スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001 トヨタ TF101 M.サロ

2006年09月30日23:38

20060930231018.jpg

奥さんに「次はどのミニカーアップしようかな?」と相談した所、
「一番役に立たなかった車」とのお返事。
そこで、今日はトヨタ TF101です。


ご存知と思われますが、参戦1年前にトヨタが作ったテストカーです。
大々的に発表会やって出てきたのがこれ。
まぁ、テストカーだから、いろいろ試験的な物を作ったんだろうと思っていたら、
デザイナーを首にして、あわててG・ブルナーに新シャーシを作らせた所を見ると、
どうやら大真面目だったらしい。


あきれるほど、遅いマシン。
と言うか、F1マシンではないですね。
そもそもスポーツカーデザインしていた人(アンドレデ・デ・コルタンツ)にF1作らせた訳ですから。
ホンダの実験車の方が、まだF1してましたね。
アロウズのレギュラーシート蹴ってまできたM・サロもさぞ慌てた事でしょう。
実際、走行データーとしてはほとんど役に立たなかったそうで、
いわばチームの練習に使われたようです。
でもエンジン音はちゃんとF1でしたよ。


ミニカーの方も、はっきり言って格好良くありません。
ワゴン売りされてるのも、良く見ました。
でもね。
このミニカーは手で持って、顔に近づけて、後ろ斜めから見て下さい。
ほ~ら、立派なF1マシンですよ。
一部分でも好きな所を見つければ、愛着も湧くってもんです。


20060930233620.jpg


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1996 フェラーリ F310 M.シューマッハ

2006年09月28日23:32

20060928231123.jpg

さぁ、いよいよ明日から中国GPです。
イタリアGPから日が開いたせいか、
ミハエルはもう引退してしまったかのような気にもなっていましたが、ちょっと気が早いですね。
明日のフリー、気にしてます。
はたして、ミハエルは中国GPのジンクスを吹き飛ばせるでしょうか?


画像はミハエル最初のフェラーリ、F310です。
ちょっと箱が色落ちしているのは、
これ、僕が買った2台目のミニカーという事で年代物だからです。
(ただ保存の仕方が悪かっただけ?)


F310、大好きです。
このいかにも空力に悪影響の有りそうなボディ。
(レギュレーションに真っ正直に作ってしまったサイドプロテクターのせい。)
時代に逆行してるローノーズ。
今のフェラーリからは考えられないようなマシンですね。
(でも3勝した。さすがミハエル。)


フェラーリ混乱期を代表するようなマシンですが、
こういういかにも速そうでないマシンが良い味出すんですよ。
今思えば、このミニカーを最初に買ったからこそ、
いまのコレクションが続いているのかなと思ってしまいます。


ちなみに96年マシンは好きな車が多いんですが、持ってない物も多いです。
欲しいリストとして、
FW18 D・ヒル・・・もちろんチャンピオンマシン。
B196 G・ベルガー・・・ドイツGP優勝目前でのエンジンブロー。
024 片山右京・・・実は右京のミニチャンミニカー、1台も持ってないんです。
MP4/11 D・クルサードかM・ハッキネン・・・最後のマルボロカラー。
という事で、安く譲ってくれる方、ご一報を。(笑)


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。


1998 ミナルディ・フォード M198 中野信治

2006年09月25日23:17

20060925223116.jpg

まずは、ニュースから。
ペドロ・デラ・ロサの中国GPドライブが決まったようですね。
とりあえずは、中国GPのみの決定らしいですけど、
う~ん、ハミルトン、早く見てみたいなぁ~。
でもこのままだと鈴鹿も知り尽くしているデラ・ロサドライブで決定かな。


さて本題。
画像は中野信治のミナルディ M198。
これ、歴代ミナルディでベスト3位以内に入るくらい好きなマシン。
(やっぱり遅かったけど。ミニカーにしても、いかにも重心が高いのが一目で判ります。)
カラーリングも、小口スポンサーのステッカーばかりだけど、
青とシルバーのバランスが綺麗にとれていて、いい感じです。
あと、中野信治のヘルメットカラーも結構格好良くて好きです。


