2015 フェラーリ SF15-T S.ベッテル

2015年10月25日11:46

今月2台目の新品購入、もうお金無いよぉ~。
でもこいつは逃せないよね。
しかも売切れ続出なので慌てて買いました。
祝マテル卒業(笑)、ルックスマートのフェラーリ第1弾、SF15-Tです。

まずは豪華なパッケージ。
SF15T SV 1
奥様が見た瞬間、『今回は豪華だねぇ~』と一言、
確かにこのパッケージに引かれたのは事実です。
他のミニカーとの価格差は間違いなくこの箱ですね。(笑)
でもね、
SF15T SV 2
ケース周りはスポンジで囲われているのですが、
一度取り出したら、もう元には戻せません。(どうやって入れたんだ?)
しかも箱が深いので、ケース固定用のテープを剥がしてしまうと
取り出し時落下の危険性もあるので二度と戻す事は無いかも。
後日スリープ仕様でスパーク純正商品として発売なんて事無いでしょうね?
でもライコネン出たら買うかも。(笑)

では中身です。
SF15T SV 3 SF15T SV 4 SF15T SV 5
あまり業界の仕組みを知らないのですが、ミニカーはスパーク製なんですよね?
ミニチャンプス回帰を望んでいた方も多いとも思うのですが、
マテルに苦しめられた約15年を思うとスパーク製でも充分です。
ただフェラーリレッドの色合い、明るすぎませんか?
モデル映えする色ではあるのですが、酷評する人もいるかも。
何か実車とイメージが違う様に感じるのはこの色合いのせいかもしれない。
SF15T SV 6 SF15T SV 7
プレートが高級ミニカーっぽい。(充分高級なのですが・・・)
ライコネンモデルはプレートに誤記があるといあり得ない仕様みたいですね。
ベッテルモデルは捉えず大丈夫です。
それにしてもライコネンとミニカーの相性って相当悪いですね。(笑)
SF15T SV 8 SF15T SV 11 SF15T SV 12
SF15T SV 13 SF15T SV 14 SF15T SV 15
SF15T SV 16 SF15T SV 17
届いたミニカーはとても個体差に恵まれた物が届いたと思っています。
いや~、やっぱりパーツが薄いと格好良いね。

皆さん心配のヘルメットはこんな出来。
SF15T SV 9 SF15T SV 10
唯一の大きな個体差はやっぱりヘルメットでした。
スパーク特有の目線やや上向き、しかも首の取り付けは斜めに大きく曲がっていたので、
一度切り離してから目線下目に再接着、
修正後はマシン全体のイメージがガラリと変わるのでお勧めです。
ただ破損には注意して下さい。
でもエブロよりは簡単に外せます。

マテルの昨年モデルと並べるとこんなに違います。
SF15T SV 18
今までマテルミニカーを一生懸命カスタムしてきたのが空しくなりました。(笑)
でも色合いは・・・、やっぱり明る過ぎでは?

前回アップのMP4-30と並べて。
SF15T SV 19
ちょっと訂正、エブロさんもう少し頑張りましょう。(笑)
まぁエブロはダイキャストだからね。
価格差5000円を考えれば仕方ないかな。
前回、今回とミニカー紹介だけで終わってしまいましたね。
暫くミニカー買えない(笑)と思うので、再登場させると思いますが、
最近その予告すら守ってません。
ブログの取り組み方、見直さなければ。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

1983 フェラーリ 126C2B P.タンベイ

2015年05月18日23:19

お久しぶり、1ヶ月以上更新空けてしまいました。
別にF1を飽きてしまった訳ではなく、
ミニカー買わないと更新する気持ちもなかなか起きなくて、
ここ1ヶ月は最近始めたギターに狂ってました。

ミニカー本当買えません、高くて。
僕の周りだけかもしれませんが中古にもあまり動きが無い。
将来お宝になるであろうミニカーにも数台出会ったのですが、
2個も買えば財政圧迫でその他の動きが全く出来なくなる、
F1以外の趣味も多い人なので
他全てを捨ててまでF1ミニカーに捧げる事は僕には出来ません。
そんな中、久しぶりに中古でミニカーを購入したので更新、
ご紹介するのはアシェットのフェラーリ 126C2B、オールドF1です。
126C2B 1
ずんぐりF1マシンが好きなので、
中古コーナーで並んでいるのを手に取ってすぐ気に入ってしまいました。
この年代のミニカーならアシェットでも十分、カスタムする楽しみもあるしね。

「こいつの、ここが好き」
先にこの126C2Bへの思い入れについて書きます。
83年のマシンと言う事で当然リアルタイムでレースなんて見た事無いし、
その時のレースや成績も全く無知(コンストラクターズタイトルは獲ったんでしたっけ?)、
このマシンを最初に見たのはF1雑誌『GRAND PRIX Special』の記事で
M.シューマッハの試乗レポートを読んだ時です。
349.jpg
この時の記事が面白くて、「いつかミニカーが欲しいな」と思っていたのですが、
今回手に入れる事が出来ました。
早速カスタム開始・・・と言いたい所ですが、
ミニカーの出来がなかなか良いので触ったのはドライバー乗せぐらいです。
126C2B 2 126C2B 3 126C2B 4
126C2B 5 126C2B 6 126C2B 8
前述の思い入れもあって最初はシューマッハを乗せようと考えていたのですが、
青ベースのシューマッハヘルメットが用意出来ませんでした。
赤ベースならマテルミニカーが下落しているのですぐ見つかるのですが、
青ベースは貴重(しかも鈴鹿で被ったチェッカー仕様だった様な、記憶が曖昧です。)で、
ちょっと予算オーバーになりそうだったので
在庫のフィギュアからP.タンベイを制作乗せる事にしました。
ヘルメット超適当、あまり突っ込まない様に。(笑)
126C2B 7
ミニカーは本当出来が良いのですがエンジンだけ少し塗装入れてます。
プロの方は配線なんかも作ってしまうんでしょうね。
お手本が見つかったら真似て手を加えてみようかな。
でも多分やらないと思います。

