スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 フェラーリ F2007 K.ライコネン

2007年10月31日22:59

07年チャンピオンマシンが入庫しました。
不安だらけのマテル製です。
まずは見てください。
20071031225045.jpg

20071031225054.jpg

20071031225101.jpg

僕の奥様曰く、「何、この安っぽい子供のおもちゃは?」だそうです。
ちょっと(かなり?)不安的中しました。
もう「何じゃこりゃ!」って出来です。

まず目に付くのは、馬鹿太くて、でかいアンテナ。
過去のマテル製の中でも最大級にでかいアンテナが付いてます。
まったく理解できません。
(ちなみに僕は、アンテナ別の物に交換するつもりでいます。)
あとヘルメット。
バイザー上の白ラインが細い(無い?)為、超ブサイクヘルメットになってます。
しかしライコネンモデルはマシな方。
マッサモデルは全体の色が完全に違ってます。
一瞬で買う気が失せました。
ひょっとしたら、F2007の最大の失敗ポイントはヘルメットのような気がします。
あとフロントタイヤ、グラグラです。
あまり触らないようにして下さい。

「こいつの、ここが好き」。
前半戦仕様なので、ホイールカバーは後輪だけです。
ホイールカバーは大好きなパーツなので良いのですが、
ホイールの作りが雑なので、ミニチャンと比べると・・・。
20071031225110.jpg

ではここで、マテルの発展ぶりを、04年マシンから比較してみてください。
まずは、F2004。
20071031225120.jpg

次は、F2005。
20071031225127.jpg

248F1です。
20071031225141.jpg

最後にF2007。
20071031225151.jpg

どんどんクオリティが下がっているような気がするのは僕だけでしょうか?
昨年の248F1のように、リアウイングが垂れ下がっている物はあまり無いようです。
(僕の買ったショップではありませんでした。)
ただ、フロントウイングが上向きに向いている物はありましたので、
注意ポイントだと思います。
あと、ミラーと、アッパーボーダーウイングも注意して下さい。
20071031225158.jpg

と言う事で、やっぱりフェラーリに関しては
現物を手に取って選ぶのを絶対お勧め。
あとデカールカスタムも必須かな。
僕もデカールが手に入り次第、カスタムします。
全身真っ赤なカラーリングはマルボロスポンサードの弊害ですね。
タバコ業界の裏切り者フィリップモリスに、撤退してもらわない限り、
どこが作っても同じでしょう。
クオリティ重視で、ドライバー無しでも良いという方は、
レッドライン製が出るので、それまで待ったほうが無難だと思います。
あぁ、ライコネンの事書いてませんね。
カスタム完了後書きます。
では。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1999 アロウズ・ハート A19 高木虎之助

2007年10月28日02:26

久々にマイナー(失礼!)なマシンをお送りします。
アロウズのテストカー、虎之助のマシンです。
20071028021121.jpg

20071028021131.jpg

20071028021138.jpg

ティレルがBARに買収され、シートを失った虎之助。
翌年のシートをアロウズに求め、オーディション的テストで走ったのが、このミニカーのA19です。
結局資金力でアロウズのシートを得られましたが、
奪われたM.サロが翌年、BAR、フェラーリでスポット参戦。
さらに、ザウバー、そしてトヨタのシートを得た事から、
虎之助のアロウズ入りは正解だったのでしょうか?
今更そんな話をしても仕方がないですね。
すみません。

限定1500個のミニカー。
先ごろ発売されて即日完売したハミルトンショーカーより少ないです。
ただ人気は雲泥ですけどね。
ドライバー、スポンサーが決まってないテストマシンなので、
真っ黒です。
虎之助効果を狙っての発売だと思いますが、
正直かなり売れ残ってた記憶があります。

「こいつの、ここが好き」。
20071028021144.jpg

小さいチームのテストシーンというのが好きです。
「お金ないけど、俺達もF1やってるんだぞ!」
という意気込みが伝わってきます。
レースだと目立たない存在の下位チームですけど、
単独で走ると、立派なF1マシンなんです。
侮らないで下さいね。

そういえば、今年もスーパーアグリのファン感謝イベントが11月19日(月)に鈴鹿で行われますね。
SA07の走行もあるので、下位チーム、1台だけのF1走行を体験してみてください。
初めての人は、鳥肌が立つの間違いなしですよ。
僕も行きたいけど、仕事なんだよなぁ~。
有給取ろうかなぁ~。
取っていいですか?