中野信治について。
当時話題だった高木虎之助を飛び越えてのF1参戦。
僕は「何故?」というのと同時に、「また金?」って感じでした。
あきらかに実力不足だろうと。
ただ、いろいろ不運も多かったですね。
リジェがプロストに買収されたことにより、
開幕時点で、チームの構想(オールフレンチ)から外されてしまいました。
(プロストは最後まで、契約守りましたけど。
きっと違約金払うのももったいなかったんだろう。)
こんな状況では、ルーキーが活躍できる訳ありませんよね。


2年目のミナルディなんて、
買収問題でオーナーがコロコロ変わっていて、
ただ参戦しているだけの状態。
あまりに悲惨なF1人生と言っても良いと思います。


でも、頑張ったほうだと思いますよ。
虎之助は生涯ノーポイントで終わってしまいましたが、
中野はポイント取ってますもんね。
歴代日本人F1ドライバーの中で、ポイント取ったのは、まだ5人だけ。
それを考えれば、立派なF1ドライバーです。
(まずい、褒めすぎかな~。)


P.S.中野のプロストマシンのモデルカーはスルーしました。
確かジャパニーズドライバー表記での発売だったから。
でも、ネットで中野信治表記のプロストも見た事あります。
真相を知っている人、教えてください。


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。



テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2003 ジョーダン・ホンダ EJ11 H.H.フレンツェン

2006年09月23日17:16

20060923165755.jpg

今日3回目の更新。
マテルから、1/18の2006年モデルが発売され始めましたね。
(物はお店か、ネットショップをご覧下さい。)


ルノーR26、フェラーリ248は良い出来。
フェラーリはミハエル最後のマシンなんで1/18で買ってもいいかなと思ってしまう。


ウィリアムズFW28もいい感じ。
1/43は、ミニチャンショーカーも発売早かったから、第1弾ぐらいで日本発売されそうですね。
(ニコモデルは早めに抑えたほうが良いですよ。)


そしてマクラーレンMP4/21・・・、格好悪~。
今年のカラーリング、ミニカーになるとこんなに格好悪いのかと思った。
まぁ1/18のせいもあるかも知れないけど。
ミニチャンプスさんは、上手に作ってくれますよね。


画像は、1/43 ジョーダンEJ11。マテル製。
ケースはミニチャンプスの物使ってます。
(マテルのケースはかさばるので、嫌い。)
琢磨はドライブして絶賛していましたね、このマシン。
ミニチャンプスでモデル化して欲しいモデルのひとつです。
(EJ10は出せたんだから、何とかなりません?アレジモデルとか、琢磨テストモデルとか。)


あっ、フレンツェンの話全然してない。
え~、途中で降ろされてしまいました。
それだけ。(フレンツェンファンの人、ゴメン!)


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2000 アロウズ・スーパーテック A21 P.デラ・ロサ

2006年09月23日13:35

20060923131017.jpg

来週から、フライアウェイ3戦が始まりますが、
どうやらマクラーレンはドライバーをデラ・ロサからルイス・ハミルトンに変更するようですね。
(それらしい事、デラ・ロサがコメントしてます。)
今回は、僕の予想当たるかな。
(だいぶ前に、このブログで予想したの覚えてます?)


これで、ハミルトンがポイントでも取ったら、
また大騒ぎとともに、デラ・ロサのF1レギュラー脱落が決定してしまうのかな。
まぁ世代交代の時期なので、仕方ありませんが・・・。


画像は、A21。
超金欠時代を虎之助と過ごした後、
スーパーテックエンジンを搭載して、出した新車。
デラ・ロサ、フェルスタッペンコンビでそこそこ走りましたね。
出来れば、虎之助&スーパーテックのコンビが見てみたかった気がします。
そうすれば、彼の人生も変わっていたかも・・・。
(アロウズでの仕打ち、あれはひどすぎる。)



このオレンジカラー。
結構センス悪そうだけど、
見ているうちの、格好良く見えてくる不思議なカラー。
じっくり見る事が、大切です。
本当F1マシンって不思議な乗り物。


最近F1見だした人って、スーパーテックって知ってます?
ルノーのカスタマーエンジンのチューンをするのがスーパーテックです。(そうですよね?)
なので、来期レッド・ブルのエンジンはルノーが開発して、スーパーテックが管理するという事になると思います。
ちなみに、社長はルノーチームのF・ブリアトーレ。
カスタマーエンジンメーカーを援助する話が出ては、消えてしまうのも、全てはスーパーテック&ブリアトーレの存在のせいです。
(スーパーテックを援助する=ブリアトーレを援助する事になるからです。迷惑するのは、コスワース。)


