいたいです。
でも、そうなるとまた限定モデル出るのかなぁ~。
このミニカーの価値って・・・。(笑)

最後にバトンモデルと記念撮影。
RA108O RB 7
これで、本当の意味で第3期ホンダ終了ですね。
ここ最近、このブログでホンダのミニカーの登場多いでしょ。
ケチョンケチョンに書いてますが、
やっぱりホンダは大好きです。
『さよなら』と言う言葉は好きではありません。
『また会いましょう』で締めたいと思います。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月6日

2009年03月06日15:43

ついにホンダから正式発表がありました。
『Brawn GP Formula One Team』
(ブラウン・ジーピー・フォーミュラー・ワン・チーム)の発進です。
09年3月6日
エンジンはメルセデス。
ドライバーはバトンと噂されたセナではなく、バリチェロ。
そして、なんとM.ガスコインの加入の噂まで。

正式発表がされた事、新しいエンジニアの獲得の噂など、
順風満帆のようにも思えますが、
肝心のスポンサーについては今の所、全く伝わってきません。
おそらく、ドライバーや従業員の減給&リストラ、
エクレストンからの前借り、
ホンダの最終支援(慰謝料?)で数戦分の参戦費用を確保したのが
本当の所なのではないでしょうか?

しかもフォース・インディアのV.J.マラヤ曰く、
メルセデスエンジン使用は09年限りの緊急処置との事。
まぁ、こちらは今後の成績と、
R.ブラウンとフェラーリのコネを考えると、10年のエンジン確保は
それほど難しい事ではないと思いますが・・・。
(ただフォース・インディアと不当解雇で裁判中のガスコインを雇うのは、
タイミング的に悪いのでは?)

ニューマシンのシェイクダウンも近いので、
また数日のうちに動きがあるでしょう。
ただチーム解散にならなかっただけ、良かったと思います。
気になる事がひとつ。
N.フライはどうなったの?



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2007 トロ・ロッソ・フェラーリ STR2 S.ベッテル オリジナル台紙

2009年03月06日03:06

では、お約束のオリジナル台紙いきます。
まずはベッテルのSTR2です。
STR2O SB 1

STR2O SB 2

STRO SB 3
少し前に作ったSTR3の物をベースに
若干進化させてあります。
でも、ほとんど変わってませんね。(苦笑)
中国らしく漢字でも入れようかなぁとも思ったのですが、
それもありきたりなので、そのまんまにしました。
ベースデザインは気に入っているので、これで良しとします。
でも、もう少し変えるべきだったかなぁ~。

ベッテルについて書こう。
実は、BMW時代はあまり評価していませんでした。
金曜走行で、よくトップタイム出してましたが、
サードカーが許されていた時代だったし、
その中でもBMWは飛び抜けていたので、
逆にトップタイム出して当然ぐらいに思ってました。
(だから僕は、ベッテルのBMW時代のミニカー、持ってないのです。)

しかしトロ・ロッソに移籍してから考えが変わりました。
日本&中国での走りは素晴らしかったし、
何より当時のチームメート、リウッツィ(この人を僕は高く評価していた)を
圧倒していた所が強烈でしたね。

あと今思う事がひとつあります。
それは07年の日本GP。
彼は、ペースカー先導中、前を走るウエバーに追突してリタイア。
マシンを降りた後、号泣する事になったのですが、
そのきっかけを作ったのがハミルトンの視界最悪状態での急ブレーキです。
絶対ベッテルはあの仕打ちを覚えているはずだし、
きっとハミルトンを一流ドライバーとは思っていないはずです。
その事が08年最終戦のハミルトンVSベッテルの
複線になっているような気がするんですけど、
そう考えると面白くないですか?
近い将来、チャンピオンを争う事になるだろう
この二人の関係を今後も注目していきたいと思います。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月5日 2回目

2009年03月05日12:56

09年3月5日 2
一気にブログ更新してます。
これも不況のせいです。
出掛けるとお金を使うので、休みは家にいる事が多くなりました。
やる事も無くなってくるので、ブログ更新が増えるというわけです。