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ディスプレイケース

2007年10月27日23:56

今日の主役はミニカーではなくディスプレイケースです。
サーキットジオラマ的ケースが欲しかったんですが、
なかなか売ってないのと、買うと高いので、
自分で製作する事にしました。
しかし、色塗りが超下手でF1プラモデルを挫折した僕。
そこで登場が僕の奥様です。
昔、美術系を志したことのある奥様なので、
意外と乗り気で製作に協力してくれました。
では、構想は僕、塗装は奥様と、夫婦での共同作品をご覧下さい。
(素人作業なので、暖かい目でご覧下さい。)

ちなみに、材料としては、100円ショップのダイソーで購入したショーケース(各200円)。
画用紙、粘土。(これもダイソー)
奥様所有の絵の具。
以上です。
つまり、2個作ったのですが1000円掛かってません。

まずは、ストレートを再現したジオラマ台。
20071027234746.jpg

20071027234753.jpg

壁の「Panasonic」には特に意味はありません。
単に参考にしようと本を開いたら目に入ったので、
モデルに使わせてもらっただけです。
製作は簡単にPowerPointを使用してます。

どうせなので、TF107を並べてみました。
20071027234759.jpg

20071027234808.jpg

1/64でも合います。
20071027234815.jpg

次にコーナーを再現したジオラマ台。
この台は今までの撮影でもちょくちょく登場してます。
20071027234822.jpg

20071027234830.jpg

緑石は粘土で僕が製作。
路面塗装を奥様が素敵に描いてくれたのに対し、完成度がガタガタです。
(奥様が後日作り直すと言ってました。トホホ・・・。)
それにしても、路面塗装最高です。
ちゃんと、ラバーの変色具合まで再現してくれました。

今年のお騒がせコンビを並べると。
20071027234837.jpg

単体だとこんな感じ。
20071027234844.jpg

20071027234851.jpg

感動のシーンも再現できてしまいます。
20071027234900.jpg

もう奥様に感謝感激の一言。
ぜひ、褒めてあげて下さい。
予想以上に綺麗に出来たと思ってます。
奥様も満足だったのか続編に大変乗り気なので、
次回は実在のコーナーに挑戦してみたいですね。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2005 フェラーリ F2005 M.シューマッハ 2回目

2007年10月26日20:48

07年シーズンも終了し一休みと思っていましたが、まだ終わりそうに無い07年。
ブラジルGPでのBMW、ウィリアムズの燃料規定違反に対するアピールをマクラーレンがした事により、
土壇場での大どんでん返しがあるかもしれません。
でも逆転チャンピオン獲得の可能性のあるハミルトンが、あまり乗り気でないこのアピール。
結局最後まですっきりしない07年シーズンになりそうです。
でも、ブラジルGP以降のハミルトンの態度は、とても清清しいですね。

さて、とりあえずのオフシーズン。
M.シューマッハがF2007をフィオラノでドライブしたというニュースが入ってきました。
まぁ、特に大きなニュースではないんですが、
引退後を本当に満喫しているという感じです。
うらやましい限りですね。
という訳で今日は05年のF2005、2回目です。
過去の記事はこちら→http://naof1.blog72.fc2.com/blog-entry-33.html
20071026204457.jpg

20071026204505.jpg

20071026204513.jpg

曰くつきの1勝のみのマシンの為、いまいち人気が無いのかな?
でもマテル製品の中では、比較的良い出来だと思います。
翌年の248F1がグダグダな出来なので、こちらの方がお勧めできます。
フロントのミニウイングなんかも、可愛いしね。
僕は好きなフェラーリの1台です。
20071026204520.jpg

このフロントウイングが今日の「こいつの、ここが好き」です。

F2005の成績不振の原因はBSタイヤの不調と言われてます。
トップチームがこぞって、MIタイヤを装着。
その為、開発をフェラーリ1チームでやらざるを得ない状況では、
開発スピードに差が出てしまったのでしょう。
しかしそれだけでしょうか?
ある記事で、こんな事が書かれてました。
07年シーズンのアロンソの走りを見て、
「実はアロンソは速いドライバーではないのでは?」
そして、「引退間際のミハエルは速さをなくしていたのでは?」と。

僕は「NO!」だと思います。
今シーズン、チームとあれだけ心が離れてしまったアロンソが
最終戦までタイトルを争ったんです。
けっして、速くない、強くないドライバーはあそこまで戦えないと思います。
そんなアロンソと最後まで争ったミハエルが速さを失っていたとは、とても思えません。
飽きてしまったんですよ、ただ単に。
なんか凄い遠まわしな結論で締めることにします。(笑)

