2002 フェラーリ F2002  M.シューマッハ

2006年12月31日17:42

20061231172623.jpg

20061231172633.jpg

20061231172652.jpg

今年最後の更新になります。
最後は、何にしようと考えたのですが、やはり2006年の締めは、
M.シューマッハで行く事にしました。

という訳で、モデルはF2002、マルボロ仕様です。
このモデル、いつもと違います。
タバコカスタムはほとんどがお手製なんですけ、
これはカスタム済み品で購入した物です。
軽井沢に旅行に行った時に見つけたショップで発見。
自分への旅行のお土産にと、12000円で購入。
奥さんには、「なんで軽井沢のお土産がフェラーリなの?」とさんざん言われましたが・・・。

F2002は、歴代フェラーリの中でも好きな1台です。
速いわりに、リアがごちゃごちゃしてる。
しかも意外とショートホイールベース(実車は分かりませんが)な所も、僕の好み。
マテル製なのに、比較的上手くまとまっていたのも、好印象でした。

成績は、他のサイトにお任せします。
ミハエル、5回目のチャンピオンマシンです。(そうですよね?)

来年は、ミハエルはもういません。
F1戦国時代の始まりです。
予想もつかない07年、今から楽しみです。
最後に、今年この誤字脱字だらけのブログを読んでくれた皆様、
ありがとうございました。
来年も、どうかよろしくお願いします。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

F1 06 その3

2006年12月30日23:37

今日もPS2、「Formula One 2006」ゲームの話。
いよいよグランプリ開幕、バーレーンGPです。

チームはホンダ、ドライバーはバトンを選択。
まずは金曜、フリー走行です。
走り出して、まず感じた事は、ストレートスピードの遅さ。
V8エンジン化が、ゲームでもハッキリ判りました。

金曜は、前回も書きましたが、テスト走行。
2週走った所で、子供に邪魔され、合えなく1回目終了。(笑)
2回目に突入です。(あくまでもゲームというのを頭に入れて、お読み下さい。)
何周か走って見ましたが、ラップがいまいち。(1分35秒後半ぐらい。)
いろいろセットアップを変えてみましたが、あまり変化無し。
という訳で、土曜フリー走行で、セットアップを微調整後、予選に望む事にしました。

Q1です。
走り出して、いざタイムアタックという所で、大渋滞に遭遇。
ちょっとパニクッた所で、フェラーリに追突!(ミハエルでした。)
フェラーリは、リアウイングを、僕はフロントを吹き飛ばし、コースアウト。
フェラーリはその場でストップ。
僕はなんとかピットに戻って、再アタックする事が出来ました。
再アタック中、スローダウンする1台のマシンを発見。
なんと、ルノーのアロンソ。
という訳で、いきなりチャンピオン2人のQ1脱落で、波乱の開幕戦になってしまいました。
僕は、とりあえず6位でクリアです。

Q2、Q3と波乱なく進み、結局5位グリッドが確定。
ポールはなんと、チームメートのバリチェロ。
2位モントーヤ、3位ライコネン、4位フィジケラと続きます。
21位ミハエル、22位アロンソ。
現実だったら、大興奮の予選結果です。

さぁ、決勝です。
スタートを上手く決めて、1コーナーで2位に躍り出ました。
4コーナーで接触あり、ライコネンがリアウイング破損の報告が入ります。
いきなり、チャンピオン候補3人の脱落です。(笑)
僕はと言うと、オープニングラップで、モントーヤに抜かれ、3位に落ちてしまいました。

しばらくは3位を走行していましたが、
アンダーステアが強くて、ペースが上がりません。
(セッティングを煮詰め切れなかった、ツケが・・・。)
結局、始めてのピットストップも手間取って、フィジケラに交わされ、
大スピンでマッサに交わされ、
最後尾から、追い上げてきたアロンソのプレッシャーに負け、2度目の大スピン。
結局、順位を争っていたライバル全てに抜かれ、6位でフィニッシュしました。(なさけない・・・。)
ちなみに、優勝はポール・トゥ・ウィンのバリチェロでした。
(移籍後、いきなり優勝かよ!)