さて、その不況対策として発案された『定額給付金』が
ついに始まりましたね。
テレビも朝からこのネタばかり。
あんなに決まる前は批判ばかりだったのに、
貰えるのが決まった途端、興奮しているのが伝わってきます。
人間ってさもしい生き物ですね。(笑)

我が家でも早速家族会議。
まぁ、元々あぶく銭なので、
貯蓄に回すのではなく、各自の小遣いとして使う事にしました。
ミニカー、買えるぞ。
麻生さん、ありがとう。(笑)

しかし、この『定額給付金』。
貰えるのがいつになるのかがはっきりしない。
地方によって、かなり差があるようですが、
これでは、やはり景気対策にはなりませんね。
雨と一緒。
断続的に降っても、川は溢れません。
一気に、大雨が降るから溢れるんです。
景気対策も、一度に大きくやらないと、
自然に無くなるだけで、
起爆剤にはならないと僕は思うんですけどねぇ~。
やはり、まずは『選挙』やった方が良いと思います。
(あ~、また政治的発言。)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2008 フォース・インディア・フェラーリ VJM01 G.フィジケラ

2009年03月05日12:18

フォース・インディアの1stマシン、VJM01です。
VJM01 GF 1

VJM01 GF 2

VJM01 GF 3
1stマシンとはいいつつ、
実際は前年のスパイカーF8-Ⅶを小改良しただけのマシン。
外観もほとんど変化がないので、
08年マシンの中では寂しい存在のマシンとなってます。

しかもカラーリングが安っぽい。
実車はそんなに安っぽく見えなかったんですけど、
ミニカーになった途端安っぽい。(笑)
これはミニチャンプスの再現の失敗なのか、
元々こんな感じなのかは判りませんが、
僕の毎年各チーム、最低1台購入ルールがなければ、
スルーしていたかもしれませんね。

「こいつの、ここが好き」
VJM01 GF 4
ミラー形状が独特なのを発見しました。
09年マシンであるVJM02(これが実質チーム最初のマシン)も
ミラーが独特の処理になってます。
フォース・インディアはミラーがお好きなんですね。(笑)

新チームの最初のマシンと言うのは、普通新鮮さ溢れる物ですが、
なぜかフォース・インディアに関しては新鮮さが感じられません。
(個人的には、08年開幕前の暫定カラーが好きだった。)
インドのチームという事、
日本に伝わるニュースが政治的な事ばかりだった事等が原因なのかもしれません。
ただ、今回の旧ホンダチームへの対応を見ても、
現チームがF1全体の事を考えている事が伝わってきます。
MF1やスパイカーとはまったく違うんです。
(チームの利益ばかりを追求していたC.コレスの首を切ったのがその証拠)
チャンピオンを獲れるチームになれるとは思いません(失礼!)が、
レッドブルのようなチームに成長して欲しいですね。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月5日

2009年03月05日09:33

09年3月5日
佐藤琢磨とレッドブル/トロ・ロッソとの
リザーブドライバー契約への話し合いが不調に終わったそうです。
これで、次のバルセロナで噂されていたSTR4のドライブも無くなりました。
そして、今回の話し合い終了によって、
琢磨が今シーズンF1に関わる(チームへの参加という意味で)
ほぼ全ての道が閉ざされた事を意味します。

今シーズンはシーズン中のテストが禁止された為、
テストドライバーは重要ではなくなってしまいました。
しかも独自の育成プログラムの元、多くのドライバーを育てているレッドブルにとっては、
限られたテストは、若手の育成に使うという判断なのではないでしょうか?
あると思います。(笑)

ただ琢磨の言う通り、まだ何があるかわかりません。
トロ・ロッソのスイス人ドライバーが期待外れかもしれないし、
レッドブルオーナーの琢磨への評価は変わっていません。
景気が上向けば、テスト禁止も撤廃されるかもしれないし、
噂の『USF1』改め、『USGPE』からお声が掛かるかもしれない。
冷静になって、見守って行きたいと思います。
だけど、なんで05年から続く琢磨の悲運は止まらないんだろう。(泣)
神様に頼るのは大嫌いだけど、
少しは頼みたい気分になってきました。(苦笑)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2008 ホンダ RA108 R.バリチェロ トルコGP仕様