デラ・ロサについて。
あまり好きではないです。
何故かって?
速いから。(笑)
そして、虎之助の前をいつも走っていたから。(笑)


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2001 ザウバー・ペトロナス C20 N.ハイドフェルド ブラジルGP

2006年09月23日12:52

20060923121221.jpg

昔とあるミニカーショップに通ってました。
何度かミニカーを購入しているうちに、店長さんも話しかけてくれるようになり、
F1の話で盛り上がった事もありました。


そのうち、
「いつも通ってもらうのに、売り切れしてると申し訳ない。」
「予約して行ってよ。」
と勧めてきます。
「来期モデルなんか大人気だから、ほとんど即完売だよ。」とも。
そんな事はないだろうと思いつつも、
結構お店を気に入りかけてた僕も「それなら」と数台予約購入するようになりました。


ある日。
ミニカーコレクターなら分かると思うと思いますが、
ミニチャンプスのミニカー、ほとんど入荷時期が不明です。
その日も、突然の入荷、月末、金欠状態。
電話があったので、
店長「予約の商品入荷しました。」
僕「すみません、ちょっと今回スルーしたいんですけど。」
店長「はい、判りました。」
とキャンセルしたのです。


後日お店に行くと、店長の様子が変です。
挨拶しても、目も合わせてくれない。
話しかけてもくれない。
あげく、
僕「また予約したいんですけど。」
店長「一度キャンセルした人の予約は受け付けてません。」


なんじゃそりゃ!
予約を勧めてきたのはお前だろ!
しかも、そんなシステム知らんぞ!初耳じゃい!
だったら、キャンセル時に言え!!!!!


なんて小さな人間なんだ。
それ以来、まったく口聞いてません。
自然とお店にも行かなくなった。
客にこういう態度ってどうなんですかねぇ。
店が客を選ぶ。
需要の少ないミニカーショップという事で、
出せば売れる態度、この店も長くないなと思いました。
(まだ営業してるけど、店長がこの文章読んだら、完全出入り禁止だな。それでも良いけど、別に。)


長い文章、もう少しお付き合いを。
ミニカーの話します。
画像は、ハイドフェルドの初表彰台モデル。
そのお店で買ったのですが、
発売から、けっこう時間立っていた時に発見。
「お~、掘り出し物。」って即買いしたんですけど、
ミニカー埃だらけの、油だらけ。
きっと、ケースから出して飾ってあった物だなと思います。
(もちろん定価価格!)
家帰って綿棒やら駆使して、汚れとりました。
通常版とは、ステッカーの位置が若干違います。



ハイドフェルド良いね。
ベッテルやクビサが出てきて、もてはやされているけど、
エースとして安定して走ってます。
まだ2人より確実に速いし。
この人がいるからこそ、BMWは積極的に若いドライバーを使えるのでしょう。
速いマシン作れば、この人チャンピオン候補だと思います。
メルセデスは、この人手放したの後悔してるんじゃないかな。
とりあえず早く1勝して欲しいね。
ミハエルの後を背負うドイツ人代表なんだから。
(あっ、弟と2代目坊ちゃんがまだいるね。)


2001年のブラジルGP。
あまり覚えてないぞ。
モントーヤがトップ走ってて、フェルスタッペンに追突されて、
デビュー3戦目での優勝を逃した事ぐらいしか記憶にない。
最近物忘れが激しいなぁ~。


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 BAR・ホンダ 006 佐藤琢磨&J.バトン 日本GP仕様

2006年09月22日20:52

20060922202918.jpg

20060922202928.jpg

鈴鹿が、07年開催を断念しましたね。
非常に残念な気持ちでいっぱいです。
何故かって?
富士になって、場所が遠くなるからではありません。
(僕は鈴鹿観戦は控えるので関係ありません。人ゴミ嫌いなんで。)
鈴鹿は、世界で1,2を争うすばらしいサーキットじゃないですか。
観客がほぼ満員になるサーキットなんて、ほとんどありませんよ。


しかも、ほとんどのドライバーが好きなサーキットに鈴鹿を上げます。
富士がトヨタの力で、日本GPを勝ち取った事は問題ではありません。
パシフィックGPでも、アジアGPでも何でもよかったので、鈴鹿だけはカレンダーに残して欲しかった。