P.S.
1/43のF2007が来週ぐらいに発売になりそうですね。
一部ショップで、販売受付が始まってます。
ライコネンのタイトルマシンという事で、逃せない1台ですが、ネット買いは迷ってます。
はたして、人任せの選別で買ってよいものか。
ここ数年のマテル製品の出来から見て、実際に手に取って選んだほうが絶対無難。
ただ仕事もあるし、どうしようかなぁ・・・。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 07年10月22日

2007年10月22日03:35

「シンジラレナーイ!!!」
大混戦の07年シーズンが閉幕しました。
K.ライコネン、大逆転でのチャンピオン決定です。
20071022043318.jpg


ただ少し予想できたかな。
(どっちやねん!)
アロンソの調子から、ハミルトンに何かあれば、ライコネンの勝ちだと思ってましたから。
(なら戦前に書けよ!)
でも、CSの放送で川合ちゃんが言ってました。
アロンソ、ハミルトン、どちらが勝っても遺恨が残る。
ライコネンが勝つのが、もっとも良い形で終われると。
まったくその通りだと思います。
コンストラクターズは裁判で勝ち取ったけど、ドライバーズタイトルは見事力で取りましたね。
おめでとう、キミ

ハミルトンは、正直あたふたしてましたね。
やはり、何度もチャンピオン争いをしてきたアロンソとライコネンには及びませんでした。
だけど来年、この人中心のシーズンになる事は、間違いない?車次第ですね。
マシンが不調時のハミルトンを見てみたい気もしますが、
数年後には、間違いなくチャンピオンになっているでしょうね。

アロンソは、今回勝つ気が無かった様に思えます。
予選が終わった時点で、緊張の糸が切れてましたね。
あとは、わざとタイトル逃してチームに仕返ししたのかな?
来期は、初期のルノー時代のように、
チームメートと同等の立場(変な要求をせず)で戦って欲しいです。
個人的には、マクラーレンに残留すると思ってます。
(タイトル獲ってたら、完璧移籍でしたね。)

気になった事がいくつか。

ハッキネンが来てましたね。
マクラーレンを応援していると言っていたようですが、
ライコネンがタイトル獲って、一番喜んでるんじゃないでしょうか。
ミハエルのコメントも早く聞きたいですね。

表彰台で最後、銀の紙ふぶきが舞ってました。
完璧、アロンソかハミルトンのタイトル獲得を意識した演出でしたね。
完全にすべった演出に、思わず笑ってしまいました。

最後。
ハミルトンが順位を回復しようとしていた時の、他のドライバー達。
ブロックひとつしませんでした。
見ていて、腹が立った。
確かに、相手はタイトル争いしているドライバーかも知れないけど、
あんたら、それでもレーシングドライバーなの?
「やめちゃえば!!!」
正直な感想です。
ただし、アロンソを抜いたクビサ。
あなただけは、素晴らしかったです。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2001 ジョーダン・ホンダ EJ11 H.H.フレンツェン 2回目

2007年10月20日18:16

前回に続き、EJ11です。
こちらは、以前に発売されたマテル製です。
以前の記事はこちら→http://naof1.blog72.fc2.com/blog-entry-51.html
※台紙がミニチャンプスになってるのは気にしないで下さい。
20071020180846.jpg

20071020180853.jpg

20071020180859.jpg

最近のF1シャーシに比べて、空力パーツもシンプルで、ごちゃごちゃしてません。
その為か、少し寂しい外観に見えてしまいます。
でもシャークノーズはインパクト大です。
97年から続くノーズペイントもこの年が最後になってしまいましたが。

当時、BARとホンダがワークス、ジョーダンはセミワークスみたいな関係でした。
しかし、成績はBARの上をいく5位。(BARは6位)
EJ11の安定感も素晴らしかったらしく、
EJ11とEJ12を乗り比べた琢磨が、
「シーズン序盤はEJ11でいこう!」と言ったのは有名な話です。

さてミニカーの話。
まずは、ミニチャンプス製と並べてみました。
まずはサイドビュー。
20071020180906.jpg

前から。
20071020180925.jpg

後から。
20071020180932.jpg

斜め角度。
20071020180913.jpg

20071020180919.jpg

20071020180940.jpg

区別は付きますよね?
このEJ11に限っては、マテル製もなかなか良いできだと思いますが、
やっぱり出来と言う点では、最新ミニチャンプス製の方が上ですね。
ただ、5年程前のモデルと考えれば、合格点を与えてもよいのではないでしょうか?
マテル製のタイヤ形状は、全然ダメだけどね。
さぁ、ミニチャンプスさん。
次は99年D.ヒル、ジョーダン199のモデル化待ってますよ。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2001 ジョーダン・ホンダ EJ11 J.アレジ USAGP

