スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 ケータハム・ルノー CT05 小林可夢偉 オリジナル台紙

2014年09月08日21:49

ネットでショップを覗いていたら面白い広告を発見。
339.jpg
『日本GP3位、あの感動が再び。』
これは普通ですよね。
『ケータハムを嫌いになっても、可夢偉は応援します。』
素晴らしい!
これを堂々と広告化してしまう所、拍手喝采、大爆笑してしまいました。
これが僕らの正直な気持ちですよね。
ここまで日本人に嫌われていくチームは、
過去にもなかったのではないでしょうか?
可夢偉は半分呆れ顔でイタリアを去ったみたいです。
意味ありげなサヨナラをチームに告げて・・・。

我が家のCT05はこんな姿になりました。
CT05O KK 1 CT05O KK 2 CT05O KK 3
CT05O KK 4 CT05O KK 5
シンプルな作りですけど、黒ベースの方が格好良いね。
白台より黒台の方がケータハムには向いていたかもしれません。
(白台と黒台って、どういう基準で決めているのでしょう?)

『おまけ』
メルセデスW04はこんな感じになってます。
W04 LH 12
何が変わったか判るかな?

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

1987 マクラーレン・TAGポルシェ MP4/3 A.プロスト オリジナル台紙

2014年06月30日17:23

更新の間が空いてしまって申し訳ありませんでした。
間が空くと言えば、ミニチャンプスから新製品がいっこうに発売されませんね。
メルセデスW04の日本正規発売はいったいいつなんだろう・・・。
ただ、今究極な金欠状態なので、もう少し後でも大歓迎なのですが、
まとめてドカン発売だけは勘弁して欲しい所です。

今日は前回紹介したMP4/3、焼けていた台紙交換とプチカスタムで再登場です。
MP4-3O AP 1 MP4-3O AP 2 MP4-3O AP 3
赤白のマルボロカラーを目立たせたかったのであえて地味に仕上げてみました。
地味すぎたかな?
ちなみに手抜き感もバリバリ出てます。
以前作ったMP4-12用のオリジナル台紙のデザインをまんま流用、
最近発想力が低下していると言うより、発想する事に疲れてます。(苦笑)

真っ黒ではないんですよ。
MP4-3O AP 4
少し柄を入れてます。
マクラーレンともプロストとも全く関係ない柄ですけど。(笑)

カスタムする所はあまりありません。
アンテナの追加と、前回迷っていたタイヤ、やっぱり『EAGLE』ロゴが付けてみました。
MP4-3O AP 5 MP4-3O AP 6
やっぱりロゴが多い方が格好良いでしょ。
考証的にも間違ってないと思います。
ちなみにアンテナはコクピット内から2本立ててます。
無線システムの時代を感じさせる部分で面白くないですか?

以上、MP4/3オリジナル台紙でした・・・と書きたい所ですが、
あまりに台紙が地味に思えたので、少し派手バージョンも作ってみました。
MP4-3O AP 7 MP4-3O AP 8 MP4-3O AP 9
少しプロスト色を強くしてみたのですが、いかがでしょう?
(僕はこっちの方が気にいってます。)
これ、実はFW15C用にデザインしていた物の流用、
なので後日登場するかもしれないFW15Cオリジナル台紙バージョンはこれに似て来ると思います。
まぁ、これもあまりひねりの無い台紙ではあるのですが、焼けた台紙のままよりはいいでしょ?

さて、冒頭に書いた様に究極の金欠状態なのでしばらくは新作の登場はないかも。
ただ、まだ紹介していないミニカーも数台あるので、それでしばらく間を繋ごうと思います。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

1987 ロータス・ホンダ 99T 中嶋悟 日本GP仕様 オリジナル台紙

2014年05月01日18:50

今回は軽い更新、
結局作った99Tのオリジナル台紙です。
99TO SN 1 99TO SN 2 99TO SN 3
最近台紙にひねりがありませんね。
あまりコメントも無いです。
でもケースが小さくなったので飾りやすいです。
ミニチャンサイズのケースセット、どこか販売してくれませんか?
ドイツでは売ってるらしいんだけど。

99Tで面白かった所、
このフロントサスペンションの恐ろしいトー角、一目見て笑ってしまいました。
99TO SN 4
アクティブサスペンション搭載車だからの、この角度なのかな?
あまり詳しくは知りません。

これを見て思い出したのがこの車、ウィリアムズFW33のリアサスペンション。
99TO SN 5
共にサスペンションに関しては失敗作ですよね。
でも僕は失敗したデザインの方が好きだったりします。
個性が飛び抜けたデザインは更に良い!(笑)

地面に接しているタイヤと車体を繋げているのはサスペンションであって、
地味ながら重要な部分なんですよね。
それなりに仕上げるには数年の開発の積み重ねが必要、
その割にタイヤが変わったり、空力が変わる度にデザインのやり直し、大変なパーツです。
その大変なサスペンションですが、
なんかアクティブサスペンションの復活案があるそうです。
この唐突な案に下位チームはまた悲鳴を挙げているのではないでしょうか?

サスペンションの全面的見直し、
車体も当然アクティブサス専用の作り変える必要があるでしょう。
(逆に作り変えないチームがあるとすれば、そこはF1チームを名乗る資格は無い!)
M.ブランドルも言っていましたが、これがコスト削減に繋がるとはとても思えません。
話合っていた従来のコスト制限案もあっさり否決、
やっぱりフェラーリで湯水の如くお金を使って来たジャン・トッドがFIAのトップにいる限り、
F1の金満体質は変わらないでしょう。
あの人、嫌いです、僕は。
さっさと辞めてくれないかなぁ~。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。