日程の問題もあるかも知れませんが、
ひとつの国で2回開催は、今までも当たり前のように行われて来ました。
それなのに、鈴鹿が無くなる。
あ~、やっぱり日本って今だに軽く見られてるな~と思うと同時に、
関係者の努力も、足りねぇなぁ~と思わざるをえない出来事でした。


でも再来年は、復活して欲しいですよね。
スパの例もあるし。
ヨーロッパのレースはこれからは減る一方だから、
早期の復活に期待します。
あとホンダさん、がんばってね。


画像は、04年鈴鹿タバコ仕様の2台。
「頑張れ」は琢磨も持ってるけど、日本GPモデルが出るの判ってたから、そのままです。
鈴鹿に買いに行くと大変なので、モーターショーで先行予約して買いました。
(ブースの人、メチャクチャ暇そうでした。誰も関心無し。鈴鹿で買うの大変らしいですね。)


P.S.富士の評判ってどうなんでしょう?
H・ティルケサーキットだけど、イスタンブールが大絶賛だけに、比較されるときついんじゃない?
現役ではトゥルーリは走ってるはずだけど、ラルフ走ったッけ?
トゥルーリは絶賛してたけど、トヨタのドライバーが本当の事言うわけないか・・・。


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。




テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1998 ジョーダン・無限ホンダ 198 D.ヒル

2006年09月18日22:55

20060918223601.jpg

テレビや本で見て、「格好良い!」と思っていたのが、
いざミニカーになると、「なんだこれっ!」てなる時があります。
ジョーダン198もそのひとつ。
蜂のカラーに目をとられがちですが、
よく見ると、なんか胴長短足って感じ。
あまり速そうに見えない。


でも、1勝しましたね。雨のスパ。しかも1,2フィニッシュで。
あのレースは面白かった。
スタートで見たことないような、多重クラッシュ。
再スタートで、ポールのハッキネンスピン、リタイア。
独走のミハエル、周回遅れのクルサードに追突。
ピットで鬼の形相で、クルサードに「殺す気か~!!!」と掴み掛かる。(国際放送で撮られているにもかかわらず。)
そして地に落ちたチャンピオン、ヒルの勝利。
フジテレビに再放送して欲しいレースのひとつですね。


ヒルは大好きでした。
なぜかって?天才を負かす、普通の人。素敵じゃないですか。
(この人、セナ、プロスト、マンセルをチームメートにしてます。さぞかし気苦労の多かった事でしょう。今思うと、凄いなぁ。)
でも、シューマッハと違って、引退のタイミングを間違えてしまった人ですね。
鈴鹿で、無限から貰ったモンキーは今も持っているんでしょうか?
(黄色いジョーダンカラーのモンキーを、無限からプレゼントされてました。あれ、発売して欲しかったなぁ。)
あと、今ダンディーなおじさんになってます。(興味のある人は、ネットで探してみて。)
ギターも引けるし、今の方が格好良い?


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1999 BAR・スーパーテック 001 J.ビルニューブ&R.ゾンタ

2006年09月17日22:56

20060917220012.jpg

20060917220003.jpg

20060917220023.jpg

F1ミニカーコレクターなら、必ず抑えて置きたいアイテム、BAR001。
ヘンテコカラーの代表格ですね、間違いなく。
でも、僕は2台別カラーよりも、こちらの方がインパクトあって、
十分宣伝効果はあったのではと思います。


このBAR001、初年度から勝利すると豪語していましたが、
何とワールドチャンピオンがドライブ、開発したにもかかわらず(いやみに聞こえます?)獲得0ポイント。
でも、エンジン(カスタマーのスーパーテック)の割には、速さはあった様な気がします。
初期BARマシンの中では、信頼性意外は良いマシンなのでは。
ちなみに鈴鹿でホンダのマシンとして展示されているのは、
カラーリングを最新カラーに変更された001です。
(いまもあるのかな?日本GP行く人は注意して見て下さい。)


これね。(画像は数年前に僕が撮影した物です。)
20060917224945.jpg

20060917224954.jpg



来期大きくカラーリングが変わると予想されるチームとしては、
ルノー、ホンダ、スパイカー(現ミッドランド)、そしてボーダフォンカラーのマクラーレンですか。
その中で、やはりホンダのカラーリングには注目したいですね。
ただ第1期への回帰だけはやめて欲しいですけど。
いつまでも過去を追い続ける事はして欲しくないです。