2007年10月19日22:08

何年かぶりに3連休を取って家族旅行に行って来ました。
帰ってネット開いたら、ハミルトンの1st テストモデルの発売アナウンスが!
完全に競争に乗り遅れ、すでにどこもかしこもソールドアウト状態。
まぁ、MP4/21は4台所有でお腹一杯状態なので、
買い逃してもいいかぁと納得してます。
(ウソです。本当は欲しぃ~!誰か定価で売って!)
代わりという訳ではありませんが、同時発売のEJ11、J.アレジモデルを買ってきました。
20071019203915.jpg

20071019203923.jpg

20071019203947.jpg

このモデル、実は購入を迷ってました。
だって琢磨のテストカーを最後に出してくるのは判りきってますから。
(来月ぐらいに発売されるんじゃないかな?)
でも、アレジラストマシンをせっかくモデル化してくれたんだからと、
購入を決めた次第です。

ちなみにモデルはアレジ200戦記念カラーのアメリカGPバージョン。
しかし少し華やかさに欠けてしまうグランプリになってしまいました。
その証拠が、エンジンカウル上のアメリカ国旗。
この年の9月11日の出来事は、皆さんもご存知のはず。
追悼の意味もある国旗に少し重い気持ちにならざるをえません。

その為かはわかりませんが、台紙には特に何も書いてありません。
あとこのモデル、少しテデカールの貼り方が雑というか、少し手抜きを感じます。
購入する時は、慎重に選んでください。
(僕が買ったショップでは、3台中、2台にデカール欠けを発見)

フェラーリ、ベネトン、ザウバー、プロストと常に喧嘩別れしてきたアレジがたどり着いた先は、
F3000時代に育ててもらった、E.ジョーダンのチームでした。
シーズン途中に解雇された、H.H.フレンツェンに変わって後半戦をドライブ。
しかし、最終戦日本GP前のブリジストンの記者会見中、突然引退を発表。
同席した親友のM.シューマッハが、決意を変えるよう説得していた姿が、
とても印象に残っています。

「こいつの、ここが好き」
20071019203954.jpg

アレジが乗っている。
これが、このミニカーの全て。
やっぱり、90年代のF1を見てきた者として、
J.アレジというドライバーはかなり印象に残っています。
けっして、チャンピオンになれるドライバーではありませんでした。
「結果は出なかったけど、強烈な記憶を残したドライバー」。
それがアレジの全てだと思います。
ジャックやヒルの事を忘れてしまう人がいるかもしれませんが、
アレジを忘れる人は、いないのではないでしょうか?

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2007 ホンダ ショーカー R.バリチェロ チームエディション

2007年10月12日13:57

今年、3チーム目のショーカー購入。
自分の中で、今年はショーカーの当たり年という、異常事態になってます。
ホンダチームエディション、バリチェロショーカーです。
20071012134646.jpg

20071012134652.jpg

20071012134657.jpg

富士でも限定発売されていました。
バトン車のみだったと思いますが、
これはその後に発売されたバリチェロ車です。
逆に、バトン車だったら買わなかったかもしれません。
バトンは本選仕様で買いたいですからね。

ちなみに、完売、再販無しとなっていました。
ただ「Rising Sun」なんかと違って、限定数なんかは書いてないので、
ホンダのイベントなんかで、発売があるのではと予想してます。
「鈴鹿サーキット」のショップなんかに山積みされてたりして。
誰か確認して来てください。

最初嫌悪感すらあった「アースカラー」ですが、さすがに見慣れました。
嫌いなカラー物って、ミニカーになると格好良く見えたりするんですけど、
これも、そのパターンにピッタリはまります。
RA107になれば、その感覚はもっと加速することでしょう。
ちなみに日本は・・・。
わかるかな?
20071012134703.jpg

ただ、「アースカラー」と後部の「ブラック部」の切り替わりの処理が雑。
ここは本選仕様では見直して欲しいです。
単なる個体差かもしれませんが。

「こいつの、ここが好き」
20071012135511.jpg

オリジナル台紙は、黒ベースの背後にうつる地球が美しいです。
「Rsing Sun」と並べたら、全員が間違いなくこちらへ飛びつくでしょう。
ただ、その分高いけどね。
このミニカーの売り上げも、はたして環境保護に寄付されたりするんでしょうか?

