1994 シムテック・フォード S941 R.ラッツェンバーガー

2007年03月18日20:22

最近ミニカー更新をまったくやっていなかったので、
久々にお送りします。
今日は、悲劇のマシン、シムテックS941、ラッツェンバーガーです。
少し悲しいお話です。
20070318195616.jpg

20070318195626.jpg

20070318195636.jpg

最近再販されてますね。
画像のモデルは以前発売された物です。
再販された物は、デカールが若干変わっているようですね。
何グランプリ仕様とかあるんでしょうか?
僕にとっても、94年のサンマリノGPは強烈な思い出なので、
このモデルは逃すことは出来ませんでした。

94年のサンマリノGPはセナが亡くなった事の印象が強く、
その他の事件は小さく扱われることが多いようです。
その為知らない人も多いようなので、少し書きますと、

金曜フリー走行
・・・R.バリチェロ、クラッシュ。鼻骨骨折。
土曜予選
・・・R.ラッツェンバーガー、クラッシュ。死亡。
日曜決勝
・・・J.J.レート&P.ラミー、スタート時にクラッシュ。破片が観客席に飛び込み、観客4人重軽傷。
・・・再スタート後、A.セナ、クラッシュ。死亡。
・・・再々スタート後、M.アルボレート、ピットアウト時タイヤが外れ、メカニックに直撃。数名負傷。

とこのように、まさに悪夢のグランプリの言葉ぴったりの、悲劇の週末でした。

世界は、偉大なチャンピオン、A.セナの為に涙しました。
僕も、涙した一人です。
しかし同じグランプリで亡くなったラッツェンバーガーの事が
多く語られることはありませんでした。
僕はそれがとても、悲しくもあり、悔しくもありました。

ラッツェンバーガーの事は、正直多く語れません。
グランプリ出場3戦。
1戦目予選落ち。
2戦目、決勝11位。
3戦目、事故のため、予選落ち。
それが全てかもしれません。
ただ僕が、オーストリア人ドライバー、
ローランド・ラッツェンバーガーの名前を忘れる事は一生ないでしょう。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

開幕決勝を終えて

2007年03月18日18:55

開幕戦終わりました。
まずはリザルトから。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Points
1 K.ライコネン フェラーリ 1:25'28.770 10
2 F.アロンソ マクラーレン +7.242 8
3 L.ハミルトン マクラーレン +18.595 6
4 N.ハイドフェルド BMW +38.063 5
5 G.フィジケラ ルノー +1'06.469 4
6 F.マッサ フェラーリ +1'06.805 3
7 N.ロズベルグ ウィリアムズ +1Lap 2
8 R.シューマッハ トヨタ +1Lap 1
9 J.トゥルーリ トヨタ +1Lap
10 H.コバライネン ルノ +1Lap
11 R.バリチェッロ ホンダ +1Lap
12 佐藤琢磨 スーパーアグリ +1Lap
13 M.ウェーバー レッドブル +1Lap
14 V.リウッツィ トロ・ロッソ +1Lap
15 J.バトン ホンダ +1Lap
16 A.デビッドソン スーパーアグリ +2Lap
17 A.スーティル スパイカー +2Lap

まずはフェラーリが1勝。
冬の大本命はマッサでしたが、なんだかんだ言ってライコネンでしたね。
あと、やっぱりハミルトン!
70195_edited.jpg

結果は3位でしたが、
レースの3分の2をアロンソより先行していたあたり、
今後が楽しみです。
この1戦で、一気にファンになってしまいました。

スーパーアグリも大善戦でしたね。
ポイントは取れませんでしたが、2台完走。
あと、忘れてはいけないのは、
今回がSA07の初走行だったと言う点。
シェイクダウンでいきなりレースして、この順位。
マジで素晴らしい結果だと思います。
海外メディアの賞賛の声が早く聞きたいです。

さて、07年レースに関して。
ハッキリ言って、眠くなりました。
というか、途中何回か寝た。
オーバーテイクシーン、ありませんね。
延々と並んで走っているだけ。
しかも、マシンが安定しないのか、コースアウトだらけ。
ゴールまで走りきる信頼性というより、
ゴールまではみ出さないで走りきる信頼性が大事という感じがします。
まぁ、見てるだけの人はなんとでも言えるという事は十分理解してますが、
今年のルールって本当にオーバーテイクを増やすことを前提にしていたのかなと疑問に思ってしまいました。