次は、マレーシアGP。
「F1 05」では大得意のサーキットだったので、がんばりまっす。
こんな感じの、「Formula One 2006」レポートでしたがいかがだったでしょうか?
今後も続けるか判りませんが、楽しんで頂けたら幸いです。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。







テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

F1 06 その2

2006年12月30日03:31

「F1 06」の続きです。
今回、僕が選んだチーム&ドライバーは、J.バトンです。
理由は、個人的に表彰台をギリギリ狙えるぐらいのチームが好きだから。
あとやっぱり、日本系チームが良い。
この条件だと、ルノー、フェラーリは除外。
琢磨も、スーパーアグリでは当てはまらない。
トヨタが表彰台の常連というのも現実離れしすぎ(失礼!)。
なので、自然とバトンで決まりました。
20061105211415.jpg

ではシーズンのスタートです。
とその前に、スケジュールと進め方について少し。
まずは、金曜フリー走行。
2回のセッションがあるのですが、サードドライバーはいません(いつか再現して欲しい!)ので、自分でセッティングを決めなければいけません。
ここで今作で初登場の、「RACE CAR EVOLUTION」なるものがあります。
指定された条件で、走行し、走りきると自然とセットアップが進んでいくというものです。

「ちょっとこれいいんじゃない!」と思いました。
現代F1にとって、エンジニアと共同でセットアップを進めて行くのは常識。
これが、わずかですが体験できるのはなかなか面白い。
ただ、やはり若干の物足りなさ、不自然さもあります。

説明書には、「テスト走行」と書いてあります。
そう、フリー走行中に、レースドライバーが、開催サーキットでテストをする。
おかしくありません?
そんな事してたら、今の2グランプリ/1エンジン制では、やっていけない。
ただでさえ、走行を控える現代F1ではありえない事を、やらされてしまいます。
しかも一方的に、セッティングを決められてしまうので、判り辛い部分もあります。
(実は、僕もまだ理解が出来ていない。)
「ゲームじゃん」と言われる方もいるかもしれませんが、
僕はその辺、もう少しこだわって作ってほしいと思いました。
たとえば、自分の要望(アンダーステアが強い、ストレートが遅いなど)に対して、エンジニアが参考セットアップをしてくれるとかだったら、もっと良かったのでは。
ちなみに、土曜フリー走行は、自分でセッティング自由にいじれます。
いままで通りです。

さて、予選です。
今年から、始まったノックダウン式予選。
これが、最高に面白いです。
もうこの予選がこのゲームの全てといっても過言ではない。

いままで、テレビでは伝わって来ない緊張感が、存分に味わえます。
しかも、「F1 05」ではあまり違いがなかったガソリン重量の違いによるラップタイムの違いも再現されているので、
最終予選の「燃料を減らすための走行」もちゃんとしなければいけません。
(ただタイヤ選択がないのが、欲しい!)
この予選の再現については合格点でしょう。

そして決勝。
今回、フォーメーションラップが再現されて、結構売りに使ってるみたいですけど、たいした事ありません。
ただセミオートで走ってるだけです。(笑)
今年から、タイヤ交換が復活したので、ピット時のボタン操作が面倒です。
しかも、今回も「F1 05」に続いて、レース中での作戦変更(2ストップ→3ストップへ変更など)が出来ません。
このへんは、進歩がありませんでした。
決勝に関しては、製作スタッフは、手を抜いたかなって感じです。
(あっ、少しマシンが壊れやすくなったのと、他車がたまに接触スピンするようになったのは、少しの進歩かなと思いました。)

まだウェット走行を体験してないんですけど、
この辺のレポートはまた今度します。(前作は、まともに走る事が出来なかったので、少し不安です。ヘタクソなだけ?)

忘れてました。
実況、解説がかなり進歩しました。
これも良かった点の一つ。
確かに、違和感はある所はあるのですが、
テレビのような完璧な実況、解説は無理でしょう。
僕は、これで満足ですね。

では、とりあえず今日はここまでです。
(はたして続くのか?このシリーズ。)

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。




テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

F1 06 その1

2006年12月30日02:41

20061230020929.jpg

え~、今日はミニカーではなく、ゲームのお話を。
発売延期になっていたPS2版「Formula One 2006」がついに発売。
僕のやる唯一のゲームシリーズです。
開店と同時に、ゲットしてきました。
ちなみにお店には「PS3、4台入荷」の文字が・・・。
並んでました。
欲しいけど買えねぇ~。お金なぁ~い。
まだPS2で我慢します。

で「F1 06」のお話。
当然レギュレーションと、マシンが新しくなってます。
コースに関しては、初コースがないので、あまり新鮮味はないです。
そのお陰か、「F1 05」をやり込んでる人は、入りやすいと思います。
無駄に容量使ってる、キャリアモードや、タイムアタックモードもあります。

単独で走る、タイムアタックなんて、誰がやるの?
フリー走行で何周でも走れるんだからいらないじゃん。
どうせ残すなら、テストみたいに、他車も数台走らせて、
タイム比較とかやれると、まだ良くなるのに。
(昔、あるパソコンゲームで、これを再現しているのがありました。)

