スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 ケータハム・ルノー CT05 小林可夢偉 日本GP仕様

2017年04月16日23:06

前々回の更新で書きました某チェーン店リサイクルショップの鈴鹿限定品祭り、
別の店舗を覗いてみた所、そちらにも山の様な在庫、
さらに別の店舗へ行くとこちらにも少量ですが並んでいます。
しかも店を変える度に値段もどんどん安くなり購買欲を駆り立てる夢の様な展開、
「何でこんなに在庫があるの?」「なんでこんなに安いの?」と言う感じで頭の中は「???」状態です。
裏事情知りてぇ~。(笑)
ただ「ケース汚れ有」、「本体汚れ有」などの表示もチラホラあったので
訳アリ品を鈴鹿がリサイクルショップに流したのかなと勝手に解釈しています。
と言う訳で、「これを逃す手は無い」と2台購入、
今日はその内の1台、2015年の鈴鹿ファン感謝デーで発売された可夢偉のCT05、日本GP仕様です。
CT05J KK 1 CT05J KK 2
CT05J KK 3 CT05J KK 4 CT05J KK 5
先月1件目の店で見た時は1万2000円でした。
昨日3件目の店で見たらなんと半額の6000円、これは買いですよね。(笑)
特に汚れや破損も無し、写真からおかしな所がある様なら教えて下さい。
欲しい欲しいと思っていたCT05の後半戦仕様、やっと手に入りました。

「こいつの、ここが好き」
CT05J KK 6
そう言えばこんなコーナーあったね。
1年ぶり?
やっぱりノーズですよ。
前半戦仕様のヘンテコノーズより断然格好良いです。
あと日本GP仕様の特徴の一つのインターミディエイトタイヤですが、
こちらは大きな印象はありませんでした。
F1ミニカーを集め始めた時はレインタイヤを履いているだけで購入リストに入った物ですが、
タイヤチェーン付きなんて物も発売される今のご時世ではインパクトは少なくなりましたね。
CT05J KK 7 CT05J KK 8
可夢偉のヘルメットは日本GP恒例の白ベースバージョンです。
CT05J KK 9
ここからは情報が間違っていたらごめんなさい。
ベルギーのロッテラー、アブダビのスティーブンスモデルと比べて
可夢偉号だけが唯一エンジンカウル後ろが黒く塗られていません。
「エラー品?」と思ったのですが、これには理由がある・・・、みたいです。
ご存知かと思いますが、
日本GPフリー走行2回目のS字でのクラッシュが原因で可夢偉のマシンは緊急修理を行っています。
しか~し、当時のケータハムは破産寸前の状態の為
後半戦仕様マシンのスペアパーツが全くありませんでした。
あっても資金を持ち込んでいるエリクソンに優先権があった為、
可夢偉のマシンはノーズ以外はほぼ前半戦仕様のパーツを使い修理を行った、
そんな記事を昨日読みました。(笑)
その為リアの塗装も違う物になっている、
ケータハムの落日を感じさせるミニカー・・・、ですよね?(笑)
未確認の記事も平気で書くぞ!
だって激動の毎日を送っているここ最近、
2014年の事なんて覚えてませんから。(笑)
CT05J KK 11 CT05J KK 10 CT05J KK 12
以上!(笑)
思わぬ事で手に入った可夢偉CT05ですが、
リアの黒が抜けている事でやっぱりカラーリングにちょっと間延び間を感じてしまうんですよね。
最終戦アブダビ仕様のスティーブンスモデル欲しいな。
アマゾンで検索したら1万8000円だってさ。(誰が買うんだ?)
まぁ、そのうち出会えることもあるでしょう。
次回はもう1台購入した鈴鹿物で更新したいと思います。
さぁ、もうすぐバーレーンGPのスタートですが、明日朝早いので今日は寝よっと。
あぁ~、最近遅い時間のGPはスルーしてるなぁ~。
録画はしてますけどね。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

2014 ケータハム・ルノー CT05 小林可夢偉

2014年09月05日09:46

14年マシンの初物、CT05がやって来ましたのでご紹介。
CT05 KK 1 CT05 KK 2 CT05 KK 3
このチームのミニカーはロータス時代以来で、ケータハムとしては初購入です。
乗っているのが外人ペイドライバー達だったら完全スルーだったのですが、可夢偉ミニカーなら話は別、
ミニチャンからも発売はないし、中古市場にもなぜかスパークはあまり流れないからね。
CT05は後でロッテラーのベルギーGP仕様(新ノーズ仕様)が出るみたいだから、
今のうちもう1台買っておいて、ヘルメット移植なんてすると自分だけの可夢偉後半戦仕様が作れるかもしれません。
(ひょっとしたら鈴鹿仕様を作る場合、この手しか無いかも)
アップデートが少ないチームならではの技、カスタム派の方はぜひ挑戦してみて下さい。

14年ミニカー、やっぱり気になるのはノーズですよね。
CT05 KK 4
あまり違和感ありません。
さすがに半年以上見て来ると慣れますね。
個人的にはグリーン塗装バージョンの方が欲しかった。
本当にスパークは中国GP仕様が好きだね。

期待してたのがリアのバズーカ砲処理。
CT05 KK 5
でもちょっと大人しい仕上がりでガッカリ。
早くミニチャンバージョンが見てみたいです。
CT05 KK 8
CT05はこの角度で見るのが一番格好良いね。
サイドから見ると・・・、下位チーム丸出しだからね。
このチーム、最初から今に至るまで保守的過ぎ、
ノーズは頑張って変わったの作ったけど失敗だったね。
CT05 KK 7
ヘルメットの仕上げは相変わらず、極力実物手に取って選ぶべし。
あとスパークは台座から外した時に4輪が地面に接地しないモデルがよくありますが、今回のCT05もダメだった。
これでは以前のオニクス製ミニカーと変わらないよ。
決して安くない価格設定なんだから、原材料のせいにだけせず、もっとしっかり作ってください。
CT05 KK 6 CT05 KK 9 CT05 KK 10
まだ終わったわけではありませんが、可夢偉とケータハムのコンビは残念な結果に終わりそう、
最初可夢偉が加入した時はチームが生まれ変わる予感がしたんですけどね。
前オーナーのフェルナンデスさんはF1を簡単に考え過ぎてましたね。
そして後を継いだのがコリン・コレスでは・・・、残念です。
イタリアGPは出走決まったみたいだけどルノー勢には悪夢のグランプリ、
もう1戦譲って、鈴鹿のレースの確約獲った方が良かったのではと考えてしまいました。
次の次、シンガポールはフォーミュラールノー上がりの新人君ですって?
熱帯のシンガポールで彼はレースを走り切れるのか?
そんなに今のF1は運転が楽なのでしょうか?
チームもマルシャを抜くのは完全に諦めたみたいですね。
CT05 KK 11
なんかネガティブな事ばかり書いてしまった、鬱なんです、僕。(笑)
可夢偉にはぜひ、1戦でも早く噂にあったザウバーに移籍して欲しい。
モニシャさん、スーティルの代わりに可夢偉を乗せたら一気に10キロ軽量化、
鈴鹿の様な長いコースなら1週0.5秒短縮、可夢偉ならポイント獲れるんじゃない?
これが実現したら、来年の鈴鹿レジェンドは可夢偉C33で決まりですね。
鈴鹿で一番に声援を浴びるのはケータハムか、ザウバーか、それとも日本グランプリ初のブーイングか。
でもやっぱり、どのチームでも良いので声援が聞きたいな。
日本でブーイングは似合わないです。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。