あとホワイトタイヤルールだけは、もう一度見直して欲しいです。
どの車がどのタイヤを付けているか、レース中、まったく分かりません。
せっかく視聴者の為のルールなのだから、
もう少し分かりやすいマーキングをぜひお願いしたい物です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。




テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

開幕戦予選を終わって

2007年03月17日18:20

開幕戦オーストラリアGP予選。
面白かったですね。
とりあえず結果を見てください。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 K・ライコネン フェラーリ 1:26.072
2 F・アロンソ マクラーレン 1:26.493
3 N・ハイドフェルド BMW 1:26.556
4 L・ハミルトン マクラーレン 1:26.755
5 R・クビサ BMW 1:27.347
6 G・フィジケラ ルノー 1:27.634
7 M・ウェーバー レッドブル 1:27.934
8 J・トゥルーリ トヨタ 1:28.404
9 R・シューマッハ トヨタ 1:28.692
10 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 1:28.871

11 A・デビッドソン スーパー アグリ 1:26.909
12 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:26.914
13 H・コヴァライネン ルノー 1:26.964
14 J・バトン ホンダ 1:27.264
15 A・ブルツ ウィリアムズ 1:27.393
16 F・マッサ フェラーリ 1:26.712

17 R・バリチェロ ホンダ 1:27.596
18 S・スピード トロロッソ 1:28.305
19 D・クルサード レッドブル 1:28.579
20 V・リウッツィ トロロッソ 1:29.267
21 A・スーティル スパイカー 1:29.339
22 C・アルバース スパイカー 1:31.932

やったね!琢磨!素晴らしい!!!
Q2突破はありえると思いましたが、
まさかQ3まで進むとは。
まぁ、マッサのトラブルのお陰といえばそれまでですが、
とにかく、この結果は素晴らしいと思います。
しかもアンソニーがすぐ後ろ、11番手にいるのが良い。
マシンの素性はよさそうなので、
決勝も楽しみです。

マッサのトラブルは驚きました。
前回、フェラーリの信頼性は問題ないと書きましたが、
さっそく外れてしまいました。
このブログに書くと、ことごとく外れてしまいます。(笑)

トヨタが意外と良いですね。
しかしこの位置はトヨタにとって、定位置に戻ってきたに過ぎません。
さらに上へ。
期待してますよ。
ホンダは・・・、恥ずかしいね

さて決勝ですが、
間違いなく、ライコネンVSアロンソのバトルが展開されると思います。
今後、限りなく行われるであろう両者のバトル。
開幕戦から直接対決という所が、面白いですね。
ただ僕はあえてこの人を挙げたい。
「ルイス・ハミルトン」
新人らしからぬ新人に期待です。
実は数日前、ハミルトンが優勝する夢を見ました。
(ちなみに、その夢の中でバトンが大クラッシュしてました。不吉?)
デビュー当時のジャック・ビルニューブと同じ感じがするハミルトンのデビュー。
なにか気になってます。
※ジャックのデビュー戦は同じオーストラリア。
予選ポール、決勝2位でした。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



追記。
カスタマー問題は、とりあえず今日は進展無しのようです。
スパイカーが抗議を出したようですが、
スチュワードは受け取らなかったようです。
抗議は車検後2時間以内でなければならないそうです。
まぁ、スパイカーの順位を見れば、
抗議したくなる気も判る様な気もしますが・・・。
そして、今日抗議を出したという事は、
今後裁判へと発展する事は間違いなさそうです。
出来れば、サーキット内のスピードで争って欲しいんですけどね。



テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

07年シーズン開幕

2007年03月17日11:18

07年シーズンが開幕しました。
土曜フリー走行が終了したところで、書いてます。
本来はミニカー紹介しながら更新するべきでしょうが、
話題と合うミニカーがないので、文章と写真だけでお送りします。

さて、フリー走行までの感想としては、
「やるじゃん、スーパーアグリ!」
この一言につきますね。
金曜1回目、琢磨11位。
金曜2回目、デビッドソン11位。
土曜1回目、デビッドソン4位(!!!)、琢磨9位。
まぁフリー走行の結果なので、あまり参考になりませんが、
日本勢トップを走る姿に驚いています。
ホンダとトヨタの人は、今頃青くなってるんじゃないでしょうか?
午後の予選、楽しみですね。