あと次回の中国GP。
毎年カラーを大幅に変えてくるBATだけに、今年もきっと変えてくるんでしょうね。
去年のはいまいち格好悪かったので、
今年は期待してます。(簡単に、カスタムできる色にして欲しいなぁ。)


あとフェラーリに関して。
そろそろ、バーコードカラーを見直して欲しいですね。
毎年数戦なので我慢できましたけど、
タバコ広告禁止がかなりを占めてきた現状、そろそろ再考して欲しいです。
この点は、少しルノーを見習いましょう。


FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 ルノー R24 F.アロンソ

2006年09月16日17:07

20060916165017.jpg

2004年仕様、R24です。
ウイングを追加してなんちゃって後半戦仕様にしてます。
なめくじのようなマシン。
最初見た時は、空力を意識しているのがすごく判りました。
しかし、この手の車は運転難しいだろうなと思っていたら、
後半戦ヘロヘロになって、結局BARに負けてしまいました。
でもこの年の成果は完全に次のR25に生かされました。結構好きなマシンです。
(でも琢磨と争っていたマシンなので、あまり応援しませんでしたけど。)


最近アロンソがミハエルの事、言い始めましたね。
今年はかなり政治的に責められているアロンソだけに、ついに我慢できなくなってきたようですね。
ただアロンソの気持ちも解ります。
ワールドチャンピオンになったのに、ミハエルがいる限りはチャレンジャーとしてしか見てもらえない。
どんなに速く走っても、格下ドライバー扱いでは、イライラするのも当たり前だと思います。
チャンピオン争い以前に、ミハエルに早く辞めて欲しいと一番思っているのが、アロンソでしょう。
でも来年は唯一のチャンピオンなので、伸び伸びやって欲しいものです。
(マクラーレンでは伸び伸びできない?)


P.S.マイルドセブンがスポンサードしているのに、人気今ひとつですね。
僕は地上波放送見ないんですけど、そんなに悪役扱いなんですか?
(昨日、CSのF1ニュースで川合ちゃんが言っていましたけど。)

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1998 フェラーリ F300 M.シューマッハ

2006年09月16日16:41

20060916162253.jpg

前年までの悪夢のJ・バーナード時代を終えて、R・バーンが最初に手がけたフェラーリ、F300です。
そして、ミニチャンプスの最後のモデル化になったフェラーリ。


この頃はまだ今ほどフェラーリは強くありませんでした。
98年も、マクラーレン&BS&M・ハッキネンに完全に遅れを取っていました。
しかし毎戦ごとの改良でどんどん速くなり、
最終戦までタイトルを争いました。


ただこのマシン。
改良また改良で、つぎはぎだらけであまり美しいとは言えませんでしたけどね。
でも、そこが僕はたまらなく好きでした。
(相変わらず、ゴテゴテした車が好きな僕。)


ミニカーのバージョンとしては、
通常版、タワーウイング仕様、シェークダウン仕様(カーボンむき出し真っ黒車、人気無かったなぁ~。僕もスルーしました。)の3種類が発売されてます。(そうですよね?)
ただ残念なのが、版権をマテルに取られてしまったせいか、
上方排気仕様なんかは、結局発売されませんでした。
(マテルからは出ているんですよね。でもひどい出来だったので。迷わずスルーしました。
初期のマテルフェラーリF1ミニカーの出来は最悪。)
個人的には、日本GP仕様(ミハエルのヘルメットがチェッカーフラッグ仕様になってるやつ)なんか欲しいですよね。
版権が帰ってきたらお願いします、ミニチャンプスさん。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2006 トヨタ TF106 R.シューマッハ

2006年09月15日12:13

20060915114639.jpg


20060915114649.jpg

つい今、届きました。
最新2006年モデル第1弾。トヨタTF106です。
ドイツ別注モデル。
高い買い物(通常ミニカー2台分)でした。(泣)
普段より高値の物は手を出さないようにしているのですけど、
初物に負けてしまいました。


TF105に比べて、フロント部の白が少し大きくなっていて、
個人的には好きですね。
フロントのミニウイングは、もう少し薄く作って欲しいですけど、これが限界かな。
特徴あるフロントサスペンションも、いい感じに出来てます。
とりあえず、満足の2006年モデルです。