キャリアモードもいらない。
おまけ的に入っているので、全てが中途半端。
どうせなら別ソフトで出した方が、遊べるんじゃない?
(別ソフトにすると、バーニーに版権使用料、倍取られちゃうだろうけど。)

あと、グラフィックに関しては、僕はあまり気にしてません。
PS3に対して、悪いのは当たり前だし、
グラフィックより、ゲーム性の方が大事だしね。

さて、この手のゲームでまず一番頭を悩ませるのが、自分の腕に対し、
ゲームの難易度を、どれくらいに合わせこむのか。
簡単すぎだと、ぶちっぎりのレースの連続でつまらない。
難しすぎると、予選最後尾、レースもまったくついていけずで、これもつまらない。
そんな事が起きないよう、一番頭を悩ます部分です。

僕の場合、中堅チームを選んで、試しに何レースかいろいろな条件で走ってみます。
僕は、ホンダでレベル、ミディアムで走ったところ、ぶっちぎり状態になってしまったので、ハードに設定。
ちなみに、アシストはABS意外全てOFFにしました。

長くなりそうなので、この続きは何回かに分けて書いていきたいと思います。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。






テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2006 BMWザウバー F1.06 J.ビルニューブ

2006年12月20日22:30

20061220221138.jpg

20061220221150.jpg

20061220221202.jpg

06年本選仕様、BMWザウバーの登場。
ニックかジャックか迷いに迷って、ジャックに決めました。
(両方買えよって声が聞こえてくる~。)
ラストシーズンのマシンだしね。
(でもショップの売れ行き見てると、ジャックの方が人気無いみたいだ。)

写真やテレビで見てる限り、地味な印象のBMW。
でもミニカーになると、これがとっても格好良い。
しかも速そう。
ルノーなんかと並べると、こちらの方が速く見えてしまうぐらいです。
ジャックのヘルメットのブルーと、サイドポンツーンのブルーの配色もいい感じです。

BMWモデルとしては、あとクビサ&ベッテル、Danke Michael、Thanks Michaelと、
まだまだリリース予定がありますね。
僕としては、後半戦仕様(になっている事を期待)&クビサの、Thanks Michaelモデルなんか狙ってしまいそうです。

ちなみに今回同時発売として、RA106、バトンモデルと、R26、フィジケラモデルも発売されました。
特に、RA106の方は、Rising Sunと若干デカールに違いがあります。
バトンはRising Sunで持っているので、バリチェロ出たら買っちゃおうかな~。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 ミナルディ・コスワース PS04B G.ブルーニ

2006年12月15日02:21

今日最後の更新、PS04Bです。
20061215014657.jpg

20061215014713.jpg

20061215014726.jpg

PS03の次が、PS04B。
えっ、PS04じゃないのと言う人がいるかもしれません。
有名な話なので、皆さん知っていると思いますが、
前年破産したアロウズのマシン、A23の所有権を買い取ったP.ストッダート。
このマシンに、ミナルディカラーを塗って、テストで走らせたのが、PS04と呼ばれてます。
(ミニカーも出てます。残念ながら僕は持ってないんですけどね。欲しくなってきたので買おうかな・・・。探せばまだ見つかると思います。)
このマシンは、結局レースで走る事はなかったのですが、このマシンが今年、SA05と呼ばれ、スーパーアグリのマシンとなって走る事になるのです。

でPS04B。
個人的なエピソードなんですが、このミニカー発売当初、
僕の家の近くのショップは入荷がほとんどなく、どこもソールドアウト状態。
4~5件ほどハシゴして、やっと見つけたのがこのミニカー。
ショップの人には、「ミナルディを探して、お店ハシゴする人は見たことない。」と驚かれてしまいました。
本当は、ポイント取った、バウムガートナーが欲しかったのですが、
これしかなかったので仕方がないと、ブルーニ車を購入しました。

ただ個人的には、ブルーニのヘルメットの色が、サイドポッド横の、
オーストラリア国旗にかぶってて、好印象です。
あと、やっぱり格好いいよ~、このカラー!