その他は予想通り。
フェラーリ、マクラーレン、ルノー、BMWのトップ争い。
この構図で進んでいくようですね。
ただ、フェラーリ以外は、信頼性に問題を抱えていそうなので、
他チームにもチャンス有り。
完全な混戦状態、楽しみな展開です。

では、また気になった所を写真を交えて。
まずは、スーパーアグリSA07です。
69646_edited.jpg

個人的に、カラーリングはSA06の方が好きだったかな。
そこが少し残念。
形状に関しては・・・、「RA106だよね」
sa07-5.jpg

106667.jpg

予選後、抗議が出るのは確実な情勢らしいです。
速いからね~、ワークスよりも。(笑)
ただレースは走れるようなので、観戦する立場では心配なさそうです。

スーパーアグリのライバル、スパイカーF8-Ⅶのカラーリングが変更されました。
spyker_f87_l2.jpg

前のカラーリング、覚えてません。(笑)
昔のオレンジ、アロウズカラーに似ているので、
そっちの印象の方が強いかな。
これね。
20060625091625.jpg

あっ、これもSA05のベースマシンですね。
なにかとスーパーアグリと因縁のあるスパイカーです。

トヨタの新フロントウイング。
69959_edited.jpg

「格好悪~」
速いと良いですね。以上。
う~ん、スーパーアグリ以外の日本勢には、
どうしても辛口になってしまう・・・。

ニック・ハイドフェルドの新ヘルメット。
547132a7_edited.jpg

白ベースで格好良いです。
ヘルメットのカラーリングは、ミニカーの人気にもつながるので、
重要なポイントですね。

あと画像はありませんが、
ブリジストンのホワイトマーキング(ソフトタイヤに30センチにの白丸をつける)
・・・「走ってると全然見えん!」
ホンダのニューカラー
・・・「遅いから、なおさら格好悪い。」
だけど、ホンダのマシンは車載カメラの画像に注目して下さい。
雲が反射して写ってる映像は、以外と素敵でした。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 BAR・ホンダ 006 佐藤琢磨 ブラジルGP

2007年03月11日19:42

PCの調子が悪く、更新間隔がかなり開いてしまいました。
それにも関わらず、毎日覗きに着てくれる人がいる事は、
とても嬉しく思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

さぁ、いよいよ今週金曜日から07年シーズン開幕です。
という事で、開幕までの今週の注目点として何点か書きたいと思います。

・3/14 スーパーアグリ、SA007発表会
遅れに遅れていた新車発表。
このタイミングでの発表という事で、金曜フリー走行が、ぶっつけ本番となります。
もう少し早く出来なかったのかなーって気もします。
昨年の勢いから、少し楽観視しすぎなのではと少し不安。
本家のホンダが大コケしているだけに、大丈夫なのでしょうか?
でも、日本勢の中では、一番応援したくなるチームです。

・車検、カスタマー問題決着?
木曜日に車検がありますが、はたしてトロ・ロッソとスーパーアグリのマシンは車検を突破できるのでしょうか?
昨年までは、なんとか屁理屈で逃げてきた2チームですが、
今年、トロ・ロッソが露骨にコピーマシンを作ってきた事から、
車検拒否なんて事があるかもしれません。
僕の意見から言わせてもらえば、確かにトロ・ロッソのマシンは完全コピー、
つまりカスタマーカーに見えます。
確かに、エンジンも違うので、取り付け方やら、細かい部品が違うのは当然。
しかし、基本が同じという事は、それはカスタマーカーだという事だと思います。
来期プロドライブがマクラーレンなどからマシンを買うと言う噂があります。
しかし、エンジンはメルセデスではないかもしれません。
そして、このマシンはカスタマーカーなんです。
(ちなみに来期はカスタマーカーは認められています。)
今年のトロ・ロッソと何が違うと言うのでしょう?
スーパーアグリのマシンは、まだ見てないので何とも言えませんが、
この2チームが走れないなんて悲しい事が起こらない事を祈るばかりです。

・BSタイヤ、ホワイトタイヤルール導入決定。
今期は1レース中、ソフト、ハード両タイヤを使用しなければいけません。
そして、このタイヤのどちらかを白く塗る事で、
見ている人が今、どちらのタイヤを付けて走行しているかが、分かりやすくなるという物。
アメリカのレースではタイヤを赤く塗る、
つまりレッドタイヤルールがすでに採用されていますが、
これをF1にも導入しようとした物。
最初はチームの拒否にあってましたが、
土壇場で採用が決まりました。
(塗り方は、まだ不明。)
色を変えてくる所が、F1関係者のプライドを現しているようで、
笑ってしまいましたが。