最後に恒例の記念写真。
我が家のチョロQ(笑)フェラーリF1マシンです。
126C2B 9
本当今のF1マシンに比べるとチョロQに見えます。
どうやら僕はラウダやヴィルヌーヴが乗ったスマートフェラーリより、
こういったずんぐりフェラーリの方が好きみたいです。

F399と並べて。
126C2B 10
なんか元ネタ古過ぎですみません。
ちなみにシューマッハ試乗の日、タンベイもF399をドライブしています・・・、いたはず。
うわぁ~、所々記憶が抜けてます。
雑誌まだ持っている人いますか?
間違っていたら教えて下さい。

ラストは最新F14Tと並べて。
126C2B 11
同じV6ターボ車でもこんなに違うんですよね。
次はいつの更新になるか判りませんが、お暇な時に覗いて下さい。
15年のF1は・・・、ちょっとメルセデスと他の差が広がり過ぎですね。
あとあのパワー差、信頼性は何とかしないと、ルノー勢は悲惨過ぎです。
最後にマクラーレン・ホンダ、
カラーを変更したのは大正解、でもサイドが真っ黒なのはイマイチで70点です。
バトンがシーズン中に公式発言で本音を喋りだしましたね。
政治に慣れた(懲りた)アロンソは優等生発言をしてますがいつまで続くのか、
日本人メディアもそろそろ本音で話ましょうよ。
『本田宗一郎さん、もしここにいらっしゃったら土下座したのではないか。』、
今宮さんだけが本音を喋ってくれている様な気がします。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

2014 フェラーリ F14T F.アロンソ

2015年02月15日15:59

F14T、とりあえずカスタム完了です。
F14T FA 4 F14T FA 5
F14T FA 6 F14T FA 7
メインはドライバーフェギュアの交換、アンテナとエンジンカウル上のミニウイングの追加、
あとマテル特有のパーツの合わせ目を目立たなくして、一部デカール位置の変更、そんな所です。
相変わらずのマテルテイストに苦しめられたF14T、
お金を掛ければもう少し良く出来るのですが今回はこんな感じで一旦終了です。
お手元の未カスタム品と比べてご覧になってみて下さい。
F14T FA 8
元のモデルはサイドのシェルマークが後ろ過ぎですよね。
サイドポンツーンのえぐれの為デカールが貼り辛かった為と思われます。
なので少し前に寄せて貼り替え、
しかし作業性を重視する為正しい位置を変えてしまうなんて・・・、「考えられへん!」
F14T FA 9
ノーズ上のシェルマークも一回り小さかったので大きい物に変更、
このシェルマークが小さくなっているのにも理由があります。
ノーズ先端のイタリア国旗、これが長すぎる、
その為カーナンバーまでのデカールが上に寄り過ぎて
シェルマークとカーナンバーの間の隙間が無くなってしまっているのです。
苦肉の策として、シェルマークを小さくしたマテルさん、
そんな事するぐらいなら国旗のサイズ正しく直せよ。
個体差ではないので、完全に意図的な変更、これも「考えられへん!」
完璧に直すにはリペイントデカールが無いと修正不可能なので、
ここはもう泣き寝入りするしかありません。(トホホ・・・)
F14T FA 10
エンジンカウルのフェラーリロゴ、これも少し上側に寄り過ぎなんですよね。
お蔭でロゴ上に入るスリットが再現できませんでした。
可夢偉F10デカールがあれば修正出来ると思うのですが、今回は予算オーバーの為手つかずです。
F14T FA 11
アロンソフィギュアを作るのはもう何回目になるのでしょう?
今回が最後になる事を切に祈ります。
頭頂部のカーナンバーの再現は出来ませんでした。
ドライバーの皆さん、ヘルメットにマイナンバー入れるの止めて下さい。
ナンバーの再現って簡単な様で一番難しかったりするんです。(笑)
F14T FA 12 F14T FA 13 F14T FA 14
やっぱりF14Tに関してはリペイントデカールが欲しいですね。
でも最近エッフェもミュージアムコレクションも全く動きが無いので期待薄かな。
ライコネンファンはヘルメットデカールを待ちわびているのではないでしょうか?
僕もデカールが発売されたらまた買い直したいと思います。
F14T FA 15
あまり詳細は知らないのですが、マテルフェラーリF1モデルも14年で一旦終了みたいですね。
来年からはマイスト?、ブラーゴ?
マテル以上におもちゃテイストなメーカーと言うイメージがあるだけに、期待1割、不安9割?
フェラーリ、そしてベッテルファンにとっての冬を通り越して氷河期時代にならない事を祈りましょう。

相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking


プロフィール

nao

Author:nao
相互リンク募集中です。

FC2ブログランキング参加中です。
このページを読んで、おもしろいと思った方、一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索