ブルーニについて。
ブルーニのお父さんのカートチームで走っていたのが、現ルノーのG.フィジケラ。
という訳で、ブルーニとフィジケラは、幼馴染というか、
一緒に住んでいた時期もあるそうです。
仲の良い二人でしたが、ブルーニはF1の残留する事が出来ず、
GP2で走っています。(いるはず?)
フィジケラって、確かGP2のチーム持ってましたよね?
そのチームでブルーニが走るなんて事無いのかなぁ・・・。

もうひとつ、面白かったのがPS04BをPS03と並べた時。
「うわ~、まったく一緒だよ!」と思わず叫んでしまいました。
20061215014743.jpg

20061215014756.jpg

20061215014813.jpg

20061215014825.jpg

進化したと言うより、レギュレーションに合わせるため、ウイング変えて、エンジンカウル大きくしただけと言ってもおかしくないぐらい。
ミナルディの没落を肌で感じてしまいます。
しかも、このマシンをさらに、翌年の数戦無理やり使ってしまいました。
もう、凄いと言うか、開き直っていると言うか。
予選落ちがない今だからこそ、できる芸当ですね。

以上ミナルディ祭りでした。
もう1台あるんですけど、疲れたのでまたの機会に。
さて、ミナルディ最後のマシン、PS05のモデル化はあるのでしょうか?
ミナルディという、素晴らしいチームを忘れないためにも、
ぜひPS05の発売を強く期待したいと思います。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2003年 ミナルディ・コスワース PS03 J.フェルスタッペン

2006年12月15日01:44

まだまだいきますよ。
PS01、02は以前アップしたので、次はPS03です。
20061215012921.jpg

20061215012936.jpg

20061215012956.jpg

この年から、白黒のツートン(?)カラーに。
僕はこのカラーが大好きです。
しかもドライバーはフェルスタッペン!
もう大好きなドライバーです。

でも、この年も結局ノーポイントに終わります。
しかも事実上、フェルスタッペンはこの年を最後にF1から去って行きました。
そして、ミナルディの運命もどんどん下降線をたどっていきます。(寂しい!)

うぉ~、忘れてた!!!
フランスGP予選1回目、覚えてます?
雨がらみの予選。
だんだん乾いていく路面で最後に、アタックしたミナルディの2台。
(当時は、順に出走していく予定方式。)
見事、暫定ワン・ツー獲得しました。
(2位のJ.ウィルソンは、重量規定違反でタイム取り消されてしまいましたが。)
翌日は、ドライになる事が判っていたので、あまり影響のある暫定ポールではありませんでしたが、ミナルディがトップですよ!
見ている方は、最高に面白い予選でした。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2000 ミナルディ・フォンドメタル M02 M.ジェネ

2006年12月15日01:26

次は2000年に出てきた、完全新作シャーシM02をお送りします。
20061215010025.jpg

20061215010037.jpg

20061215010051.jpg

カラーリングが、思いっきり変わってしまっています。
このレモンイエローは賛否両論ですが、
僕は・・・、う~ん、いまいち。(笑)
だけど、許しちゃう。だってミナルディだから。(笑)
ちなみに、このレモンイエローはテレフォニカのスポンサーカラー。
テレフォニカは、今はルノーのスポンサーをやってますが、
来年残留するんでしたっけ?記事で読んだ記憶があるけど・・・、思い出せません。
でも、じぃ~と眺めていると、格好良く見えてくるんですよね。
腐っても(毎回失礼!)F1マシンだなぁ~としみじみ思ってしまう。

この車は、あまり目立った走りはしてません。(もちろん指定席は、最後尾。)
という訳で、あまり語れない・・・。
ちなみに、デザイナーは初期トヨタのマシンをデザインしたグスタフ・ブルナーね。
(トヨタ、クビになって今何してるんだろう?この人は、ミナルディ時代が一番良い仕事してたと思う。)M01~PS01まで彼のデザインです。

あとこの年、チームがミナルディ最後のオーナー、ポール・ストッダートに買収された事ぐらいが、ニュースでしょうか。
そう、いよいよあのお騒がせおじさんの登場です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1999 ミナルデイ・フォード M01 M.ジェネ

2006年12月15日00:58

突然ですが、ミナルディ祭りを開催したいと思います。
ミナルディマシンの連貼りです。
この前にPS02をアップしているので、第1回にして第2弾です。
まずは、1999年のM01です。
20061215003619.jpg

20061215003633.jpg

20061215003648.jpg

シェークダウン時の暫定カラーにも見えてしまうぐらいお寒いスポンサーのカラーリング。
しかもドライバーは、当時日本ではまったく無名のM.ジェネ。
F1好き、ミナルディ好き以外は、誰が買うんだと言いたくなるようなミニカーです。
でも、僕はシンプルと言うのか、さっぱりしていると言うか、そんな所が好きです。
ブルーにテレフォニカの黄色のロゴも素敵です。

セカンドドライバーは、L.バドエル。(ミニカーの表記は版権問題のせいか、イタリアンドライバーでした。なので、迷わずスルー。)
そう両ドライバーとも、今のフェラーリテストドライバーです。