兄弟チームで並べてみました。
20071012134708.jpg

RA106とスーパーアグリショーカーではリアウイングの形状が違いましたが、
ホンダショーカーとは同じになってます。
同じ形状でも、カラーが違うだけで、こんなに変わります。
ここで気になったのが、カスタマー問題。
忘れている方も多いと思いますが、話し合いが大詰めにきてます。
トロ・ロッソの躍進、プロドライブとマクラーレンの話し合いが
白紙に戻ったというニュースも聞こえてきてます。
来期6台が走れないなんて事もあるかもしれません。
最新ニュースに注目しましょう。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 ウィリアムズ・BMW FW26 J.P.モントーヤ

2007年10月10日19:07

ミニカーの更新、久しぶりですね。
忙しくて、さぼってました。
今日は、ブサイク選手権があったら、
ダントツ1位に輝くでしょう、FW26です。
20071010190211.jpg

20071010190224.jpg

20071010190233.jpg

FW26と言えば、やっぱりこのせいうちノーズを語らなければなりません。
このノーズのメリットは・・・、忘れました。(笑)
僕にとって、そんな空力的効果なんて、どうでもいいんです。
お堅いウィリアムズが、大冒険をし、
大失敗し、歴史的外観の車を作ってくれた。
それで良いじゃありませんか。
おかげで、コレクターとしては外せない1台になりました。

「こいつの、ここが好き」
20071010190242.jpg

奇抜なフロントに対して、サイドからリアの作りが、
ウィリアムズらしく無骨な外観をしています。
このゴツゴツした感じが、僕は好き。
ちっちゃなチムニーも可愛らしさがあふれてます。

後半戦は、通常のハイノーズに戻りました。
(この辺りは、96年のフェラーリF310みたいです。)
このハイノーズバージョンが意外と格好良かった。
最終戦、モントーヤが勝ちましたしね。
(この年、唯一のウィリアムズの勝利!)
ぜひモントーヤ、ウィリアムズラストランモデルとしての発売をお願いしたいです。

最後に。
20071010190251.jpg

ウィリアムズと言えば、毎回紹介しているフロントウイングステーのセナマーク。
もちろんFW26にも付いてます。
前に飛び出した形状をしているので、
多シャーシより発見しやすくなっています。
※写真、ボケボケでごめんなさい。
現在、冬のボーナスで新しいデシカメ買えるよう奥様と交渉中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 07年10月10日

2007年10月10日02:24

焼肉の日(ジュージューね。)に、ビッグニュースが入ってきたので、
真夜中に書いてます。
「中嶋一貴、最終戦ブラジルGP参戦決定!!!」
ちょっと驚いてます。

中国GPで引退したブルツの代役として参戦が決定しました。
(これほど引退を喜ばれる人もあまりいません。
いや、失言でした。お疲れ様、アレックス。)
今回の参戦は、来期のオーディション的参戦みたいですが、
ぜひがんばって欲しい物です。
なんとかニコに0.5秒以内で喰らい付いていけば、
来期は決まったも同然でしょう。
いや、トヨタは一貴君をスポットでは走らせないと言っていたので、
もう決定しているのかもしれません。

89年からF1を見てきた僕にとって、
「中嶋」の名前が帰ってくるのは、とても感慨深いです。
だって、僕にF1を教えてくれたのは、セナでもプロストでも、
マンセルでもなく、中嶋さんなんですから。
その息子さんが、F1に乗るのを見る日が来るとは。
予想もしていなかったとともに、
年取ったなぁ~なんて思ったりして。

さぁ、タイトル争いもクライマックスです。
今から楽しみの最終戦ブラジルGPです。
ただ、毎度の事ながら時差がなぁ~。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 07年10月1日 その2

2007年10月01日05:53

本日2日目の雑談を書きたくなりました。
いろいろ富士観戦記のブログを見ていたんですけど、
想像以上の惨状だったみたいですね。
特に、子供連れや彼女さんと行かれた方は大変だったみたいです。

ただね、みなさんF1観戦を少し勘違いしている人が多いみたいです。
F1をまったく知らない彼女とデート感覚で行けば、
100%、別れが待っています。
何も知らない彼女は、ハイヒール履いて、ミニスカート履いて、
髪型バッチリ決めて、サーキットにやってきます。
そして、泥まみれになり、
トイレに1時間並び(今回は間に合わなかった方が続出したようです。)、
脚は痛くて歩けない。
寒さだけではなく、怒りに震えながら、泣き、その先に待つのは・・・。
ご愁傷さまです。