ドライバーはラルフを選びました。
ラルフについて少し。
物差し的ドライバーだと思います。
マシンが良ければ速いし、悪ければ遅い。
マシン性能と、成績が比例するドライバーですね。
トゥルーリほどのアップ・ダウンがないので、トヨタにとっては良いドライバーではないでしょうか。
お兄さんとはかなり差がついてしまいました(失礼!)が、
それがかえって、昔ほどプレッシャーがなくなって良かったのかなと思います。
ただ契約金が跳ね上がってしまったので、トヨタでキャリアを終える覚悟をしておかないと・・・、他のチームへはもう行けませんよね。


実は僕、トヨターをスポンサードしている某会社に勤めているんですけど、昨年はラルフが来社して、トークショーやってました。(その日は、休んでいて見に行けませんでしたけど。)
今年も来るのかは判りませんが、もし来たらこのミニカーにサインくれないかなぁと淡い期待を抱いております。


20060915122705.jpg


20060915122717.jpg

近接写真が上手く撮れない・・・。ご勘弁を。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 トヨタ TF104 C.ダ.マッタ

2006年09月15日09:16

20060915084548.jpg

こちらは本当の本選仕様、TF104です。
ドライバーはC.ダ.マッタです。(早く事故から復帰できると良いですね。)
トゥルーリモデルと比べてみてください。


トヨタのドライバーの扱いについて。
トヨタはドライバーに優しいチームのような気がします。
参戦準備で世話になった、マクニッシュを正ドライバーとして使ったり、
パニスが引退する時は、お祝いにマシン(TF104B)をプレゼントしたり、
テストドライバーのゾンタをパニスの引退を早めてまで母国GP限定で走らせたり、
ラルフとは、高い契約金で長期契約したり、安定感のないトゥルーリとも複数年契約。


人情味があるのは嫌いではないので、微笑ましい部分もあるんですけど、少しやりすぎなのでは?
莫大なお金掛けてるんだから(でも1兆円企業にははした金?)、もう少し緊張感持ったほうが良いのではないでしょうか?
特に、トゥルーリの複数年契約はちょっと疑問。(ファンの人、ごめんなさい。別にトゥルーリが嫌いなわけではないんです。)
確かにマシントラブルが彼に集中しているのは確か。
でも、結果が出ていないのも事実。
世代交代が進んでいる今、ベテランドライバーとの複数年契約は、時代に乗り遅れる危険があるのではと思います。


ラルフもそう。
ベテランドライバーは、安定した複数年契約を望むもの。
しかし「成績が悪かったら、来年の契約はないぞ!」ぐらいの厳しい目で見たほうが良いのではと思います。
それを思うと、毎年単年契約で勝負しているクルサードを見習って欲しいものです。


ひょっとしたら、トヨタはドライバーの力を当てにしていないのかな?
マシンの力で、チャンピオンを狙ってる。ウィリアムズみたいに。
それなら格好良いんだけどね。
でも、少しトヨタは悠長に構えすぎのような気がします。




テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2004 トヨタ TF104 J.トゥルーリ

2006年09月15日08:38

20060915081355.jpg

TF104のトゥルーリモデルです。
日本GPモデルとして表記して売っている所もありました。
しかし、「ちょっと待ったぁー!」
トゥルーリが加入した時はもうTF104Bになっていたはず。
当然、日本GPもTF104Bで出走。
どういう事?ミニチャンプスさん。


という訳で、ショーカーです、これ。
トヨタは、毎年B型シャーシを出してきますが、
これがモデル化されないんですよね。
何とかなりませんか、ミニチャンプスさん。
特に、形状が激変しているTF104Bは特にお願いしたいんですけど。


で、このモデルです。
まんまTF104ですが、
サイドポンツーンの「Panasonic」のロゴが下から上に変わってます。
あら、不思議。サイドポンツーンが低く見えるのは僕だけでしょうか?
このお陰で、少しスマートに見えるようになったTF104です。
(これがなかったら、完全スルーだった。)


ちょっと私事を。
最初このモデル買った時、ヘルメットが上を向いていました。
制作上の個別差というやつ。
一度ヘルメット切り落として、接着剤で付け直すという修正をよくやるんですけど、
このモデルでやったら、ヘルメットのデカールがベリベリと剥がれてしまいました。
もう、真っ青。
直そうとしましたが、やればやるほど、ベリベリ剥がれていく。
諦めて、2台目買いました。(泣)
入荷が少なかったので、あせりましたがとりあえずゲット。
という訳で、唯一同じモデルが2台手元にあります。(ヘルメットボロボロだけど・・・。メッキ風デカールは剥がれやすいので、注意しましょう。)