以上、開幕までの注目点を挙げてみました。
(文章長げぇ~!!!)
さぁ、いよいよ開幕ですよ。
また当たらない優勝予想でもしましょうか?(笑)

さて、ここでミニカーの登場。
琢磨、絶好調の04年最終戦バージョンの006です。
20070311185908.jpg

20070311185919.jpg

20070311185928.jpg

レイバンのロゴがセンターウイング周りの目立つ位置に移ってます。
これが意外と格好良く、カスタムしてみました。
琢磨の07年シーズンも、絶好調でいって欲しいものです。
そして来年は、ぜひワークス復帰してもらいたいものです。
文章長いので、これで締めます。(笑)

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2006 ホンダ RA106 J.バトン ハンガリーGP

2007年03月03日16:27

以前ブログに書きました、「バトン初優勝記念モデル」をゲットしてきました。
以前数回発売された「鈴鹿レジェンド」シリーズの反省を踏まえてか、
予約整理券を発行し、1枚につき1台での販売。
売り場は、アウトレット売り場の裏のテントでひっそり売られていました。
(場所が分からず、かなり探した挙句、店員に聞いてやっと見つけた。)
ただ、物がミニチャンプス製では無い事もあり、まったく人気薄のように見えました。
午後2時から、整理券無しでも発売するとの事だったので、その後がどうなったか分かりませんが。
(一応、3/3限定発売ですけど、売れ残ったら明日も売るんじゃないでしょうか?)

モデルはこんな感じでカバーされてます。
一見、ケーキの箱みたい。
20070303153818.jpg

ケースを外すと、バトン感動の表彰台姿が現れます。
20070303153836.jpg

で開けると、プロドライブ製ミニカーの登場です。
20070303153850.jpg

通常版(?)にもありましたが、シリアルナンバー入りの為、
プレートが付いてます。
このプレートは僕的には、高級感あって高ポイントです。
というか、このプレートが購入を決めた部分でもあります。(笑)
20070303153904.jpg

ちなみに、僕のは「1588」。
同じ番号の物、持っている人いたらご一報を。(笑)
ではミニカーの詳細を。
20070303153916.jpg

20070303153930.jpg

20070303153943.jpg

うわさには聞いていましたが、ひどいです。
はっきり言って、マテル以下。
でも不思議と、全体のフォルムは僕好みです。
ミニチャンプス製が、堅く見えるのに対し、
こちらは、ふっくらというか、空力に優しく見えます。
うまく説明できないけど・・・。

ではミニチャンプス製と比較して見ましょう。
使用したモデルは、「RisingSun」のバトンモデル。
なので若干、デカールが違うのはご勘弁を。

まずは、サイドビュー。奥がプロ、前がミニ。
20070303153957.jpg

プロの方は、排熱のラインが再現されていてます。
これはいい感じ。
あとバージボードが少し大きいですが、これも僕好み。
でも実車はミニの方に近いのかな?
タイヤの径が、プロ製はひとまわり大きいです。
ホイールの出来も、ミニチャン製に完全に負けています。

斜め前から見たところ。左がプロです。
20070303154010.jpg

コクピット前の、小さいフィンが再現されています。
これもミニチャンには無い点。
プロ製は、微妙に後半戦仕様な所が、コレクターの心を見抜いているという感じがします。
よい所ばかり挙げてきたので、悪い所を。
プロ製、タイヤの内側に「ミシュラン」のロゴがありません。
致命的な手抜きです。

続きまして、リアビュー。右がプロ製ね。
20070303154021.jpg

プロ製、上方排気の穴が開いてません。
これは、ちょっと・・・、と思ってしまいました。
ちなみに、チムニーにも穴が・・・。
しかも左右で、チムニー上部の色が違う。
確認してませんが、おそらくこれもミスでしょう。

最後に、フロントビュー。左がプロ製。
20070303154034.jpg

写真では分かり辛いですけど、空力パーツが若干違います。
どちらが、正しいのでしょうか?
すみません、調べてません。
ヘルメット形状は、プロ製の方が格好良いです。
ただ、真ん中に貼り合わせのラインが・・・。
全てを台無しにしてます。
あと、左右でフロントタイヤの太さ、形状が違う。
これも、最低・・・。
20070303154102.jpg