奥様や、子供も同じ。
延々F1を楽しむ子供なんて、ほんの一握り。
助けを求める先は、母親。
自由を奪われた母親の怒りは、連れてきた父親へ。
高い観戦券、蓄積される疲労・・・。
お父さんは次の日から、肩身の狭い思いで過ごすことになるでしょう。

ちなみに、僕の新婚旅行はカナダGP観戦。
カート屋さんで働いていた経験あり、F1にも少し興味を持っていた奥様の感想は、
「あんな苦しい旅行は、二度としたくない!」でした。
とりあえず、成田離婚はしませんでしたが・・・。

とこのようにF1観戦と言うのは、かなり過酷なアウトドアなのです。
半端な気持ちで行くと、ひどい目にあいます。
「じゃあ、どうやってF1を体験したらいいんだ!」と言う声にお答えします。
ファン感謝イベント。
ここで体験してみてはいかがでしょう?
日本には幸せなことに、ホンダ、トヨタ、スーパーアグリと3チームもF1コンストラクターがあります。
その各チームごとにファン感謝イベントを毎年行っています。
ホンダはもてぎ(栃木)、トヨタは富士(静岡)、
スーパーアグリは鈴鹿(三重、今年はわかりませんが)で行われています。
もちろん現役ドライバーもやってきますし、
基本的に1日だけ、観戦料もレースに比べて格段安い。
人も、断然少ないし、限定グッズの発売なんかもあったりします。
デートとして行っても、子供達にF1を体験してもらうにも
充分に楽しめるイベントだと思います。
そして、そこで興味を持ってもらったら、レース観戦へ出掛けてみてはいかがでしょう?

昨年のスーパーアグリのファン感謝イベントはこちら。
http://naof1.blog72.fc2.com/blog-entry-94.html

今回の富士騒動は、主催者側の不手際がほとんどの原因だと思います。
ただ、全てを主催者側のせいにするだけではなく、
見る側の意識を少し変えるのも必要なのではと思いました。
でも、観に行った人は「そんなの関係ねぇ!」でしょうね。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

雑談 07年10月1日

2007年10月01日04:20

30年ぶりの富士での日本GPが終わりました。
雨に、霧に、寒さに、走行中止、観戦席からコース上のマシンが見えない、
そして大渋滞で、レースに間に合わない、なかなか帰れない。
大変なグランプリでしたね。
観戦に行けない者としては、混乱=楽しみでもあったわけですが、
こんな事を言ってはいけませんね。
観戦に行かれた方はご苦労様でした。

まぁ、問題があるのは最初からわかっていた事。
来年は、改善(トヨタお得意の)が進むと思うので、
暖かい目で見守りましょう。
ただ、今年ひどい目にあった子供、奥様ずれの家族は
二度と戻ってこないと思いますが。
(これは僕の経験から言えることです。)
そんな家族の方は09年からの鈴鹿へ行ってください。

さて、レースの方ですが、
いよいよハミルトンチャンピオン決定が近づいてきましたね。
アロンソの逆転は、まず無理でしょう。
ただ、昔からF1を見ている僕としては、少し複雑な気分。
だって、ルーキーがチャンピオン取っちゃうんですよ。
そんな簡単な世界だったのって言われてしまうようで。
ハミルトンは素晴らしいドライバーだと思うんですが、
なにか複雑な気分です。
ミハエルがいたら、どうなってたのかなぁ・・・。

日本勢にとっては、最悪のレースでしたね。
ただ、国籍が日本というだけで、
富士も鈴鹿も本当の所ホームサーキットではないので、
この結果は仕方ないのかなと思います。
あと、来年の発表がなにもなかった日本GPと言うのも、珍しいなと。
まだ2戦ありますしね。

ミニカーについて。
あまり情報がないんですけど、「Rising Sun」はホンダも発売されましたね。
そして注目がホンダ別注ショーカーですか。
今年はミニチャンプス製に戻っていたので、大爆笑していたのですが、
この判断は大正解だと思います。
RA107バージョンが出たら、購入考えて見ます。
10月にも再販があるようなので、あまりオークションで高い買い物するのは
避けた方が良いと思います。
ショーカーなら、「Rising Sun」で充分だしね。

以上、富士日本GPの雑談でした。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2007年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。