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1997 プロスト・無限ホンダ JS45 O.パニス

2006年09月14日09:07

20060914083332.jpg

今日はタイヤに付いて。
画像は、プロスト・無限ホンダJS45。
97年、BSタイヤとともに大活躍した車です。
決して、上位チームとは言えない小さなチームが、
魔法のタイヤを手に入れ、メーカーチームを追い抜いていくレースは見ていてとても楽しいものがありました。
この年は、毎レース楽しみで仕方がありませんでした。
翌年、BSを履いたマクラーレンが、開幕戦で全車を周回遅れに。
それくらい凄いタイヤの力・・・。


97年から続いていたタイヤ戦争も今年で見納め。
来期からは、BSワンメークの時代に突入します。
と言う事は、全チームが同じタイヤを履く訳で、タイヤでの性能差は無くなるわけです。
狙いとしては、コスト削減(開発、テスト費。)、スピードの抑制(ワンメークなので開発する必要がない。当然、早く走るタイヤを作る必要がないので、スピードも遅くなる。)にあります。
しかし、これは良い事なのでしょうか?


僕は良い事だとも思うし、悪いことだとも思います。
シャーシ、エンジン性能でラップ2秒速くするのには、莫大な開発費が掛かります。
しかし、タイヤでの2秒速くするのは、マシン開発よりは比較的安くできるそうです。
タイヤが同じになれば、別の方法でマシンを速くしなければならない。
しかし来期以降の導入されつつある、エンジン開発凍結などが実行されたら、どうやってマシンを早くすればよいのでしょう?
エアロを良くする?
風洞実験で、またお金が掛かりますね。


もしシーズン開幕時、2秒速いマシンを投入したら。
おそらく、シーズン序盤で全てが決まってしまうかも?
まぁ、そんなに簡単ではないかもしれませんが、その危険は多いにあると思います。


しかしタイヤ開発にお金が掛かるのも事実。
現在テストのほとんどは、タイヤテストなんだそうです。
その負荷がなくなれば、他にお金が回せるわけで、チームとしては助かるのは間違いない。


でもグリップは下がるから、オーバーテイクは難しくなるはず。
ピット戦略も似てくるはずなので、モンツァなんかさらに退屈なレースに・・・。
でも今どき、シャーシ性能差がそんなに出るとも思えないし・・・。
う~ん、まとまりません。


という事で結論!「まだ判らん?」なんじゃそりゃ!
オフのテストが楽しみです。(そういえば、BSワンメークになった時、鈴鹿で初の合同テストがありましたね。今年はサンパウロで合同テストあるんでしょうか?)
ドライバーの「グリップがない!」と言う大ブーイングが今から聞こえてきそうです。
(あ~また長い文章。)







テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2003 マクラーレン・メルセデス MP4/17D K.ライコネン マレーシアGP

2006年09月11日14:46

20060911142140.jpg

イタリアGPの戦評とフェラーリについて。


イタリアGP。
相変わらず、退屈なレースでしたね。
あのサーキットはオーバーテイクが難しいサーキットなので、ある程度は予想していたんですけど、
途中何度も居眠りしてしまいました。


唯一興奮したのは、やっぱりアロンソのエンジンブローですね。
これでミハエルとの差は2点差。
今のマシン&タイヤでは、厳しい部分があると思いますが、
あと3戦、白熱したレースを見せて欲しいです。(政治で白熱するのはやめてね。)
皆が思っているほど、アロンソは簡単な相手ではないですよ。


アロンソと言えば、あの予選タイム抹消。
たしかにひどいですね。
CSでアウェーの洗礼なんて言われてましたが、
FIAは何やってるんでしょう?
また政治劇に発展しそうで嫌な感じですね。
でもこれがF1なんです。
セナも、プロストも、ミハエルも避けては通る事はできませんでした。
(唯一、うまくこなしたのは、ハッキネンぐらいかな。)
アロンソ、泣いている暇はないぞ!