M01と言えば、雨のヨーロッパGPのジェネの6位入賞でしょう。
(入賞直前でリタイアしたバドエルの泣く姿も印象的)
ミナルディは1年に1ポイント取れれば奇跡(失礼!)のようなチームでしたが、そのポイントを取ったドライバーは、数年はなにかしらF1に残留できる切符を得られるようです。
ジェネも、翌年残留、その後はウィリアムズ&フェラーリのテストドライバーとして今も活躍しています。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。




テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2001 ミナルディ・アジアテック PS02 A.ユーン

2006年12月10日18:31

20061210175832.jpg

20061210175845.jpg

20061210175858.jpg

アレックス・ユーン。
どれだけの人が、覚えているのでしょう?
しかし我が家では、ヒーローでした。
あまり知らないけど。(笑)

PS02と言えば、開幕戦オーストラリアGPのマーク・ウエバー。
デビュー戦での初入賞(5位でしたっけ?)、これにつきます。
記念モデルも出てます。
でも僕が選んだのは。アレックス・ユーン。

日本人以外での、アジア人初のフルタイムドライバー。
確かに、あまり(かなり?)速くありませんでした。
(ちなみにあまりの遅さに、数戦下ろされてしまった。その代役が、来期スーパーアグリでデビューするデビッドソンでした。)
スポンサーのお金で乗れたのもあきらか。
でも気になる存在、それがアレックス・ユーンでした。

うちの奥様も、なぜか気になる存在らしく、
「昨日のレースは誰が勝ったの?」
の次に来る質問が、
「で、ユーンは何位だった?」でした。
ちなみに、何故ユーンが好きだったの?と最近聞いたところ、
「常に引っ張ってないと、迷子になってしまいそうだから。」と言ってました。
ワケ判らんけど、そんな所が大好きな我が家の奥様です。

マシンについて。
エンジンは、謎のエンジンメーカー、アジアテック。
(翌年、消えてしまいました。彼らは、いったい何がしたかったのだろう?でも、僕はなかなか良いエンジンだと思ってたんですけどね。ちなみにベースエンジンは、プロストの搭載していたプジョーエンジンです。)
そしてミナルディ数年ぶり(2年?)のオール新車です。
そして、この車のアップデートマシンがPS05まで続きます。
でも、そんなミナルディのマシンが僕は大好き。
速くなくても良いんです。
メインスポンサーが無くても良いのです。
「ミナルディのマシン。」それだけで良いんです。
同じ思いのファンってたくさんいるような気がします。
そんなミナルディがなくなってしまった今年からのF1。
やっぱり、いまだに寂しい気がします。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1996 リジェ・無限ホンダ JS43 O.パニス モナコGP

2006年12月10日17:50

20061210172819.jpg

20061210172834.jpg

20061210172847.jpg

久しぶりの更新です。
リジェ・無限ホンダ&パニスの感動の優勝記念モデルです。
ウエットで始まったレース。
優勝候補ナンバー1のミハエルが単独クラッシュ。
その後も、どんどん脱落していくライバルを尻目に、
パニスがトップ快走。
ただ、この快走もタナボタではなく、
燃費計算や、パニスの積極的なオーバーテイクがあって出来たという事実。
見事ですね。
無限ホンダの初優勝にも感動させられました。

面白かったのが、当時リジェのオーナーだったフラビオ・ブリアトーレ。
ベネトンチームの監督を務めていた彼は、当然ベネトンのユニフォームでベネトンピットにいます。
しかし、リジェが優勝しそうになると、そのユニフォーム姿でリジェピットに。
慌てふためいている感じがとっても面白かったのを記憶してます。

ミニカーは、ウイニングランを再現した物。
フランス国旗がいい味出してます。
ただ、マシンのカラーリングはちょっといただけない。
ゴロワーズ仕様に出来ないのは判るけど、このリアウイングと、エンジンカウル上の国旗の絵は格好悪すぎです。
でも良く見ると、バックの台紙の絵のロゴにはハッキリ、ゴロワーズのロゴが・・・。
なにか中途半端に思えてしまいます。

まぁ、「優勝記念モデル」であって、「優勝再現モデル」ではないと言うことでしょう。
ミニチャンプスで、国旗やら、スタンディングフィギュアがついた記念モデルってこれが最初のような気がするのですが、本当でしょうか?
知っている人、情報待ってます。

追記。
ちなみに、国旗を持ってのウイニングランは今は禁止されてます。
でも、06年ブラジルGPで、F・マッサがした行為は・・・。
最後まで、フェアでなかった06年のF1(FIA)でした。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。







テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2006年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索