総評。
まじかで、じっくり眺めたいと言う人には、絶対お勧めできません。
記念物が欲しい、遠くから眺めるだけで良いという人向きのモデルですね。
不思議と、少し離れて見ると違和感ないんです、このモデル。
ルノー別注みたいに、箱がバカでかくないので、飾るにもかさばらなくて良いかも。
でも、ふた閉めないと、埃だらけになる恐れがあるので、
ショーケース内で飾るのが、絶対条件です。
あと、カスタムしたら、人皮向けるかもしれません。
プロモデラーの方、ぜひ挑戦してみて下さい。

P.S.
本文ではちまたで使用されている「プロドライブ」製と表記しましたが、
このメーカー、よく解りません。
詳しく知っている人、教えてください。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2000 ウィリアムズ・BMW FW22 R.シューマッハ ブラジルGP

2007年03月01日21:15

テストで絶好調のBMW2000年F1復帰マシン、FW22です。
20070301195048.jpg

20070301195104.jpg

20070301195114.jpg

この年F1に復帰したエンジンメーカーが、BMWとホンダでした。
タイミング的にどうしても、比較されてしまう両メーカー。
結果はBMWの圧勝と言って良いでしょう。

まぁ、組んだチームがウィリアムズとBARという事で、
ホンダには、かなりのハンデがあったかもしれませんが、
F1を見ている普通の人には、「ホンダおっせえなぁー」と見えてしまいます。
そして「遅い」=「二流、三流メーカー」と言うイメージが付いてしまう。
(実際F1やっている人達は、この事実に気が付いているのだろうか?)
すぐに結果が出る世界ではないと思いますが、
数年後なんて悠長な事を言っていられる世界でもないと思います。
復帰後、即表彰台。
結果が出ないと、ウィリアムズのようなトップチームでも切ってしまう。
そして単独参戦二年目の今年、トップに近い走りをしてみせる。
BMWの姿勢を少しは見習って欲しい、日本メーカーです。

話がそれました。
FW22です。
カラーはもろBMWカラーという事で、
現在のBMWカラーの原点という感じ。
今見ると、とてもウィリアムズのマシンに見えません。
これは、開幕戦仕様のカラーリングなので、限定モデルになってます。
ただ、日本発売は通常版より、こちらの方が早かったので、
最初は「何故?」という気持ちでしたね。

ラルフはこの時、ウィリアムズのエースの立場を磐石にしてましたね。
年俸が上がり始めたのも、この頃。
そして、彼の選択肢が少なくなっていったのも、この頃です。
ラルフは、初代フォーミュラーニッポンチャンピオンという事もあり、
個人的には兄貴より、応援していました。
ぜひトヨタでの初優勝をお願いしたいものです。

ではここからは、07年シーズンのお話。
ホンダの新カラーリングが発表されました。
honda_coloring_l.jpg

honda_coloring_l2.jpg

うわさには聞いていましたが・・・。
最悪ですね。
格好悪すぎ。
僕がもしスポンサーなら、こんなカラーにするチームにお金なんか出さない。
環境問題は大事かも知れないけど、今のホンダにそんな事言ってられるのって感じ。
スーパーアグリに金出して、このカラーリングで走らせるなら、
解らないでもないけど、失礼ですよ、これは。

ホンダに求めるのは、まず結果!!!
余計な事やる暇あったら、もっと良い車作りなさい。
結果の出ないチームほど、変わった事やって、気分一新を図る事が多いですが、
それで、好転した事を見た事がありません。
本当、今年のホンダと来たら・・・、ここまで落ちるとはというのが正直な印象。
僕は、本当にガッカリしてます・・・。

今日は、まだまだ怒ってます。(笑)
次はフェラーリF2007、マルボロ仕様。
ferrari_test_bahrain_massa_l.jpg

69268.jpg

これは、バーレーンテストでのカラー。
ちゃっかりタバコロゴ入りです。
しかも開幕戦のオーストラリアGPでは、基本的にこのカラーリングで走るそうです。
07年からのタバコ広告禁止ってなんだったんでしょう?
ヨーロッパ圏だけのことなら、他メーカーがこぞって撤退する必要ってあったんでしょうか?
またフェラーリだけ特別扱い・・・。
もう、飽き飽きです。
タバコロゴは、決して嫌いじゃないし、
タバコ広告を禁止する意味も理解できないけど、
このやり方は、あまり感心できません、僕は。
※タバコ広告に関しては、僕の情報足らずの部分があるかもしれません。
その時は、ご容赦を。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索