レース後は、フェラーリの体制発表がありましたね。
予想通り、ライコネン&マッサ&バドエル(ジェネはいずこへ?)。
ペーター(ザウバー)おじさんが発掘した2人が、今やフェラーリのレギュラーですよ。
今考えると、やっぱりザウバーは、フェラーリの2軍チームだったんですね。


表彰台で、何度もライコネンの肩をたたいて、話しかけるミハエルが印象的でした。
「来年は、お前がやるんだぞ。」(ミハエル)
「あったりまえじゃん。」(ライコネン)
みたいな会話があったかどうかは知りませんが、
ミカとミハエル、2人のチャンピオンの跡取りドライバーの走り、注目しましょう。


画像はライコネン初優勝モデルのMP4/17D。
実はライコネンの初優勝、あまり印象にありません。
だって、マクラーレンなんだもん。
勝って当たり前でしょ。(ライコネンファンの人、ごめんなさい。)
このモデルも、本当はスルー予定だったのを、
ショップで1個だけあったのを、見つけて衝動買いした物。
ラス物に弱い僕です。(泣)


P.S.もう少し、カウント数増やしたいので相互リンク募集します。
適当なことばかり書いているブログですが、リンク貼ってくれると言う人ありましたら、よろしくお願いします。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1991 ジョーダン・フォード191 M.シューマッハ

2006年09月11日14:20

20060911135348.jpg

ついに発表されました。
ミハエル引退。
少し、ジーンとなってしまいました。


デビュー以来、16年間見てきたわけですが、
デビュー当時から、あまり変わったという気がしません。
勝利への執念。
勝利した時の、あの喜び方。
そして、ミスの多さ。(笑)
完璧そうで、意外とミス多いんですよね。
でも、そこが人間ミハエルを感じさせられる所で、
僕は好きでした。


セナのポールポジション記録更新。
プロストの最多勝記録更新。
そして、7回(もうすぐ8回?)のワールドタイトル。
セナやプロストが記録を達成した時、この「記録を抜ける人はいない」と誰もが言ったものですが、
ミハエルはすべて更新してしまいました。
(個人的にはパトレーゼの256戦出場記録も破って欲しかった。)
しかし、今同じ言葉を言っても良いと思います。
「ミハエルの記録を破れる人は現れないでしょう。」
本当にそう思います。
そう思うと、僕らは幸せだったのかもしれません。
偉大な伝説のドライバーの走りをリアルタイムで見れたのですから。


残り3戦の注目点として見たいと思っているのは、
ミハエルがF1ドライバーから、普通の人に戻っていく姿ですね。
カウントダウンを自ら始めたドライバーはリラックスして、
いろいろなエピソードを残してくれます。
僕は、その点を見て行きたいと思います。
(日本に来てからの行動に注目しているときっと楽しいですよ。毎年食べる、松坂牛も今年が最後ですね。)


画像はデビューマシン ジョーダン191。
予選でチームメートより速い7位獲得して、レースでクラッチ壊して0周リタイアしたマシンです。
ほら、デビューからミハエルのレース人生が出てるでしょ。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

2005 ルノー R25 G.フィジケラ

2006年09月07日22:12

20060907215743.jpg

ミハエル・シューマッハの去就が騒がれている中、
ルノーが来期のドライバーを発表しました。
フィジケラ&コバライネン&ゾンタ&ピケJr。
ライコネンはありませんでしたね。(これでミハエルの引退は決まり?)
しかしフィジケラの「チームメートはフィンランド人」発言は本当でしたね。


コバライネンはどうなんでしょう?
GP2時代の事はあまり知らないんですけど、今度調べてみよう。
(ミカ・ハッキネンはどう思っているんだろう?ミカのドライバー評は辛口で面白い。)
そしてフィジケラにとっては、来期は絶対負けられない年になりそうです。
後ろに控えるのは、ベテランのゾンタと、将来の有望株ピケJr。
コバライネンに打ちのめされるようなら、
たぶんシーズン最後までドライブは出来ないでしょう。
(フラビオも残留決まったしね。)


でもエースの立場になれば、また速さを取り戻してくれるはず。
過去最大のチャンスとも言えるる来期。
がんばって欲しいですね。
(とりあえず、今期中にもう1勝ぐらいして欲しいな。)


画像は、R25 マイルドセブン仕様です。
もうすぐマイルドセブンブルーともお別れですね。
来期は、全身イエローになるのかな?

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2006年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。