2009年03月04日21:00

バリチェロの『257戦出走記念モデル』のRA108です。
RA108 RB 1

RA108 RB 2

RA108 RB 3
やはりロゴが多く入った方が格好良いです。
ただ残念ながら空力パーツは、本選仕様と全く同じ。
最近のミニチャンプスは限定品に気合の入ったモデルが多いですが、
なんか肩透かしな感じです。
そしてどうしても理解不能な事が・・・、これは後で書きます。

「こいつの、ここが好き」
RA108 RB 4
普段使っているバリチェロのヘルメットデザインがあっさりしているので、
このトルコGP仕様ヘルメットがポイントを上げてます。
隠れてしまっていますが、サイドに『257』の文字。
そして背面には可愛い(?)二頭身バリリェロが描かれています。
(描かれているはず)
誰か、ばらして確認してみて下さい。(笑)
しかし、セナのキャラクター、セニーニャもそうですが、
ブラジル人ドライバーはおっさんになってから、
可愛いキャラを作るのが好きなんですね。(笑)

さて、せっかくの記念モデルですが、
全てを台無しにしてしまう事実があります。
そう、価格。
なぜ、このモデルだけ6000円オーバーの価格設定なの?
おそらく、今後発売される限定品や、
オールドF1などは、この価格設定で発売されるんでしょうね。
しかし、同じ金型で同時発売のミニカーで
価格が800円近く違うのは納得ができません。
デカールが多いのは理由にならないはず。
だって、チームが違っても価格同じでしょ?
手間とかは関係ないと思います。
もちろん限定物が理由にならない事は、
皆さん知ってますよね?
なにか理由があるんでしょうね。
ただ、出すタイミングを考えてないだけ?
う~ん、気になる~。

という訳で、せっかくのバリチェロのお祝いモデルなのに、
なにか引っかかってしまうトルコGP仕様ミニカーでした。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2007 トロ・ロッソ・フェラーリ STR2 S.ベッテル 中国GP仕様

2009年03月04日13:54

2月発売モデルが本日届きましたので、順にご紹介を。
一発目は、やはりベッテルで行きましょう。
STR2、中国GP仕様です。
STR2 SB 1

STR2 SB 2

STR2 SB 3
STR2のベッテル、待ってました。
ニューエィ独特のセクシーさはSTR3の上を行くと思います。
しかも限定物の常連となりつつあるレインタイヤ仕様。
やはり雨のレースは特別な事が起こる事が多いんですよね。

「こいつの、ここが好き」
最初は、レインタイヤに後半戦仕様の空力パーツを付けただけと思っていました。
しかし!!!
まずは下の写真を見比べて下さい。
↓ベッテルモデル
STR2 SB 4
↓スピードモデル
STR2 SB 5
エンジンカウルの形状が違うのに気付きましたか?
そうです。
つまり新金型の完全別モデルなんです。
マテルがF2007で実現しなかった事を、
ミニチャンプスは実現してしまったのです。
見つけた瞬間、感動してしまいました。
最高です!(泣)

今日は長いぞ。(笑)
続きまして、レインタイヤ。
僕が最近気に入って読んでるブログ
(※リンクしていないので名前は伏せさせてもらいます。)で
レインタイヤが旧型に戻っていると指摘していたので、
僕なりの検証をしてみました。
まずは、写真をご覧下さい。
↓STR2
STR2 SB 6
↓08年富士ウィナー
STR2 SB 7
↓06年ハミルトン1stロールアウト
STR2 SB 8
結論から言って、STR2とロールアウトのタイヤはスタンダードウエット。
富士ウィナーはエクストリームウエットタイヤだと思います。
(メーカーの違いは目をつぶりましょう。)
なので、旧型の在庫処分ではなく、
ミニチャンプスのちゃんとした検証の元の変更と思われます。
↓実物、スタンダードウエット
スタンダードウエットタイヤ
↓実物、エクストリームウエット
エクストリームウエット
実際のレースも富士は土砂降りレース、
中国GPは、ちょい濡れからドライになりましたからね。
以上、これが僕の検証です。
いかがでしょう?

という訳で、ベッテルSTR2。
最近のミニチャンプスらしく、限定物に気合入りまくりです。
(バリチェロはそうでもないけど)
もちろん買いの1台だと思います。
今後発売予定の、ベッテル、クビサ1stWIN、
ハミルトンチャンピオンモデルも期待大ですね。
ただひとつ不満点。
ミニチャンプスのレインタイヤモデルはトー角が異常についている物、
つまり固体差が大きいです。
できれば直接手に取って選ぶのが無難かもしれません。
でも希少品では、そんな事も言ってられないですよねぇ~。



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 09年3月3日

2009年03月03日23:34

09年3月3日
『遅いよ!』と言われてしまいそうですが、
昨日、年末にフジテレビで放送された『08年F1総集編』地上波バージョンを見ました。
いや、見ようとしました。
最初に映し出されたのが最終戦の模様。

『???』
『はて、巻き戻しを忘れた?』
※我が家の録画は未だにビデオ(笑)。

しばらくすると、オープニングが。
例年以上に歯の浮くようなナレーション。
女性のナレーションが流れ初めた瞬間見るのをやめました。

いきなり、シーズン最高のハイライトシーン出すか!!!
全戦を2時間で収めなくてはいけないのに、無駄なナレーションを入れるな!!!
その後どうなっているのかは知りません。
5分で見るのをやめた総集編は20年近くF1を見てきて、
今回が初めてでした。

次にCS版に変えてスタート。
こちらは、アナウンサーの喋りで淡々と進んでいきます。
時間も地上波2時間に対し、5時間もある為、
フリー走行からたっぷり解説があります。
あとドライバーのインタビューは
CSでしかF1放送を見ない僕には、とても新鮮でした。
まだ3戦ぐらいまでしか見てませんけど・・・。

僕にとって、総集編はその状況下で起こった事の解説だったり、
グランプリの裏話を楽しむ、それが総集編だと思ってます。
だって、結果知ってるんだもん。
だから淡々と進んで貰った方が、楽に見れます。
でも、やっぱりドラマティクな方が一般受けはいいのでしょうね。
ただチラっと見る限り、
最近の地上波放送は少しやり過ぎなような気がするんですけど・・・。

ネットを見てみると、地上波総集編の方が評判が良いみたい。
CS版は、やはりアナウンサーの喋りのみという所が不評みたいです。
いつもの解説陣が喋ってくれたら、もっと評判よかったのかな?
僕はこちらの方が好きですけどね。

しかし、地上波とCS。
こんなに違っていて良いのでしょうか?
この差はやはり『お金』なんでしょう。
僕はお金を払って見ています。
09年シーズンからは、お金を払っている人も、差別化されてしまいます。
(チャンネル改編で、CSHD契約者のみ生放送)
従来の放送がどうなるのか、未だに詳細の発表が無いし、
生放送を見るのなら、チューナーや契約の変更で、
かなりの予算が必要になるようです。
テレビ局は綺麗な映像を見てもらいたいみたいだけど、
この不況下、家電の売り上げは下がっているし、
視聴料の高騰にどれだけの人が対応できるのか。
そもそも、F1中継の一番の醍醐味は生放送であって、綺麗な画像ではありません。
フジテレビのこの方針はF1離れを加速させているだけの様な気がしてなりません。
なんとか再考をお願いできないものかなぁ~。

p.s.
一部ケーブルテレビ局は対応が始まっているみたいです。
数百円の値上げで、生放送が見れるようなので、
契約している方は、確認してみて下さい。
ちなみに僕が契約しているテレビ局は・・・、まだ未対応。(泣)



相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索